2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.11 (Mon)

タケポン、ありがとう!

こんばん~WAN!

桜満開、のちすぐ桜吹雪。
モッタイナイモッタイナイなんて思うのはママが凡人だからですね。
え、ケチだから?

さてさてタケポン最終回です。
タケポンがどんなに頑張る男だったか、いかに素敵な男だったのかを
お伝えしたいと思います。

余震が続く頃、体が重く機敏に動くことが出来ないタケポンでしたので
ママが常に見ていられない間は、ほとんどケージに入っていてもらいました。
ケージには慣れている様子のタケポンでしたが、ママと仲良くなってからは・・・



                        おばちゃん!
110424.jpg


こうしてよくケージの中から、ママのことを見つめていてくれました。
ティオやボンボンはフラフラしているのですから、きっとすごくつまらなかったはず。
でも、ワンともキュンともスンとも言わず、ただただ・・・



         おばちゃん!
110425.jpg


万感の思い(?)を澄んだ瞳に込めて、見つめるのみ。
男は文句を言わず瞳で語る。そんなタケポンにママは痺れましたよ。


またお庭でも・・・


           僕もみんなと一緒に日向ぼっこしたいよ
110422.jpg


体が重く思うように行きたいところに行けない、階段が登れなかったタケポン。
いつもはママが抱っこしてテラスにあげていたのですが、↑ではママにお願いするでもなく
キュンキュン鳴くのでもなく、何度かチャレンジした後・・・


         ま、いっか。
110423.jpg


諦めていました。
ママは心の中で「おばちゃんに頼んでよ!困った時には誰でも使ってよ!」と叫びましたっけ。

タケポンはママの不注意で一度だけ階段の2段目から落ちてしまったことがあるんです。
1段目が登れたので、2段目も行けるか?と見ていたら、お腹がぶつかって
弾き飛ばされるようにポンポーンと落ちて、ひっくり返ってしまったのです。
その時も無言のまま、ひっくり返ったまま、じっと堪えていました。



お散歩では・・・



110407.jpg


ダイエットのために少しずつ歩行距離をのばしたり、坂道に挑戦したりしました。
外に出るととても嬉しそうなタケポンでしたが、すぐに疲れて息が上がります。
でも一度もギブアップしたことはありませんでした。
疲れて顔があげられず鼻が地面につきそうでしたが、止まることはありませんでした。
弱音を吐いたこともありませんでした。本当によく頑張りました。



もうね、参っちゃった。そんなタケポンを見てたら、切なくなっちゃった。
なんでそんなに堪えるんだろう?タケポンがこんな体になったのはタケポンのせいじゃない。
タケポンが捨てられたのもタケポンに問題があったせいじゃ絶対にない。
怒っていいよ、嘆いていいよ、要求していいよ、と言いたかった。

でもね、そんなタケポンじゃないんです。
だからすごく素敵で、すごくすごく好きになっちゃった。




110408.jpg


ティオボンにも犬生の先輩だということがわかるのか、または偉大なお犬柄を感じるのか?
タケポンはけっこう大胆にママに甘えていたのに、ティオボンは全く怒りませんでした。
あっという間にティオボンにも馴染んでいました。

タケポン、最高!
いつも飄々と楽しげに、時にがむしゃらに、テケテケドドドーと動き回っていたタケポン。
タケポンと過ごした2週間はすごく楽しかった。最高に面白かった。
すっごくいい男、タケポン!


take2.jpg


センターでの殺処分を免れ、未曾有の地震を体験したタケポンは、その尊い命を繋ぎました。
新しい名前は「尊(タケル)」となり、今は優しいお母さんと暮らしています。
お母さんと一緒にダイエットにも励んでいます。
今度会うときには、痩せてピョンピョン飛び跳ねているはず!
タケルくん、頑張れ!そして本当にどうもありがとう!!

タケちゃんママさん、またぜひ遊びに来て下さいね!
これからも末永くよろしくお願いいたします!!

18:32  |  保護犬たち  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。