2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.10 (Mon)

物忘れ・端っこ争い・びっくらこいた、の3話

おはよ~WAN!

結婚して16年、ママは食器洗いカゴを買い替えたことがない!
いい加減古くなっているが、気に入るものを探すのが非常に困難である!
赤いワイヤーの素敵なカゴが、まぁまぁのお値段だったから
レジに持って行ったら表示の倍額を請求された!
なんとトレーは別売りで、ただのトレーなのにけっこうなお値段で
ママは買えなかった!恥をかいた!
昨今の食器洗いカゴ事情はどうなっているのかね?!

・・・という話を力説し終わってから、ふと思い出しました。

去年、カゴを買い替えたんだった。
結局かわいさより価格を重視して、フツーのカゴを買ったのだった。
朝昼晩1日3回使用しているのに、すっかり忘れてた。

力説した相手が姉だったので、よかった。。。
「良いカゴが良いお値段でないなぁ」という思いが強かったんでしょう。
買ったことは忘れ、その思いだけがママの頭にこびりついて離れないの。

そういうこと、ヨクアルヨネー。ナイ?


さて、朝晩絶対に忘れてはならないのが、ワンコ散歩。
まぁ、時間になればワンコたちはソワソワバタバタ、バッタンバッタンするから
忘れたくても忘れられませんけど。



13281.jpg

舗装道路を歩く時には、ティオボンぬいちゃんとママはくっつきあって
モゴモゴしながら、しかし足早にどんどん進みます。

そこで勃発するのが・・・


13282.jpg


端っこ争い。


13283.jpg

女子2名、無言のまま追いつ追われつ押しつ押されつ静かに争っています。
大体は巨体&頑固なティオが端っこを勝ち取っていますが
ぬいちゃんもなかなかの策士で、ティオが気を抜いた途端
素早く前に出て端っこをとります。

僕ちゃんは・・・


13284.jpg

争いに巻き込まれると潰されるということを経験を持って知っているので
ちょい後ろ、または端っこはあきらめてママの隣をテクテクしてます。
しかしクンクンポイントが見つかれば、小粒な体をぐいぐい割り込ませ
先頭でフガフガやってます。



お・ま・け ご近所の猫アパート
tanu0.jpg

住人がご飯をあげているので、たくさんのニャンコさんが集まっています。
ワン連れでは近寄れませんが、人懐っこい子も多いので
ワンなしの時にはしばらく見つめ合ってお話しするのがママの楽しみです。
猫アレルギーのため近距離&ナデナデは我慢!でも時々我慢できず撫で、ママの目が爆発します

しかし先日、ニャンコさんたちの様子がとても変でした。
ご飯の置き場を遠巻きに囲み、みんなあらぬ方を向いて座り込んでいました。
人がくると体をすり寄せてくる子がいつもなら必ずいるのに
みんな微妙な顔をしたままで、ニャーとも言わず。

原因は、すぐにわかりました。
ママ、びっくらこいたよ!!
腰抜かすかと思ったよ!!
↑の赤丸の辺りに答えはあるよ!!

原因を知りたい方は、一番下の【Read More…】をクリックしてくださいね。
ちょっと・・・、いや、けっこう衝撃映像なので、心して見てね。



ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

【More・・・】

タヌキさんが、ご飯をガツガツ食べてました。
tanu.jpg

ひどい怪我のあとと脱毛で、満身創痍という感じに見えましたが
意外と元気なのか、脇目も振らすごい勢いで食べていました。

ママ、前にりんごちゃんといる時に子持ちニャンコさんに追いかけられてから
猫は犬とは違うなぁ、ワイルドだなぁ、ちょっと怖いなぁと思っていました。

しかし狸のワイルドさは猫の比ではなかった!

大きさは猫よりちょっと大きいくらい。威嚇したりのたうち回ったりしていた訳ではなく
ただ食べていただけなんですけど、何だかとっても怖かった~。
ママはびっくりして声も出ず、睨まれてもないのにちょっとの間
立ちすくんで動けませんでした。息をひそめ、こちらに気づきませんように…と思いながら
それでもカメラを取り出すところは、いっぱしのブロガーと自分を褒めてみた!
というのは後のお話で、その時は胸がドクドク鳴っていました。
もちろん、保護するとか到底無理。

本来狸はとても臆病で、人の前に姿を現すようなことはめったにないそうです。
しかしわが家地方の残り少ない山や森はさらにどんどん減り続けていますし
わが家近辺でもハクビシンをちょくちょく目撃していますし
猫のご飯を置いある場所がけっこうあります。
自然がなくなり、生態系が壊れ、食事情も激変。
強くたくましい新しいタイプの狸が出現してきたのかも?

野良猫さんもワイルド狸さんも、我が家のこどもたちが敵う相手ではありません。
駅への道なので、お姉ちゃんのお迎えでティオボンを連れて歩くこともありますが
寄生虫や病気の感染も含め、くれぐれも気を付けたいと思います。

それにしても怖かった~。
やっぱりママ、ムツゴロウさんにはなれないわぁ~。
しょせん都会のもやしっ子だわぁ~。
そのことにも軽くショックを覚えているのよ~。
09:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。