2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'03.24 (Mon)

お絵かき上手とヤング梅吉。

こんにち~WAN!

ママは昔、ウサギと暮らしていました。
すごくすごくかわいくて、まさにこんな感じの子で・・・


pita1.jpg


実際にピーターラビットのモデルになったネザーランドドワーフという
耳の短い小型の穴ウサギでした。
ビアトリクスポーターさん、あなた絵がうまいねぇと思ったものです。

そんなことをふと思い出したのは・・・

14214.jpg

梅吉くんのこんなしぐさを見てのことです。
だってよく似てるんですもん。

pita2.jpg

これはキツネですけども。
やっぱりポーターさん、あなたは絵がうまいねぇ。


さてさて。
シニアのティオボンは、日中何もなければひたすらゴロゴロしています。


14192.jpg

日当たりでまったり寝そべるティオボンは平和そのもの。
ママもうつらうつらしながら2人の寝姿を眺めていましたが・・・


14195.jpg

ヤング梅吉くんは、そんなにゴロゴロばっかりもしていられないらしい。
家の中をトコトコ歩き回り、おもちゃになるものはないかと探している様子。
わが家ではティオボンが静かに眠る午後にはおもちゃを出していないので
ヤング梅吉くんはつまらなそう・・・

14194.jpg

時々ママのところに戻ってきて、顔をじーっと見て「おもちゃは…」と訴えます。
かわえぇの。でもおもちゃは出せないの。
ママは「そうかそうか、おばちゃんが好きか、chu♡」などと言ってごまかします。

すると梅吉くんはまたトコトコと家の中を探し回り
スタート地点のママのところに戻り、そして・・・


14193.jpg

先ほどからピクリとも動かない姉さん兄さんを見て
ちょっと心配そうな顔をしていたとかいないとか。


まだティオの脚が完治したとは言えないので
最近のわが家は完全にまったり静かなシニアモードになっています。
ヤング梅吉くんはちょっとつまらなそうです。

梅吉くんは公式発表(?)では推定3歳ということになっていますが
普段の様子や体のピカピカ具合を見るともっと若いような気がします。
ヤング梅吉くんがたっぷり遊べる優しい家族を募集しています♪



梅吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪




保護犬のことをもっと知ってもらいたいなぁと、参加してみることにしました。
ポチっとしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

こんなんもやってみたりして。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
さらにこんなんまで!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

23:31  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★No title

ティオボンちゃんのこんなにも気持ち良さげな寝姿を見ても眠気を誘われないなんて、梅ちゃんは本物のヤングですね~(*^^*)心配そうなお顔も可愛いです♫
ウチのハルは、2歳位までだったでしょうか…退屈すると寝ているコロの目の前で穴のあくほどジ~ッと見つめ、コロが怒って追いかけて来ると『わぁ~い、おじいちゃんが怒ったぁ』と大喜びで逃げる、というお爺様にはとても迷惑な遊びをしていました。最近ではどういう訳か逆のことが多く、孫は戸惑っています。
ころはる | 2014年03月27日(木) 11:36 | URL | コメント編集

★No title

ころはるさん☆

柴犬をよく知る方にお話を聞くのは、大変ためになります^^
ティオは9歳まで2歳と言われ続け、ボンボンはいまだマイスイートベイベーです。
だから2匹と比べても梅吉くんの年齢はちっともわかりません^^;
しかし、お散歩中に出会った柴飼いの方に「柴犬の3歳はこんな風にちゃかちゃか動かないよ」と言われましたし、白目のまっしろな感じ、毛の具合などを見ると、以前お預かりしていた甲斐犬ミックスのくま吉くんと同じような感じがします。
そうすると・・・1歳半くらい?

別に2歳だろうが5歳だろうがかまわないのですが、今のこの性格が子供特有のものなのか、もう完成されたものなのかがちょっと気になります。
いずれにしろ、穏やかで人好きなとっても良い子です^^
ティオ松 | 2014年03月28日(金) 08:44 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2014年03月28日(金) 10:24 |  | コメント編集

★鍵コメさん☆

偉そうだなんて全然思いませんよ!私はワンコ話の中でも犬種話はとても大好きなので、単犬種多頭と暮らしている方のお話はすごく興味深いです。
モノの本によると、犬種の特性の差よりも、個々の特性の差の方が大きいと書いてありました。
確かに!と思うこともありますが、やはり犬種の特性も確実にあり、そしてもちろん環境による差もあり、だから犬は面白い!!と、たくさんの犬を知ることができる預かりボラを大いに楽しんでいます^^

初めて和犬らしい和犬を預かった時、洋犬とはかなり違うのでは?と初めは思っていました。
でも、アプローチの仕方と時間のかけ方が違うだけで、やはり人間の最高のパートナーであることに変わりはないんだとわかりました。
そしてそのアプローチの仕方は私にとってとても好ましく、そして勝手に相性が良いと思っています^^
それ以来、和犬系の子を多く預かるようになりました。

梅ちゃんからは最初からパートナー気質がひしひしと感じられ、ついつい先を急いでしまいそうになり、イカンイカン!と自分を諌めています。

梅ちゃんと桜・・・想像しただけでう~~っとりします♪
tiobon | 2014年03月28日(金) 21:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。