2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'11.16 (Mon)

僕ちゃん、またまた頑張る!!

こんにち~WAN!

あの日・・・

15666_201511160927393bf.jpg

もう動物病院には2度と来ないのよ!と誓った、あの日からほんの5日後・・・

15662_20151116092741b9e.jpg

またもやヒョンコヒョンコ飛び跳ねて大喜びし・・・

15657_20151116092740631.jpg

騙された僕ちゃん。
いや、別に騙すつもりは全然なかったんですけどね。

動物病院が嫌いな子は、行き先を察して家の駐車場で乗車を拒否したり
病院へ通じる道のだいぶ手前で座り込んでしまったりするそうじゃあーりませんか。
しかし僕ちゃんは、ママの愛しい一人息子の僕ちゃんは・・・
目の前に動物病院のドアが現れるまで、毎度ご機嫌さんです。
先月今月は何度も病院に通っていますが、毎度ドアの前で
はっ!っとして、グー・・・(っと固まる)。
そして毎度「2度と来ないのよ!」と誓うのです。
これもまた、新しい「僕ちゃんルール」なのかもしれませんし
単に忘れっぽい子なのかもしれませんし、ちょっとアレなのかもしれません。
いずれにしろ、素直で真面目な大変かわえぇ良い子です。

さてさて。
この度、お誕生日より早めに健康診断に行った訳は「歯石とり」を
早めにしてしまおうと思っていたからなのです。
推定12歳になる前にピカピカに、元気なうちに「最後の歯石とり」をしようと
計画していたのですが、そこでまさかの病気発覚。

麻酔をかけて完璧にきれいにしてもらい、この先はそれを維持していこうと
目論んでいたのですが、心臓に負担をかけるため麻酔は不可となりました。
しかし歯石は心臓にも腎臓にもよくないので、やはりとった方がいいとのことで
無麻酔で「できる限り」の範囲でとることになりました。
そして、これが・・・

15654.jpg

できる限りの結果。
けっこうきれいになりました。

わが家に来た8年前、ボンボンの歯は
びっちり歯石に覆われて見えませんでした。
麻酔をかけてきれいにしたのですが、その後、歯磨きはしていませんでした。
ちょっと言い訳をさせてください・・・
ヘアカットも肛門腺絞りも耳毛抜きも、無抵抗で我慢していたボンボンが
歯磨きだけは狂ったように抵抗したんです。
ハウスに3ヶ月間こもりきりだった、あの当時のボンボンの意思表示は・・・
歯磨きはイヤ!だけでした。
だから、しませんでした。
そのかわり歯磨き効果のあるおやつや、おもちゃ(タワシ)を与えていたのですが
やはり歯は、ものすご~~くばっち~~くなりました。

15655.jpg
前歯はもうほとんど使い物にならない感じ。今回も1本抜けました。

しかし近年、歯磨きをちょっとだけ受け入れるようになってきたので・・・
というか、耳毛抜きや肛門腺絞りと同程度の抵抗しかしないようになったので
一度スッキリサッパリきれいにして、今後はそれを維持していこうと思ったわけです。
で、したわけです。

僕ちゃんは病院では石となって、無麻酔歯石とりに耐えたようです。
石VS歯石、ですわ。
そして石の勝利!
これは、その日の夜の様子・・・

15660.jpg

ボンボン自身は無事に元気で、過ぎたことは気にしないのよ!という感じでしたが
お口から歯磨き粉みたいないい香りがしていましたし
体からはきっと病院のニオイがしていたのでしょう。
善ちゃんが心配して、ずーっと付き添っていました。

15661.jpg

ボンボンのお口を何度もクンクンして、お顔の見える位置に陣取っていました。
敬愛するボン兄ちゃんの異変に、彼なりに思うところがあったのでしょう。
けっこう優しいとこあるじゃん!と善ちゃんを見直しましたよ。
ちなみにティオは、全くスルーしてましたよ。

今はちゃんと歯磨きをしています。
ワンコ用の歯磨き粉やデンタルリンスを使って、優しくホワホワやってます。
それでも病院で取れきれなかった歯石がちょっと取れて来ています。
僕ちゃん、頑張ってます!!!



お・ま・け ボンボンの抜けた前歯
15659.jpg

ボンボンは体の大きさの割に歯が大きいかも?
同じような体格の子の口の中を見るたびに
「え?こんなに歯が小さいの?!」と思うので。
シュナの中でもひときわ大きく感じる~、と思ったのですが
そういえばボンボンは7.5㎏のひときわデカシュナでした~。


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
09:46  |  ボンボン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。