2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.25 (Fri)

まーだまだだ~!

こんばん~WAN!

いやぁ、参っちゃったね。
正確には一度は参っちゃったけど、また復活したんだけどね。

細かい数値や経緯は省きますが、ティオに肝臓がんの疑いが出て
もうこれはほぼ間違いない。。。と錯覚し、検査結果が出るまで
ママ、もう泣き通し。
腫瘍が出来たら、それはティオの腫瘍だから、ティオは負けちゃうという
何かわからんが、何となくそのような、何の確証もない思い込みがあって
ママ、もう泣き通し。

しかし結果的には肝臓に腫瘍は見つからず、
今回のフラフラ症状が肝臓の疾患からくる脳症ではないことは判明。
しかし整形外科系の問題ではなく、中枢系が故障していることは間違いなく
さらに聴力と視力も、ママが思うよりかなり弱っていることが判明しました。

でもね、癌じゃないなら、ティオはまだまだ行けると思う。
何かわからんが、何となくそのような、何の確証もない思い込みだけど。

こちらは最近のお昼のティオさん。

16158.jpg

だいたいいつも、右に善ちゃん、左にティオが寝ています。
善ちゃんが先に寝ていて、ちょっと場所をとりすぎている時にはママが
「ちょっとどいて~」と声をかけます。すると善ちゃんは一度立って場所を空け
ティオが寝ると、余った所に寝なおします。
とても賢く優しい子です。

ティオは・・・

16159.jpg

こんな風な不安な顔をしていることもあります。
そんな時は、ずっとそばにいます。ただ座っている時もあるし
マッサージをしたり、話しかけたり、子守歌を歌ってみたりすることも・・・

16160.jpg

善ちゃんはママがすぐ横でモゴモゴやっていても
きゅっと目をつむって静かに寝ています。
とても賢くて偉い子です。

日中は痙攣もなく、呼吸も落ち着いているので、なるべくたくさん
寝てもらいたいと思っています。

16162.jpg

ティオも不具合と不安によるママの後追いで疲れているので・・・

16164.jpg

すぐにウトウトし始めます。
ウトウトはすぐに・・・

16165.jpg

グーグーになるのですが・・・

16161.jpg

ママが立つ気配には非常に敏感で、すぐ飛び起きてしまいます。

・・・10年前を思い出します。
不安でいっぱいの預かりっ子はみんな、お世話係であるママの後追いをしますが
これまでティオ程ものすごい後追いをした子は他にいません。
後追いっていうか、前追いです。ママの一歩前を行くの。
ママをビッチリ監視して、常に先回り。
ドアが開けば飛び出し、押し戻してドアを閉めようとすれば体を挟んで阻止。
姿が見えなくなるとギャン鳴き。ていうか、ギャオンギャオン泣き。
あの頃は、どうすればいいの?!と悩み、困り果てましたが
今はもう、どうすればいいか知っています。
一緒にいればいいのです。
10年前、試行錯誤して発見した、大真理です。

ティーちゃん、ママはどこにも行かないよ。
だから・・・

16166.jpg

ぐっすりネンネしてね。



治療や検査は続行中ですし、不具合がさらに新たに出てくるかもしれません。
でも多分これからもブログには、詳しいことは、詳しくは書きません。
・・・書くと、きっとブレてしまうから。
治療方針も、そしてママの気持ちも。

獣医師を信頼していますし、ティオの力も信頼しています。
そして10年間ティオと付き合ってきた、自身のことも信頼したいと思います。
パパとお姉ちゃんと力を合わせ、そしてボンボンと善ちゃんにも力を借りて
家族一丸となって、ティオを支えて行こうと思っています。
どうか頑張るティオさんを応援してやってください。

・・・あれ?あれれ?
なんかすごく大層なことになってる感じになっちゃったけど
そうではありません。症状自体は1週間前と変わりません。
ママが検査結果に一喜一憂というか、一悲一嘆してるだけなのです。
ティオについては、何があろうと、どーんと構えていこうと、それが一番だと
10年前から決めていたはずなのに、もうすぐにブレブレのグラグラなのです。
介護のスタート地点ですでにグラグラしちゃって、ママってバカねー。
バカバカねー。


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。

perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
20:39  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おたずねします
ティオちゃんのピンクの洋服は
ひょっとしたら マナーベルトの役目をしているのですか?

カイルがオシッコの感覚がなく ヨタヨタ歩きながらポタポタ・・・(出ないよりいいのですが)
寝床がビッチャリになり カワイソウなので
色々試すもすぐにずり落ちてだめなんです

床は拭けばいいけど 寝床は色々工夫するも
シーツ類は毎日洗濯洗濯 でも この天気で乾かなくて・・・

何か方法があれば 教えていただけますか?
カイ・ガンまま | 2016年03月27日(日) 11:50 | URL | コメント編集

カイ・ガンままさん☆

ピンクのはハーネスで、転ばないように背中の取っ手をもって歩くようにするものなのです。
ティオは今のところまだジャージャーやってくれるので、
そこだけ掃除すればいいのですが
ポタポタ落ちるのは、始末が大変そうですね(涙)。

このあいだ会った尊ちゃんは、人間の子供用のおむつをしていました。
尊ちゃんの尻尾はとても短いので、穴を開けず、そのままで大丈夫だそうです。
(というより、しっぽの穴を開けると、そこからウンチが出てしまうそうです)。
しかししっぽも長く立派な、大型犬は難しいかもしれないですね。。。

ティオも以前、ドッグランなどで遊んだあとに車に乗せる時に、犬用のおむつをしたことがあるのですが
どうやってもすぐにずり落ちて来てしまい、上手くいきませんでした。

友人の家のドーベルマンは、トイレシートをうまいこと当てて、
その上から人間用の毛糸のパンツ的なものに尻尾の穴を開けて
改良したものを履かせていて、それは上手くいっているようでした。
しかし、それは女の子なので、男の子はどうなのかな。。。

いっそ、トイレシートを腹巻のように巻いて、
背中の方をガムテープなどでとめてしまうというのはどうでしょうか?
マーキング男子のボンボンは、カフェなどでマナーベルトをしたことがありますが、
あれって、かなりきつく締めてまいちゃうものなんですね。
ちょっと苦しそうに見えてかわいそうに思ったのですが、本犬は気にしていませんでした。

おしっこウンチの悩みは尽きないですね^^;
良いアドバイスができす、すみません!


ティオ松 | 2016年03月27日(日) 16:38 | URL | コメント編集

ありがとうございました
色々やってみます

ティオちゃん 癌じゃなくて良かったですね
カイルは頻繁に起こす癲癇の後遺症か?
(薬も始めました)
かなり 歩行が危ういです
後ろ脚はほとんどダメですが
前脚が強く まだ頑張って歩いています
オシッコ ポタポタ ウンチ ボトボト
落としながら 歩くので(馬みたい)
すぐに拭けるように 床はヨガマットひいてます
これは けっこう優れもので
前脚に力をいれる時に滑らないので重宝してます

にしても ママさんの優しさには
頭が下がる思いです

私も頑張ってオシッコウンチを
追っかけて 行きます

お互いに p(^(エ)^q=p^(エ)^)q ガンバッ♪
カイ・ガンまま | 2016年03月27日(日) 22:18 | URL | コメント編集

カイ・ガンママさん☆

いつも優しいお言葉をありがとうございます^^

カイル君はしっかり大きなラブでしたよね?ガンプちゃんもそうでしたが
大きな子の介護は大変ですね。。。

ティオは25キロくらいになったので、私でも胸くらいの高さで抱っこができます。
元気な時には抱っこすると楽しくなっちゃってビチビチ動いて危なかったのですが
今はしんなりして(?)おとなしく抱かれてくれます。
自分で出来ること、できないことを、ティオなりにいろいろ考えているようです。
でもちょっと見当が甘くて、「できると思ったのにできなかったの~」ということが
けっこうあります^^;

まだたまに噛んだり振り回したりしたいお年頃の善吉くんが巣立ったら、
家の中をティオ仕様にいろいろ変えようと考えているのですが
悲しいことに、善吉さんは巣立つ予定、一切なし。。。

ヨガマット、良さそうですね!
玄関周辺でティオは焦り、私は間に合わずで、転んでしまうことがあるので
そこだけでも敷いてみようかと思います^^


ティオ松 | 2016年03月30日(水) 19:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。