2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'02.15 (Sat)

若者語講座とお食事風景

こんばん~WAN!

先日、お姉ちゃんに「若者語講座」を開いてもらいました。
ディする、おこ、ガチ勢などなど、なんじゃそりゃ??という言葉ばかり。
ママの周りでそんな言葉使ってる人いませんよ、そんな言葉なくても困りませんよ。と
若者ってやっぱ若いわ~と当り前のことを思いながら、ちょいバカにしていたのですが
な~んと!1つだけ、ママもとってもよく使う言葉がありました。
それは・・・ワンチャン

「あら、かわえぇワンちゃん♡」「ワンちゃんのお名前は?」
「お宅のワンちゃん、お尻にウンチついてますよ」
「ワンちゃ~~~~ん!」なんて感じに一日に何度も使うことがあるくらい。
ママもまだ若者だわ♪と喜んだのもつかの間、どうやら全然意味が違うらしい。

文字表記もワンちゃんではなくワンチャン
One Chance(スペル合ってます?)ワンチャンスの略だそうで、使い方は・・・
「今日、部活休みのワンチャンあるよ」
「数学、赤点のワンチャンあるかも~」
どうも「可能性」的な意味らしい。
前向きな可能性だけでなく、ネガティブな時にも使うらしい。
ママはイマイチわかってないらしい。
だいたいママにはもう「可能性」はほとんどないらしい。。。

さてさて、ハーちゃん。
わが家に来て最初のご飯タイムの様子です。
まずはオスワリをして、ティオ、ボンボン、ハーちゃんの順番に
「ヨシ!」のコマンドで食べ始めるのですが、ご飯が出てきた時から
ハーちゃんはもう大興奮状態。こりゃアカンと思い、リードを踏んでおきました。


14133.jpg

手作り食のティオボンに比べ、ハーちゃんのご飯はちょっぴりなので
すぐに食べ終わり、案の定ティオのご飯に興味津々のハーちゃん・・・


14130.jpg

フリーだったら確実にティオのご飯に突進していたことでしょう。
リードを踏んどいて正解。ママ、ナイスジャッジ。


14131.jpg

独特のヒュンヒュンというような切ない声を出し、前足をカシャカシャさせ
ティオのご飯を狙うハーちゃん。
しかし預かりワンコが来たばかりの頃にはティオ松家では毎度の騒ぎなので
ティオは慣れたもので、焦らず悠々と食べていましたよ。

ハーちゃん、2回目のご飯からは預かり時のルールをしっかり思い出したようで
リードを踏まれなくてもオスワリ・ヨシは完璧でしたし、食べ終わってからも
ティオの器をガン見してはいますが、突進することはありません。
偉い子です!!

ところで、ハーちゃんはティオのご飯にばかり気をとられていましたが・・・

14132.jpg

ハーちゃんのすぐ後ろで、ボンボンがけっこう焦って食べてたんですけどね。
やっぱりボンボンは「頭数」に入ってないのかしら。
これもティオ松家では毎度のことですね。

ボンボンにもワンチャンを!!
・・・やっぱり使い方がよくわからん。





perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪


保護犬のことをもっと知ってもらいたいなぁと参加してみることにしました。
ここ↓をポチっとしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
22:10  |  お友だち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。