2017年03月 / 03月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.19 (Thu)

ドタバタディナー

こんばん~WAN!

ちょっと、イヤ、かなり間があいてしまいましたが、お誕生日ディナーの様子をば。

16244p.jpg

大したものは全然ないのですが、お肉を切っている時から
ワンコたちはその香りにウハウハ喜んで、ソワソワ&ドタバタ。
善ちゃんだけは・・・

16244.jpg

カウンターの上が見えるので、近距離で静かにガン見。
たまにたまらず、お口の周りをペロペロ。
つまり、善ちゃんはとってもおとなしくいい子で待っていたのですが
ティオさんは・・・

16245.jpg

激怒。いつもならママに怒るところですが
この時は笑いながらカメラを構えていたパパに激怒。

ご飯の用意ができても、記念撮影のため、すぐには食べられません。
前回のこのお写真、実のところは・・・

16243_2016051921391839a.jpg

ティオの目はご飯に釘付けで、ヨダレがツーツー流れていましたの。
そして、ヨシの合図で被り物を吹っ飛ばし・・・

16229.jpg

速攻で完食。

お次はボンボン兄さんの番です。

16230.jpg

ボンボンもかなりの早食いですし、器から顔を上げずに最後まで一気に食べます。
だからティオが奪う隙は全くないし、奪うつもりもないはずなのですが・・・

16246.jpg

パパにカラーを抑えられて、かなりご不満の様子。

さて最後の善ちゃんですが、善ちゃんはあんまりギャラリーの視線が熱いと
「よかったら食べます?」と自ら譲ってしまうような時があるので
一人テラスに出て食べてもらうことにしたのですが・・・

16231.jpg

テラスのタイルにステンレスの器が当るカーンという音に少しビビってしまい
ものすごい離れてマテしてました。
食べてる時も、ちょっとでも音がするとササっと後ずさっていましたから
途中からママが器をもってあげましたよ。
体は立派に大きくなりましたが、ビビリなところはまだまだあります。

善ちゃんがのんびりモグモグ噛んだり、ササっと後ずさったりしている間・・・

16232.jpg

ティオボンは部屋の中から熱い視線を送っていましたとさ。
めでたしめでたし。


お・ま・け ワンコたちのフードやおやつなどは・・・
16242.jpg

盗み食い絶対不可能な床下に収納。
ワンコが(特にティオが)落ちないよう、細心の注意を払っていて
ママが落ちたことが2回くらいあります。
落ちる瞬間・・・「落ちると思ってたんだよ!」と思い、
次に・・・「私、今、強がってる」と思ったことを思い出しました。
けっこう痛かったし、穴から脱して床に戻るまで、ものすごく焦りましたよ。
ふふっ。


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。

perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
22:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.10 (Wed)

3人3様。

こんばん~WAN!

善ちゃんはティオボンに比べるとちょっと野性味が強め。
そのせいなのか、人間と顔が近すぎるのがあまり好きじゃないみたい。
自分からはグイグイとママに顔を寄せたり、口や鼻を舐めたりするのに
ママから行くと、角が立たない程度にちょっと時間をおいてから
さりげなく顔をそむけたり、さりげなく席を立ったりするの。
たまにこっそり「はぁっ」なんてため息をついたりもするの。
それなのに!そんな善ちゃんなのに!
ティオは特別みたい・・・

16056.jpg

フセの体勢からゴロンとなったティオの頭が善ちゃんの顔面に
どーんと乗っかったのに、善ちゃんはそのまま。
そのままっていうか、むしろウットリ。
羨ますぃ。。。

さてティオさん。
ティオはママがフカフカしたものを敷くと、すぐに上に乗りたがります。
わが家のフカフカは全てワンコのものなので、それはいいんだけれども
これは・・・

16050.jpg

フカフカ感ゼロのペラペラで、その前に敷物じゃなくて
雨で濡れた善ちゃんの足を拭こうと敷いたタオルだから
ちょっとどいていただきたいんだけれども・・・

16051.jpg

ティオさん、すっかり落ち着いちゃってます。
しょうがないので、善ちゃんにはちょっと待ってもらいましょうね。
待たせて怒られるのはママなので、ティーちゃんは気にせず
のんびりしてちょうだいね。


さてさて僕ちゃん。
わが家の冬の風物詩、コストコダンボールベッドでくつろぐ僕ちゃんが
例によって例のごとく、あんまりかわえぇものだから、カメラを出したら・・・

16031.jpg

例によって例のごとく、ドキドキしちゃう僕ちゃん。
ドキドキさせてゴメン!ちゃっちゃと撮ってしまうから、ほんとゴメン!
急いでカメラを構えて・・・、ドキドキ僕ちゃん、ハイポーズ☆

16032.jpg

なぜにそのお顔???
まぁ、かわえぇからいいんだけれども。

最後は善ちゃん。
夜も更けて、ぐっすり眠る善ちゃんに見とれていたところ・・・

16037.jpg

だんだんママも眠くなっちゃって、横になったんですよ。
そうすると、善ちゃんを見る角度が・・・

16038.jpg

こうなる訳です。
そこでふと思いついたんです。
アレに似てない?アレみたいじゃない?って。
アレっていうのは、これ・・・

kabuki.jpg
もっと隈取りが派手で、手をパーにしてる画像がほしかったんだけどなくってね~。

歌舞伎のきめのポーズ。
善ちゃんの場合、前に出しているのは手じゃなくて・・・

16039.jpg

足なので、かなり斬新なポーズなんですけどね。



お・ま・け
つい先日のこと。
朝は毎日バッタバタ大忙しのお姉ちゃんが、間違えて善ちゃんの足をちょっとだけ
蹴るか踏むかしちゃったんですよ。バッタバタ歩いている途中に。
そして振り向きもせず「ごめーん」と声をかけて行ってしまいました。
それは別に大したことじゃなく、気を付けても踏んじゃうこともあるから
それはしょうがないし、痛くもかゆくもない程度だったんだろうけど
善ちゃんは寝ていたのでけっこうびっくりして、ガバッと起き上がりました。

もしボンボンならその後・・・
まずは固まって、その後は気配を消してスススーッとハウスに入り
次の災難を怖れてしばらくこもるはず。
もしティオならその後・・・
「わぁビックリしたなの!」で終わるか、もう少し衝撃が強かったら
「あたち悪いことした?してないの。でもごめんなさいなの」って感じに
オタオタしてしまうはず。

善ちゃんはその後・・・
スックと立ち上がり、お姉ちゃんが中にいるドアをしばし見つめ
間をあけて3回くらい、小さくバフッと吠えてました。
唸ってはいませんでしたし、本気で怒っているようにも全く見えませんでしたが
軽く怒っている感じ、「何すんだ。こんにゃろ!」って感じ?

16056q.jpg

やっぱりティオボンとは違うなぁということを改めて思いました。
こういう子を叩いたり殴ったりしたら、噛むようになるのか?と、ふと思いました。
ティオボンは、…想像するのもいやですが、もしひどい虐待を受けたとしても
絶対に噛むようにはならないと思うんですよ。
「辛い→怒った→噛む」とか「痛い→自分を守るために戦う→噛む」というような
思考回路になることがないように思います。
ただただ卑屈になってしまうだけのように思います。
真偽のほどはわかりませんし、わかりたくもありませんけどね。
虐待なんて絶対にあってはならないことですからね。
でもボンボンは多分、そういう過去を持っていますけどね。

ちなみに、その後ドアから出てきたお姉ちゃんに「善吉が怒ってたよ」と
伝えたところ「ごめんね、ホントにごめん!」と、ナデナデ&ギュゥギュゥ。
善ちゃんはしっぽフリフリで大喜び。その後は喜びすぎてワチャワチャ。
愛があれば、大丈夫。ちょっとくらい間違っちゃっても大丈夫。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
20:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.07 (Mon)

お食事風景お祭り風景

こんばん~WAN!

イボがコロリ、熱燗はチロリ、人情にホロリ、蜂蜜をトロリ。
ボンボンは・・・ポロリ。

3年くらい前から、正露丸をうんと大きくしたようなコロコロウンPが
室内に、主にボンボンハウスの中や周辺に落ちていました。
わが家ではそれを「ポロリ」と呼び、ありがたく拾っておりました。
最近、ポロリの頻度がどんどん上がってきております。
年を重ね・・・性格は丸くなっていませんが、肛門は緩くなっている様子。
やっぱり推定12歳ってことはないのかなぁ。。。
ま、いいんだけどね。
それより・・・
ポロリ10pointで、1回抽選券ゲット。
1000pointで、豪華温泉旅行プレゼント!とかないかなぁ~。


さてさて、シニアティオさんとのんびり善ちゃんが・・・

15707.jpg

こんなにキラキラ&イキイキとしているのは・・・

15713.jpg

ママがご飯の用意をしているから。
高さ90㎝のキッチンカウンターの上を近距離で見ることが出来るのは・・・

15708.jpg

善ちゃんのみ。

15710.jpg

ワクワクしたお顔がめっちゃかっわえぇでしょう♡
でも・・・

15709.jpg

後ろでティオがきぃきぃ怒ってます。
「近づき過ぎなの!下がれ下がれ~!」って感じに。
なので善ちゃんをグーッと押す&ティオに聞かせるために「サガレ」と言う。
すると・・・

15712.jpg

善ちゃんはカウンターにかぶりついて、うっぷんを晴らす。
それが一日2回のご飯、だいたい毎度のことで・・・

15711.jpg

カウンターの角が丸くなってきております。

ちなみにボンボンはカウンターの裏側が定位置で(僕ちゃんルールによる)
軽やかに跳んだり軽く吠えたりして、地味に騒いでいます。

たまにティオが騒ぎ過ぎて、それを制するために善ちゃんがティオの首を
カプっとすると、ボンボンまで躍り出たりして、騒ぎが大きくなり過ぎるので
そんな時には、全員座ってマテ。

いざ食べ始めれば・・・

15714.jpg
これはボンボンお誕生日の時のお食事風景。なので、ちょっと豪華。

途端にものすごい静寂。
そしてティオ&ボンはあっという間に食べ終わり・・・

15718.jpg

お互いの器を確認。
その後2人は、まだ食べている善ちゃんの器を覗きに行きます。
無理やり奪ったりすることはないのですが、あまり近寄り過ぎると
善ちゃんが遠慮して、ひいてしまうので・・・

15715.jpg

ママが器を持ってあげることもあります。
この時、器がグラグラしたりすると善ちゃんはビビッてひいてしまうので
膝を使ってがっちり固定することが求められます。

ティオ松家で過ごす間に、だいたいみんな早食いの技を習得するのですが
善ちゃんはのんびりペースを崩さない。
ま、善ちゃんの健康のためにはゆっくり食べる方が良いんですけどね。
しかしのんびりはしょうがないにしても・・・

15716.jpg

途中で器から離れてキョロキョロするのはやめていただきたい。

15717.jpg

ティオさんの心の健康に非常に悪いのでね。

毎日お食事時には、キャーキャーワーワー(主にティオ)のお祭り騒ぎですが
奪い合いのケンカは皆無。唸りすら全然ないので、楽しいお祭りです。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
20:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.01 (Tue)

毒には毒消し

こんばん~WAN!

最近よく、中型2ワンを連れた方を見かけるのですが
ワチャワチャしているようなので、いつも迂回して回避していました。
しかし先日は避けようのない遭遇をしてしまい、オスワリ&マテで
道を譲ったのですが、どうやら以前から善ちゃんが気になっていたようで
「挨拶させてもいいですか?うちは全然大丈夫なんですけど」って。

善ちゃんは相手ワンコの鏡なので、相手が挑戦的なら応戦。
相手がフレンドリーならフレンドリーなので、大丈夫。
ということで、ご挨拶することになったのですが・・・
1mほどの距離になったら相手2ワンは2本脚立ち。
1ワンはギャン吠え。1ワンは歯ムッキムキ。・・・全然大丈夫じゃないじゃんよ!

小さ目のワンちゃんだったので、善ちゃんは体を低くして小さく唸る程度で
「勘弁してやってる」って感じだったんですよ。
ご挨拶はもちろん断念となったのですが、その方の捨て台詞が・・・
「去勢してますか?」ですって。
ちょっと上から目線な感じで。

は~あ~???

善ちゃんだって軽く応戦したから、完璧な対応とは言えませんけど
自分のワンコの性質をちゃんとわかっていないのは、
超ファイティングになっているのに大丈夫とか言っちゃってるのは、
そちら様じゃ~ないかしら?
仏のママ(←嘘)もさすがに頭に来ましてね、応戦しましたよ。
「とっくにしてます!」って言ってやりましたよ。
精一杯の上から目線で。

楽しいブログを心掛けているのに、嫌なお話ですみません。
ちょっと毒を吐いてしまわないと、思い出してイ~っとなるので。
不惑の40はとっくに超えたはずなのに、ママもまだまだ未熟者ですワン。

さてさて、そんな荒れた中年女ママには僕ちゃん。

15670.jpg

まるで舞台の上でスポットライトを浴びているようで
僕ちゃん、かっこえぇ♡

15671.jpg

暗くてよく見えませんが、ママに流し目なんかもくれちゃって
僕ちゃんたら、めっちゃかっこえぇ~♡と見とれていたら・・・

15672.jpg

ティーちゃんが割り込んできましたとさ。
不惑の10歳(?)はとっくに超えたはずなのに
相変わらずヤキモチ焼きのティオさんです。

ささ、毒消しをもういっちょ!
善ちゃんが肉球をペロペロしていたので
「もうそのくらいでやめときなよ~」と声をかけたら・・・

15690.jpg

善ちゃんは、ママの日本語をほとんど理解しているんじゃないかと思うくらい
何でもよく聞き、ナイスな反応をしてくれます。
  ※この場合の「聞く」は単に聞いて理解するということで
    命令や懇願に素直に従うという訳ではけっしてありません。


この時も、ペロペロしていた体勢のまま顔だけ上げたので
おててはそのまま。クネッとしたまま。
そのクネッが、あまりにも見事な・・・

15691.jpg

四角。
しかも(?)この大きさはまさに、ティッシュボックスの大きさ!
ということで、早速ティッシュボックスを置いてみたのですが・・・

15692.jpg

残念!
「ティッシュボックス大のおてての四角を見せる」というところまでは
さすがの善ちゃんも理解できなかったようです。
善ちゃん、頑張れ!

・・・って、頑張らんといかんのはママか?



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
21:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'11.27 (Fri)

作戦会議

こんばん~WAN!

全国大会出場をかけた大事な試合(なんの?とは聞かないで)の前に・・・

15695]

監督を囲んで最後の作戦会議。
作戦を頭に叩き込んだ後は・・・

15696.jpg

選手たちに気合を注入。

15697.jpg

素早過ぎてボンち選手の画像はないが、もちろん気合は注入済み。

15698.jpg

選手たち、気合のことで頭がいっぱい。

15699.jpg

選手たち、集中力ゼロ。
闘う気ゼロゼロ。

・・・って、ただのおやつ配給風景なのですが、
この近さで唸りなし、ケンカなし、トラブルゼロで食べられるようになったのですから
善ちゃん大進歩です。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
21:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。