2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.14 (Fri)

祝・くま吉改め、鉄!

おはよ~WAN!

発表します!
くま吉に家族ができました~!!!
すでに先週から、優しいお父さんとお母さんのもとで、楽しく暮らしています。

わが家に来た3月1日・・・


12527m.jpg


黒いお顔に小さな目、マズルが短くて、ルックスも性格もまだパピーぽかったくま吉。

右脚の膝蓋骨が脱臼し脚が痛くて、暗い顔をしていたくま吉。
体に不調があると攻撃的になる犬もいますが
くま吉はただただ静かに痛みをこらえていました。

おそらく外を歩いたことがなかったであろうくま吉は・・・


12524m.jpg


散歩ではあらゆるものに怯え、特に車が近くを通り過ぎると
パニックになり我を忘れて跳びまくっていました。
危ないので抱いて押さえつけていましたが、
その時にも攻撃的になることはありませんでした。

4月11日、くま吉は脚の骨を削り、筋肉を削ぎ取るという大手術をしました。


12525m.jpg


病院のケージから出た時、くま吉は完全に脱力して
目を開けたまま失神しているような様子でした。
でもママが名前を呼ぶと、ふわっと目に力が戻り、尻尾を振ってくれました。
あの姿を思い出すと、今でも涙が出ます。

よーく堪えた1か月の安静ののち、
今まで使っていなかった後ろ右脚を地面につけて歩く練習を少しずつ始めました。
車や人の集団が怖くて、お散歩の途中でどうしても動けなくなり
ママが抱っこして帰ったことも何度もありました。

そんな時、くま吉はママにがっちりしがみついていて
ママはそんなくま吉が愛おしくてしょうがなくて
愛情パワーがどんどん湧き出て、くま吉を抱えて飛んでいけそうな気分でしたよ。

お家の中では・・・


kuma95.jpg


とにかく甘えん坊で、ママの膝に走ってきて飛び乗ったり
頭をグリグリ押し付け、体をクネクネさせて力いっぱいの愛情表現をしてくれました。


kuma75.jpg


夏ごろから、くま吉は心身ともに目覚ましい進歩を見せ始めました。
怖いものが減って、お散歩がだいぶ上手にできるようになりましたし
わが家の室内や庭では、細い体をばねのように伸縮させてすごい速さで走り回り
ボンボンにちょっかいをかけ、おもちゃを壊し、ついでに家もちょいと壊しました。

体も少し大きくなり、げっそりしていた後足にも筋肉がつき始め
マズルがしゅっと伸び、お兄さんらしくなってきました。
何より変わったのは、表情です。


12529m.jpg


まさにイキイキ溌剌!といった感じで、子供らしい活発さと
無邪気さ、そして無謀さが、くま吉の中にどんどん膨れ上がってくるのが
毎日毎朝、目に見えるようでしたっけ。


12351.jpg


楽しかった~!
くま吉と過ごした9か月間は本当にキラキラと輝いていて
喜びと楽しみに満ち溢れていました。
もっとこうしてあげればよかった、あれはまずかった、という後悔はありますが
力いっぱい好きになったなぁという気持ちで、ママは自己満足しています。
ママのしつこく熱い愛情を、小さな体で全部受け止めてくれたくま吉には
心から感謝しています。どうもありがとう。どうもありがとう。



12384m.jpg


以前、ボラ仲間がやはり預かり犬を巣立たせた時に
「この空の下にあの子もいるんだなぁ」と言いました。
ママも今、そんな気持ちです。
この空の下、くま吉が元気に楽しく暮らしているのだと思うと
まだまだ頑張れる気がします。

今はまだ、ちょっと泣いてるけど。

くま吉の新しい名前は「鉄」です。
甲斐犬と暮らしていたお父さんとお母さんは、とっても優しくて
和犬のことをよく知っていて、鉄の個性を大切に思ってくれています。
ママは何の心配もせずに、鉄を送り出すことができました。
そして鉄も、今では立派に成長して、ママに心配かけることなく
新しいお家ではのびのびと、彼らしく振る舞っているそうです。

苗字ができた鉄、おめでとう!
鉄のお父さん、お母さん、鉄を迎えてくれて
どうもありがとうございました。

鉄一家の幸せを、心から願っています!
そして今後とも末永くよろしくお願いいたします。

わたこも読者の皆さま、ペロドッグズホームを応援してくれている皆さま
これまで鉄のことを気にかけてくださった皆さま
どうもありがとうございました!!
鉄は立派に巣立ちました!!!


それから最後に・・・
パパへ。
隠していたけど、告白します。

12382.jpg
オレンジの皮じゃありませんよ。ソファーを掘り起こして中のスポンジが出てるんですよ。

鉄がやりました。
ママがお風呂に入っている間に、掘りまくったようです。
全く困った子よね~。
でも、立派に成長したということで、ご勘弁を。

それに、ちゃんと元通りに直したから、ほら・・・
12062m.jpg

元通り。
わが家のソファーは良いソファー。

今、このブログを読んで、パパはびっくりしていることでしょう。ウキキキ。
09:29  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

くま吉改め鉄くん、譲渡決定おめでとうございます!!
手術後の痛々しくもじっと耐えてる姿を思い出し(実際は見てないけど)うるうるしちゃいました(T^T)
運動会で会った時は足がスラッと長くてイケメンだなぁ~…絶対に良い出会いがあるわーって信じてましたよ。
本当に良かったですね!そしてティオ松さん、お疲れ様でした。惜しみなく注いだ愛情が鉄くんの幸せを導いたんですよ~
でもまさか最後にあんな置き土産(ソファー!)するとは…(笑)
グリママ | 2012年12月14日(金) 22:24 | URL | コメント編集

★おめでとうございます♪\(^o^)/

ちょっとご無沙汰している間に、鉄君は婿入りしてしまったのですね(T^T)
ティオ松さまのお気持ちを思うと、私もウルウルきてしまいますが、たくさんの愛情で鉄君とかかわって来られたティオ松様が選ばれた、パパとママは素晴らしい方だと思います。
くま君!新しい御家族といっぱい いっぱい幸せになってねρ( ^o^)b_♪♪


孫が二人になって、干ぶどうになってしまったので、改名してみました。(タケポンのママ)
babatty-foop | 2012年12月15日(土) 04:12 | URL | コメント編集

おめでとうございます!!!
くま君ではなく 鉄君ですね!!
最後の置き土産?!には笑えましたが
鉄君は最高にかっこよい和犬でした!
優しくて寡黙?ででもパワフルで!!!
実物に会いたかったですが残念。でも機会があれば・・・運動会で会えるかな???

サンピグママ | 2012年12月15日(土) 08:58 | URL | コメント編集

おめでとうございます。
なんとな~く気になって、時々覗いていました。
和犬だけど、どこか線の細そうな感じのくま吉君。
「鉄」と言う、ピッタリのカッコイイ名前ももらったんですね。
そっか、甲斐犬かあ。そういう子に慣れている飼い主さんなら
安心です。

しかし…和犬であろうと何であろうと、やる事はやるんですね。
パパには申し訳ないけど、ちょっと笑えました。

ティオ松さんも、お疲れ様でした。
鉄君はきっと、ず~っと心のどこかティオ松さんちにいた事を
覚えていると思います。
ターミ姉ちゃん | 2012年12月15日(土) 09:43 | URL | コメント編集

おめでとうございます!
まだ複雑な心境でしょうが、季節はずれの台風とプリティビームが吹っ飛ばすとの予報が出ていますよ(笑)

くま…鉄くんの置き土産は派手ですね。
台風娘の後から後からジワジワ攻めてくるのと違いますね(笑)
ん?派手な置き土産もあったか…(遠い目)
うにとろママ | 2012年12月15日(土) 19:41 | URL | コメント編集

グリママさん☆
どうもありがとうございます!
今までたくさんの方にいただいた応援も、鉄の幸せへの導きとなりました。
わが家でお預かりしていましたが、鉄は、鉄を応援してくれるみなさんの鉄でした!

鉄はイケメンですよね~。虎柄もかっこいいし、深い目の色も素敵だし♡
まだまだ中身は子供ですが、これから「鉄」という名にふさわしい、
男の中の男になれると信じています!


babatty-foopさん☆

どうもありがとうございます!
鉄は、本当に良いご家族に迎えてもらえました。
焦らずじっくりご縁を待った甲斐がありました。

それから、おめでとうございます!
お孫ちゃん第2号が誕生したんですね♪
しか~し、干しブドウだなんてどんでもない!!
そんなこと言ったらタケちゃんが泣きますよ!
何よりママが命!のタケちゃんですからね♪


サンピグママさん☆

どうもありがとうございます!
出会ったころの「くま吉」は、
男の子にもなれていない弱々しい子供でしたが
巣立った「鉄」は、優しく我慢強く活発で無邪気な、
男の子らしい男の子になっていました。
そんな変化の時期に一緒に過ごせたことを、
とてもありがたいことだと思っています。
ワンコって素晴らしい!と改めて感じています♪
運動会に・・・来てくれるといいな♪


ターミ姉さん☆

どうもありがとうございます!
ラブのわかりやすい派手な魅力と違って、和犬の奥ゆかしく繊細な魅力は
はまれば底なしですが、なかなか伝わりにくいし発見しにくいので
よく知っている方に迎えてもらえて、鉄は本当に幸せです。

ラブミックスのパピーを預かったこともありますが、
最終的には鉄の方がいろいろやらかしたかも(汗)。
最初の頃の弱々しいイメージがずっと私の中にあったので、
鉄にはつい油断しちゃうことが多かったんですよねぇ。
ソファだけでなく、壁などいろいろやられました(泣)。
しかしそれも良い思い出です。



うにとろママさん☆

今日はどうもありがとうございました!
おかげさまで、うじうじした気持ちは吹っ飛びました~。
元預かりっ子たちの幸せな姿を見ることが何よりの励みになります。
とろちゃんふくちゃんのパワーをもらって、また頑張るぞ~!!!という
気持ちになっております。
ありがとうございました!
ティオ松 | 2012年12月16日(日) 22:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。