2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.02 (Wed)

おばあちゃん VS ティオボン

おはよ~WAN!

ママ、復活!

今日も快適にゴロゴロできそうなヨ・カ・ン☆
     昨日とやってることは同じ、明日もきっと同じ




週末の散歩はウンP出る出るお手軽コースだったから、体力が有り余ってるのよ。
だから今日はあたちも頑張って引っ張ってるの。

0806302.jpg
僕だって負けないぞ~!


週末はお客さんがきていて、ティオとボンボンは大忙しでした。

座布団をすすめたり、お茶を出したり、近況報告をしあったり・・・

はしていませんが、ティオはあっちこっちで愛想を振りまいて、なでてもらい

ボンボンはあっちこっちで小さくうなったり、軽く吼えてみたりしていました。

それでも「ボンボンもかわいいねぇ」となでてもらっていました。




ボンボンったら、ほんと全力投球だわね。
0806300.jpg
おりゃ~~!とりゃ~~!もういっちょ、うぉおりゃぁ~~~!


お客様は90代を筆頭におばあちゃんが多かったので、ボンボンの

ヘタレうなりなんて聞こえてないのでした。

なでられながらボンボンはちょっと納得できないよ、という顔をしていました。

僕の威嚇にびくともしない、強くていかしたおばあちゃんだなぁ!とか思っていたりして。




公園にお友達がいないか探しているのよ。
0806301.jpg
よくわかんないけど、ティオ姉ちゃんが見てるから僕も見てみたんだよ。


おばあちゃんたちはみんな犬好きで、今飼っている犬や過去に一緒に暮らした犬の話で

盛り上がりました。

お姉ちゃんのおばあちゃんは40年前に土佐犬の闘犬を飼っていたそうです。

近所の野良犬4匹を四本の足で1匹ずつ踏んで抑えたという伝説(?)の持ち主ですが

すすめられて1回だけ出た土俵では、嬉しくて声を出してしまいすぐに敗退したそうです。

声を出したら負けだって知りませんでした。

あとは飼い主がタオルを投げない限り、死ぬまで闘うそうです・・・。





ちょっと!撮影お断りなの。
ほんとはあたちは人に見られてても、車が通っても全然きにしないんだけどね。

0806305.jpg



他にもボクサー、柴、マルチーズ、ヨーキーなど飼っていたので、犬の達人かと思いきや

今はミニチュアダックスの女の子にかなり振り回されている様子。

元捨て犬で、噛み癖もあり、無駄吠えもすごく多いらしいです。

でもとっても可愛がっているんですよ。



しばしお待ちを。ただ今母さんがウンP片づけ中です。
0806304.jpg



おばあちゃんたちは「ティオとボンボンは静かでいい子だねぇ」としきりに言ってました。

実はそうでもないんですがね。

特にティオはずっとテーブルの上のお茶菓子をねらっていたので、いつもより

ず~っといい子にしてましたから、ほめられまくりでした。

実はそうでもないんですがね。




ここはすごい急な坂なの。
0806306.jpg



ボンボンがちょろちょろしたり、ティオが飛びついたりしないかと心配していたのですが

みんなに可愛がられて、2人も楽しかったみたいです。

特にティオはあっちこっちでいろいろもらって、超ご満悦。





ボンボンは下り坂なのにまだ引っ張りまくりなのよ。ママが転びそうなの。
0806307.jpg
男ボンボン、ガニ股スタイルで引っ張るよ。今日もいかしてるでしょう?


ボンボンはちょっとはお客さんに慣れてくれたかな?

これを機に、お客さん賛成派になってほしいものです。


そんな週末でしたが、その時の写真は1枚もありません。

だってブログのことは親戚にはナイショなんだもん。





ぽちっとお願いします。



10:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

楽しくも忙しい接待、お疲れ様でした♪
でも、ティオさんは大喜びだし、ボンボンも少しお客さんに慣れたかしらね。
きっといい経験になったのでは(^^;
お客さん歓迎派になるといいねー。大丈夫、大丈夫。

しかし、ボンボンの声があまりよく聞こえてないってのは、こりゃ幸いってなもんですねー、あははっ。可愛い子は得だなぁ~♪



りょうま | 2008年07月02日(水) 16:04 | URL | コメント編集

りょうまさん♪

ボンボンは精一杯の眼力でにらみつけてうなっていたのに、可愛がられていました。抱っこされても脚を力いっぱい突っ張っていたのに大人気でした。
本犬としてはどういう心境だったのか・・・?

結局なつくということはなかったのですが、「何をやってもおばあちゃんたちには通用しない」ということは身にしみてわかったらしく、最終日は無関心になっていました。

お客さん賛成派とまではいきませんでしたが、中立くらいにはなったかもしれません。ボンボンにしては大進歩かも?!

ティオのお客さん大賛成・大歓迎の方が実は心配だったのですが、、おばあちゃんたちのゆる~いテンポに気勢をそがれたのか、飛びついたりもせず、ソフトにおねだりしてました。意外と空気を読むティオにびっくり!
ティオ松 | 2008年07月02日(水) 20:49 | URL | コメント編集

ティオさんもボンボンも空気の読めるワンコ達なんだねー。
偉い偉い!!すごいじゃない。

ボンボンの、何をやっても通用しないから諦めたってのは、まさに躾そのものですよねぇ。いやいや、お客様方、気付かない人達で何よりでしたね。
ボンボンにとっては、きっと良かったんですよー。唸るより、甘える方が得だもの♪
中ぐらい、上等ですってば。

お客様大歓迎のティオさんの爪の垢、今度ください。
煎じて、りょうに飲ませます。。。
りょうま | 2008年07月03日(木) 12:05 | URL | コメント編集

うちは、お客様が来ると嬉しくて吠えまくりです・・・
落ち着くまでサークルから出さないで無視。そのうちふてくされて寝てしまいます!

お散歩 ティオちゃんは優雅な感じですね♪
シュナはやっぱりみんな一緒なのかなぁ~ 
うちのwansも、ガニ股でガンガン前進します^^;
Marble | 2008年07月03日(木) 16:13 | URL | コメント編集

りょうまさん♪

おばあちゃんたちは何気ない風を装いながら、うちの子供たちのしつけまでしてくれたのかしらん?さすが90年も生きてるとしつけ方も年季と技が入ってるんですね!

ティオのテンションはいつもならお客さん登場で一気にMAXになるのに、ピンポーンで1度は上がったものの、おばあちゃんたちが続々入ってこられたらシュルルル~と下がったので、こちらも何かおばあちゃんマジックがあった模様。
ぜひあやかりたいものですが、あと60年くらい生きないと無理なのかなぁ。

りょうちゃんはお客さん反対派なんですね。しかしティオの爪の垢を飲んじゃうと、かなり意味不明で困ったチャンになっちゃいますが、よろしいでしょうか?
多分かなりよろしくないことになっちゃうと思われます。


Marbleさん♪

やっぱりシュナはガニ股スタイルなんですか?!学者風の知的な風貌に似合わず、ガシっと足を踏ん張っての前進を初めて見たときにはかなり笑ってしまいました。

でもご近所のシュナ君たちはみなさん優雅にトコトコ歩いているので、これはボンボンだけかと思っていたのですが、他にもいると知ってほっとしましたー。

ちなみにティオの散歩も全然優雅とは程遠いんですよ。こちらは私がガニ股になって踏ん張らないと、あっという間に持っていかれます・・・。
ティオ松 | 2008年07月03日(木) 20:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。