2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.27 (Mon)

快適ビフォーアフターもどき

こんにち~WAN!
今年の8月は意外とまめにブログを更新しています。

なぜならクーラー&パソコン&ワンコの部屋=リビングから
ほとんど一歩も出ずに、1日を過ごしているから。
ワンコのいるリビング以外は酷暑のため、ほとんど足を踏み入れず
正直に言うと・・・かなり荒れてます。台風が来たのかなぁ?みたいな。

そのかわり、リビングは片付いてます。
そして、ちょっと模様替えなんぞもしてみました。

預かり犬用の(元々はティオの)ケージを移動し、念願の本棚を設置。



12300.jpg


わが家を訪れたことのある方はきっと
狭い大豪邸(!)のどこにあの大きなケージが?!と訝しんでいることでしょう。

ここです・・・



12301.jpg


ここ!
階段下収納の中です。


12302.jpg
くま君入室中


大型犬用のケージがぴったんこだったので、扉を取り外してケージをIN!

家を建てる時にはワンコを迎えることなんてちっとも考えていなかったので
いろいろ不便なわが家なのですが、今回のプチプチリフォームは大正解!

夏はひんやり涼しく、冬は(多分)ほんわり暖かい階段下。
みんなの集まるリビングにありながら穴倉的なハウスにワンコも満足。
使い勝手の悪い収納にイライラしていた奥様(ママね)にも笑顔が戻りました。
匠の技に家族一同大喜びです。匠って?



12303.jpg


リビングが益々快適になり、益々出られなくなり、他の部屋は益々荒れていく。
そんな2012年SUMMER!




お・ま・け   ティオの一発芸 「ハウス!」
12306.jpg
コマンドに従って、ダっと入り、即グルっとターンして、すぐに飛び出てくるティオ。

ケージのドアが開けっ放しの時は、時々中に入ってくつろいでいることもあります。
だから嫌いじゃないはずなんですよ。穴倉的なところはむしろかなり好きなはず。

でも中に閉じ込められ、置いていかれるのは絶対に無理。
わが家に来た時に、2日間くらいはクレートトレーニングをしたのですが
ティオは朝まで途切れることなく力いっぱい叫び続けたので
ティオの気持ちとご近所迷惑を考え、クレートは断念しました。

例えば大災害で避難勧告が出た時、例えば大病で入院しなくてはいけない時
クレートに入れないと非情に厳しい状況になってしまうでしょう。
ママはそれを覚悟してます。とことんティオに付き合うつもりです。
ボンボンはケージOKですが、きっといつでもママと一緒にいるでしょう。


でも預かりワンコには頑張ってクレートに慣れてもらっています。
どのような環境でも末永く愛されるように、クレートOKにしておかないとね。
その点、くま君は全然ダイジョブです。偉い子♪





perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪



くま君の預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。
09:50  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。