2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.20 (Sun)

勇者僕ちゃん

こんばん~WAN!
ちょっとご無沙汰しておりました。
ご無沙汰していた間、ママが何をしていたかと申しますと
翻弄されておりました。わがパソコンに。
思い通りにならないニクイコンチクショウ、それはわがパソコン・・・
ではなく、わが脳みそ(涙)。


さて、わが家地方にけっこうな雪が降った先週のことです。
いつものように母さん、パトロールの時間なのよ!
はりきってテラスに飛び出した僕ちゃんですが・・・



あぁ、なんてこったい!僕のお庭が大変なことになってるのよ
1102130.jpg


外に出て初めて雪に気づいた僕ちゃん。
案の定、首を伸ばしたり縮めたりして、どうする?どうするの僕ぅ?
悩み始めましたよ。


パトロールするべきか、しないべきか?ってか、できるのか?できないのか?
1102131.jpg


右に~左に~歩きながら、傍目にも非常にわかりやすい逡巡を続けるボンボン。
まるで下手な小芝居を見ているようですが、本犬に至っては大真面目なんです。
笑っちゃいけません。いけませんが、笑えます。

ボンボンが僕ちゃん逡巡迷宮に入り込むと、抜け出すまで
いったいどのくらい時間がかかるかわかりません。永遠に続く場合も多々あり。
しかし体脂肪がほとんどない上に、薄毛の僕ちゃんを寒空の下でいつまでも
ウロウロさせておくわけにはいかないので、さっさとママが抱っこして庭に下ろしました。



         母さん、これはかなり厳しい状況よ!
1102132.jpg


四肢を突っ張って、やばいのよ~!と抵抗し、すぐに雪の吹き込まない
屋根の下に逃げ込み、無駄に筋肉を緊張させて雪を睨みつけていました。

もうパトロールはいいから、とにかく出すもの出してくださいな。


     そうね、僕、出すのよ~
1102133.jpg


なんとか頑張って雪の中に飛び出し、そして、見事なポージング!
出すもの出して吹っ切れたのか、その後雪の上を走り回り、飛び回る僕ちゃん。



         母さん、雪ってけっこう楽しいのよ♪
1102134.jpg


ワッフワフ言いながら、走り、ターンし、ジャンプし、架空の敵と戦う。
パトロールの任務を果たす勇者僕ちゃん・・・


遊んでないで、そろそろ、もういっちょ出すもの出してくださいな。




        うん、僕ぅ出すのよ。だから母さん、見ててね♪
1102135.jpg


確か去年も、その前も、初雪の時には同じような反応したような気がします。
1年たつと忘れちゃうのね、僕ちゃんは。

ところでお庭でウンウンする時
ボンボンが必ずママの顔を見つめるのはなぜなんでしょう?



お・ま・け  すねるティオ
1102136.jpg
ティオがソファの背もたれに向かって寝ているときはすねている証拠なのです。
ストーブ前が混雑していて、あたちの居場所がないの~と何度もママに訴えていたのですが
めんどくさいので無視していたら、すねました。

近寄って行っても・・・

       ぷんすかっ!ママなんて知らないの~
1102137.jpg

頑なに目をあわせない。
ニクイコンチクショウ!ラブ注入したろか?


今日テレビで、かの有名な警察犬きな子ちゃんのドキュメンタリーを見ました。
番組の中で、イギリスの名門ラブラドール犬舎のオーナーが
「シェパードやボーダーコリーは100%の力を出し切って仕事をするが
ラブは求められているギリギリの力しか出さない」と言っていました。
納得!まさにティオはそのタイプ。全力でやればできるのに、いつも最低限
もしくはあとちょっと、というところまでしかしないんです。
詰が甘いというか、読みが甘いというか、やればできる子なのに、と言われ続けるタイプかも。

それときな子ちゃんの訓練について、トレーナーさんが
「叱ると落ち込んでダメになり、褒めると調子に乗りすぎてダメになる、加減が非常に難しい」
と言っていましたが、これも納得!ティオも同じタイプです。
もちろん、ママとトレーナーさんではレベルが全く違いますが、加減が難しいと
悩むところはちょっと同じかも~。
時々大変だなぁと思うけど、でもそれは感情が豊かで面白いということなんですよね。
きな子ちゃんの様子を見て、全体的にとってもティオと似ているので驚きました。
ラブにはみんな共通するものがあるのでしょうね。



          りんごちゃんはペロドッグズホームさんの保護犬です。
             ringoicon.jpg
              優しい家族を待っています♪
              預かり日記お泊りWANKOもよろしくね!


23:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

またまた~のご無沙汰っす(^。^;)

1年経つと~未知との遭遇ですよねぇ~
雪かぁ~って・・・
何々~全然ジャン~ε=ε= (ノ・ω・)ノ ~~(笑)
足毛に雪玉付いて~がに股が尚更~のがに股になるくらいになんないとぉ~~あははぁ~~
ロイは雪がモッコモッコ降ってる中・・・
ジッとしてたたずんでいるよ・・・
それも~どうかとは~思うんだけどねぇ~(^。^;)

ロイぱぱ | 2011年02月21日(月) 16:51 | URL | コメント編集

初雪にルルもボンボンくんと同じ反応だったよ~!
まるで、生まれて初めて~の、ような反応だったぁ。
ティオちゃんとりんごちゃんの反応はどうだった?

ウチのコたち、ウンウン・・・どこでするにも私の顔を見つめます。
あれは、何なんでしょうねぇ~

すねすねティオちゃん、かわゆい♪
ティオちゃんはバリバリのラブ気質なんだね!
やっぱり、ラブって魅力的だよね♪
ナラモルの母 | 2011年02月21日(月) 21:06 | URL | コメント編集

ボンボンちゃん、またまた僕ちゃんルールに。。。
あー、直に見てみたい、その様子を!!(ドSです!)

「きな子」、私も見ましたよ~!
ラブってそういう性質なんだ~って意外に思いましたが、
私…なぜか…ティオさんを思い浮かべちゃった^^;

きな子、超可愛いし、一生懸命やってもできない所なんか、
もうなんだか愛おしくって、涙流して見ちゃいましたよぉぉぉ。
誉めることと叱ることの加減、とても難しいけど、
それがラブの魅力~なんですね♪
hokitakuro | 2011年02月22日(火) 00:04 | URL | コメント編集

ロイぱぱさん☆

関東では雪玉にならないですよ~。ベチャベチャのドロドロです・・・。
そしてドロドロのまま、「母さん!楽しいね~」と飛びついてくるんですよ。
そりゃもう、かわいいのなんのって・・・。

雪にたたずむロイ君、素敵じゃないですか!
男は雪ごときではしゃいじゃいけませんよ。じっと睨みつけてたたずむ。
そして「早く帰りたい」とアピールする・・・。

ロイ君頑張れ~!



ナラモルの母さん☆

ルルちゃん、はじけてましたよね~。かわいかった♪
ティオも昔は大喜びしていたのに、今回は全くテンション変わらず。
りんごちゃんも「それがなにか?」という大人な感じでした、まだ若いのに(笑)。

ウンウンで私を見つめるのはボンボンだけです。
ティオはむしろ目をそらすかも?!ウンウンも十犬十色ですね~。

写真で見るとスネスネティオもかわいい感じですが、目の前にいると
困ったもんですよぉ。すねてる時にボンボンが楽しく遊んでいたりすると
さらにじとーっと落ち込むんです。気をひきたいというような策略ではなく
本気ですねて、本気で落ち込むので本当に困ります。


hokitakuroさん☆

僕ちゃんのルールブック、どこまで分厚くなるのか末恐ろしいです。

ラブラドールって犬はほんとに不思議です。
とにかく人間に対して過剰反応するんですよ~。
シェパやボーダーが仕事に対して熱意や達成感を感じるのに対し
ラブは仕事をして人間に喜んでもらうこと、ほめられることを
喜びにしているのではないかな?
だから「ギリギリでも、やればいいんじゃん?」みたいな(苦笑)。

しかしラブと同じくらいシュナも不思議です。
ボンボンが何を考えてるのか、さっぱりわかりません・・・。
ティオ松 | 2011年02月22日(火) 20:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。