2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.14 (Mon)

君は何歳?

こんばん~WAN!

ぜ、ぜぜぜ善ちゃんっ?!

15673_201512141957475c2.jpg

ずい分ご面相が変化したわね?
二日酔いでパンパンな感じだけど、忘年会で飲み過ぎた?
それとも失恋して泣きはらしたとか?

・・・な~~んてね。

15674_20151214195749935.jpg

外国製の日めくりカレンダーに善ちゃんのそっくりさんがいましたよ。
365日いろんなワンコが登場し、ティオボンや預かりっ子に
よく似た子がかならず出てくるので、とっても楽しいカレンダーです。
ちなみにこの日の説明には・・・
アキタトイウニホンノイヌデス。ニホンデイチバンオオキナイヌデス。
って英語で書いてありました。
日本代表・秋田犬代表がこの子で良かったのかどうかは不明。
でもかわいいし、善ちゃんに似てるから、ママ的には大ヒット!


さてさて、本日は初企画 ~君は何歳?~ です。
ティオボン&善吉含め、ママが暮らした犬はみんな保護犬ですから
推定年齢しかわかりません。「何歳?」といくら考えても答えは永遠に謎のまま。
なので、そんな不毛なことはさておき。
人間に例えたら「君は何歳?」という、暇人による暇人のための企画でございます。

まずはティオさん。


15719.jpg
鳥が落として食べなかった酸っぱい姫りんごを目当てにウキウキする、の図

小学一年生・7歳って感じ。
おままごとは卒業し、アイドルやキャラクターにはまりだし
お友達と公園のベンチでぺちゃくちゃ話したり、なりきりごっこをする。
ママを頼りにしているが、実は友達感覚で尊敬する気持ちはほとんどない。
まだ男子のことはあまり気にならないが、可愛く見られたい願望は目覚めつつある。
そんなお年頃。って感じ。

15720.jpg
落ちていなかったのでママ落として!、の図

以前は高校生くらいかね?なんて家族で話していた時もあったのですが
最近「気遣い」的なものがだいぶなくなってきており
自己中心っぷり、周りが見えてない時が目立つようになってきました。
「年をとって子供に帰る」という段階なのかもしれません。

お次はボンボン。

15693.jpg

ママは人の男の子を育てたことがないので、よくわからないのですが
ボンボンに限ってはかなりキッパリ確定できます。

15694.jpg

幼稚園年少組・3歳って感じ。
食べる出す着る寝るというような基本項目はクリアしているが
それ以外はほぼ赤ちゃんのまま。
世界はママと僕と、ほんの少しのそれ以外のものでできていると思ってる。
とにかくママが大好きで、人前でもママの腰にしがみついてうっとりしている。
お友だちとのケンカの原因は「おもちゃの取り合い」。殴る蹴るはまだ念頭になく
怒ると、泣きながら両腕をグルグル回して向かっていくか、泣きながら走り去る。
いずれにしろ「泣きながら」。

最後は善ちゃん。
体格と風貌はかなりおっさんですが・・・

zen343.jpg

小学3~4年生・10歳くらい?
鬼ごっこやボール遊びなど、大人数で力一杯遊ぶのが何より楽しい。
ゲームのルールのことで争ったりもするが、実際に手が出るようなケンカは
回避すべきだという認識は十分発達している。しかしたまに我慢が出来ない。
人前で「ママ♡」なんてやるのは超かっこ悪いと思っているが
実はママが好きでしょうがないので、家に入れば「ママママママ」。
女子にはまだ全く興味がない。自分の容姿にも興味はない。って感じかな。

zen340.jpg

昨年、わが家に来た頃はまだ幼稚園年少組、ボンボンと同じ組だったのに
毎度のことながら、預かりっ子はみんな易々とボンボンを追い越して行きますわ。

やっぱり僕ちゃんって・・・

15544.jpg

ものすごく頑張り屋さんだと思う。
幼稚園年少組なのに、わが家の誰よりも張り切ってるからね。
警備のお仕事までしちゃってるからね。
ずば抜けて偉い幼稚園児だわね。
THE神童。

以上、初企画 ~君は何歳?~ でした。
お楽しみいただけましたでしょうか?
ママはすごく楽しみました。ははは。
でももちろん性格の中の一部をクローズアップして考察した年齢で
ワンコと人では思考回路も身体能力も生活様式も全く違いますから
真面目に受け取ってもらっちゃぁ困りますのよ。
ママは「人よりもワンコの方がずっと気高く素晴らしい生き物だ」と信じているので
本音ではティオは1007歳、僕ちゃんは1003歳、善ちゃんは1010歳くらいかな。

ちなみに最近のママの精神年齢は、お姉ちゃんの16歳に及ばない気がしてます。
ママもすでに「年をとって子供に帰る」段階なのかもしれません。

20頭あまりの小っちゃい統計ですが、男子より女子、洋犬より和犬の方が
精神年齢が高い、というか自立心が発達している分、高いように感じます。
また飼い主の技量・器量によっても大きく変わってくるような気がします。
大人な方のワンコは大人なワンコ。
立派な方のワンコは立派なワンコ。
アホーなティオ松ママのワンコは・・・。

善ちゃんに早く立派で大人な飼い主さんが現れますように。。。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
20:25  |  さもない話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。