2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'07.15 (Wed)

ティーちゃん、ボチボチ頑張れ!

こんにち~WAN!

ちょいご無沙汰しておりました。
「わたこも」はティオボンの記録なので、これは書かなくてはいけない、
書こう書こうと思いつつ、なかなか書き出せず、バカ話ばっかりしていましたが
今日は書きます。書くと言ったら書くのです。

5/5のティオのお誕生日の後、恒例の健康診断に行きました。
そして血液検査の結果、腎臓の数値がとんでもないことになっていることが判明。
老いてきたとはいえ、ボチボチ元気にやっていたので・・・

15288.jpg

本当にびっくりしました。
2週続けて検査し、やはり異常数値。
半年前の検査で異常はなかったので、ごく最近発症したものらしい。
いつもすごーくお世話になっている、信頼のおける先生に診ていただいています。
この先生の愛犬のゴルちゃんが近年、腎不全で亡くなったそうで
数値の変化、症状の経過や最後の時の様子まで詳しく話してくださいました。
そのゴルちゃんは、最初の検査の後、1年持たなかったそうです。。。

ママはアホ面のせいで能天気に見えますが、実は極度の心配性&ネガティブ女で
この時も唇がガタガタ震え、診察台に突っ伏してしまいそうになりましたが・・・
でもね、ティオはママと一心同体少女隊ですからね、泣いちゃダメ。

とにかく、すべきことをしてもらい、やれることをやるしかない!

15289.jpg

強い味方ボンボンと手に手を取って、ティオ姉さんを助けねば!!
・・・と言っても、ママに出来ることは病院に連れて行くことくらい。
まずは食事療法と輸液治療というのを1クール。
これは500mlの液体を背中から皮下に点滴で入れます。
人間でいうところの人工透析みたいなものだそうです。

15294.jpg

注入後ゆっくり時間をかけて、液は徐々に下の方に降りてきます。
翌日は胸や前足がむくみ、始終おしっこに行きたいような感覚があるらしく
さらにウンチが緩くなり、一日何度も忙しくトイレに連れ出します。
気持ち悪いのか、どこか痛いのか、体調も悪く、不安に襲われているようで
ティオはヨタヨタしながらママの後をずっと追いかけ続けるので・・・

15295.jpg

輸液の当日と翌日は「ティオデー」と銘打ち、ママは家事その他を
出来る限り放棄して、ティオにぺっとり張り付いています。

腎臓は一度悪くなれば、良くなることはない。進行を遅らせる治療しかないとのこと。
数値によれば食欲不振、倦怠、嘔吐などがどんどんひどくなるはずとのことでしたが
ティオさんは変わらず、ボチボチ元気。
1クール終わった時点で再検査し、数値が進行していなければ
輸液治療が有効ということで、継続する計画。

そして再検査の結果・・・
数値は劇的に良くなっていました!
正常値にはまだまだ遠いものの、先生も首を傾げる値。

さすがティオ!!
ママは密かに「だってティオだから!」と思っていましたのよ。
ティオはね、気が弱く、すぐに不安でオタオタしちゃう子だけど
実はしぶとく強いんですよ。これまでも・・・
膵臓が悪くなったこともあった、貧血が止まらないこともあった、
シビレで歩くのもままならないこともあった。全部原因不明。
膀胱の具合はもうずっと良くないし、アレルギーもある。
実は半年くらい前から軽いてんかんも発症しています。
それでも、ティオはいつも家族の中心でピカピカ光ってますから!

この間だって、いい年こいてこんなイタズラもしてますから!

15378.jpg

機能不全が体のいたる所にあったとしても、ティオは負けないんじゃないか?
・・・そんな気がしています。
もし、悪性の腫瘍が出来た、となると、ティオの腫瘍だけに図太いんじゃないか?
ダメなんじゃないか?と怖れていますが、機能不全にはティオは負けない。
不全がなんぼのもんじゃい!!・・・そう思うようにしています。

14169.jpg

現在、食事療法と輸液治療を継続しています。
興奮症・不安症のティオは病院に行くだけで、大変なストレスとなり
てんかんの方の部分痙攣が頻発していたので
2クール目からは、自宅で、ママが点滴をしています。

15379.jpg
輸液直後の様子。両手がふさがっているので、点滴中の写真はありません。

パパに補ていされ褒めちぎられ、ママが針を抑えつつ褒めちぎってますから
ティオさんもなかなか良い気分でじっとしてくれていますし、落ち着いています。
一度、爪楊枝くらいぶっとい針を自分の指にぶっさすという失態がありましたが
けっこう上手くやっています。
ちなみにこの時、血に弱いパパは一瞬逃げ出そうとし、頑なにママの指から目を逸らしてました
点滴中ティオの背中も絶対に見ようとしないし。男って駄目ね~、ヘタレね~。


1クール終わるごとに検査して、その後の方針を決めていく予定です。

昨日も今日も、ティオさんはボチボチ元気。
ブーブー文句を垂れつつ、テレテレ甘えつつ、自己中心的道を
ボチボチ、たまにブイブイ歩いています。
明日も、明後日も、来年も再来年も、きっとボチボチ。
ティオはずーっとボチボチ、ママと歩いてくれるはず。

長いお話にお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました!
ボチボチ頑張るティオを応援していただけると嬉しいです!


お・ま・け 点滴中、椅子で隔離された善ちゃん。
15380.jpg

善ちゃんはいつも、家具をガタガタ動かしただけでビビっているので
↑の状態は、善ちゃんがかなり頑張った結果。
椅子は全く動いていないので、苦心してそーっと巨体を割り込ませた結果。
そしてニッチモサッチモ行かなくなった結果。
いつもの馬鹿力でエイっとすれば、すぐに立ち上がれるのにね。
善ちゃんもティオボン同様、と~~っても可愛い子です♡


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
10:17  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015年07月17日(金) 00:03 |  | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015年07月17日(金) 11:03 |  | コメント編集

鍵コメさん☆

後ほどメールしますね~♪
ティオ松 | 2015年07月17日(金) 21:52 | URL | コメント編集

最近わたこもを見てなかったの。
今見てビックリ。。
ティオちゃん大変なことになってたんだね・・・

ティオ松さんも心配でしょうけど、強い子ティーちゃんはきっときっとがんばってくれるはずです!!
ここんところ暑いしティオ松さんも気を付けてね。。
えみりん | 2015年07月19日(日) 21:16 | URL | コメント編集

えみりんさん☆

なんだか、私もまだびっくりし続けています。。。
でもしぶといティオさん、原因不明の不調に悩まされ続けたティオさんだから
まだまだ頑張ってくれると信じています。
と言いつつも・・・子供の不調は本当にこたえますねぇ。。。

しかしボンボンと善吉が、いい具合になごませ、悩ませてくれています^^;
男子はお気楽で本能のまま自由で、解りやすくていいですわ。
でも解りやすい=御しやすい、とはいかないんですけどね~。
ベンベン坊ちゃん、これから思春期反抗期、楽しみですわ~ん♪
ティオ松 | 2015年07月19日(日) 22:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。