2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.04 (Tue)

ガンプ!ガンプ!ガンプ!

こんばん~WAN!

いやぁ、お正月はよく遊びましたぁ。
福袋を買いに行ったり、弟夫婦や姉夫婦、それに愛しの甥っ子ちゃんが
遊びに来てくれたり、そして食べて笑って、笑って食べて食べて食べて・・・。
ふぅ、満腹満腹。

そして昨日は、ずっとずっと楽しみにしていた所に行って
ずっとずっとず~~~~っと会いたかった方に会ってきました。

愛しい愛しい殿方です・・・


じゃ、じゃじゃじゃ~~~ん!



           僕、ガンプだよ
110112.jpg


きゃ~~っ!かわえぇっ!!
昨日会ったばかりなのに、もう会いたくて、ちょっと淋しいわ。
ガンプは、ママが生まれて初めて一緒に暮らしたワンコなんです。


預かり当時、推定5歳だったガンプ君です。
110110.jpg


約6年前、ガンプは預かり犬としてわが家に来ました。
初めから全く手のかからない素晴らしくいいワンコでした。
初心者のママに、してあげられることはほとんどなくて
逆にガンプから教えてもらうことばかりでした。

初心者のくせに何でもヤリタガリのママは
ガンプにずいぶん迷惑をかけていました。
大きな体と強い力を持っているというのに
拒否的・反抗的な態度をとることは全くせず
ガンプは困った顔をしてママを見つめるだけでした。

穏やかでとてもとても優しいワンコでした。
ガンプがママが暮らす初めてのワンコだったことは
ママにとって非常に幸運なことだったと思います。
ガンプにとっては不運でしたけど。

そのガンプが、ティオと並んでいるなんて!



110113.jpg


まるで夢のようです。
ってか夢?夢じゃないよね?
みなさまにも↑の写真が見えますよね?

車の苦手なボンボンと、大型犬の苦手なりんごちゃんにはお留守番してもらい
ティオだけ連れてお正月早々、厚かましくもガンプ邸にお邪魔してきました。

すぐ近くの海にも一緒に遊びに行きました。


110114.jpg


ティオと走っているのは・・・



         僕はカイルっていうんだ!
110116.jpg


ガンプの弟になって間もない、黒ラブのカイル君です。
やはり元保護犬で、まだかなり痩せていて毛の状態もあまりよくありませんが
パパさんママさんを信頼して、とても穏やかなお顔をしています。
おっとりとしてとってもいい子なの!



110115.jpg


ティオのあたちと遊べ~!あたちをを追いかけろ~!という
激しい体当たりの要求にタジタジになっていましたが
パパさんと楽しそうに走ったり、お姉ちゃんが拾っていた貝を食べたそうにしたり
無邪気に海を楽しんでいました。とっても幸せそうなカイル君でした。

ガンプとカイル君が幸せにしているのは実は当たり前なのかも。
だってガンプママさんはすごい人なんですよ。

まだネットがない頃、口コミだけで20数頭のワンコを保護・譲渡されているんです。
そしてそれらすべてのワンコたちを、最期までちゃんと見届けているんです。
お家にそのワンコちゃんたちの写真がたくさんありましたが
譲渡前のワンコたちもゆったりしたお顔をしてるんです。
多いときには4頭一緒にいたこともあるそうですが
ケンカは一度もなかったんですって!
成犬♂同士のガンプとカイル君も全くケンカなし!


さらに、去年亡くなった兄さんワンコ、コタロウ君とガンプは・・・



1101123.jpg


こんな風によりそっていたそうです。
亡くなる半年前には自力で起き上がることが出来なくなったコタロウ君のために
ガンプが体を押して起こしてあげていたそうです。誰が教えた訳でもないのに。
どこでも倒れてしまうコタロウ君が、突然ぶつかってこようとも
お尻が顔に落ちてこようとも、ガンプは嫌な顔一つせずじっとしていたそうです。
コタロウ兄さんとガンプも、成犬になってから出会ったのですから
わが家のティオボンと比べるまでもなく、ただただ驚くばかりです。



110117.jpg
ルンルンで歩いているティオ(右)と、ティオが近づいてきてテンションダウンのカイル君(左)。ゴメンね。


ガンプママさんには何か特殊なパワーがあるような気がします。
だって大型犬大好き、特に黒ラブ大好きで、いつも大騒ぎするティオが
カイル君にもガンプにも全く吠えずに、すごく落ち着いていましたから。
騒いだりケンカしたりすることは恥ずかしい、この人の前では安心して
自分らしくいられる、だから虚勢を張ったりする必要はないんだ、って
ワンコが思うんじゃないかなぁ。

キャッキャと遊ぶ若者(ティオは8歳ですけど)の横で、穏やかな様子のガンプ・・・



110118.jpg


なんていいお顔をしているんでしょう!
ま、でもガンプが見つめているのは若者達ではなくて・・・


         僕は早くお家に帰りたい・・・
110119.jpg


駐車場にあるマイカーなんですけどね。

もともとお散歩嫌いなガンプ。今はお家大好き好々爺になっているようです。
ママさんはあの手この手で歩かせようとしているそうですが
大好きな家族と家でのんびりするのが一番なんだよね。
本当に幸せになったね、ガンプ!!

わが家にいた頃はガリガリ・ハゲハゲ・ボロボロだったから
お顔はずいぶん白くなったけど、年をとったとはあまり感じませんでした。
それよりもフサフサの毛に「立派になったねぇ」と感心することしきりでした。
ハゲハゲだけでなく、その下の皮膚は灰色に硬化していたので
もう毛が生えることはないだろうと言われていたのに。
それはもちろん、ママさんが目には見えない愛だけでなく
至れりつくせりのケアを続けてくださったからなんですけど
やっぱりワンコは愛情で変わるんだとつくづく思いました。

ガンプ、ガンプ!大好きなガンプ!
大大大大好き。



1101120.jpg
お姉ちゃんとガンプ。これまたママにとっては夢のようだわ!!


ガンプは変わらないように思えたけれど
お姉ちゃんは大きくなったなぁ・・・



110111.jpg


あの頃はまだ幼稚園に通ってて、ほっぺもパンパンだったね。


ガンプ家のみなさま、お正月早々押しかけて申し訳ありませんでした。
すごくすごく楽しかったです。どうもありがとうございました。
また遊びに行かせてください。ってか、絶対に行きます!
家にもぜひ来てくださいね。





お・ま・け  極寒の1月の海に飛び込んだのは・・・
1101121.jpg

ティオだけでした。



          てへっ
1101122.jpg

やっぱり今年もアホじゃった。






          りんごちゃんはペロドッグズホームさんの保護犬です。
             ringoicon.jpg
              優しい家族を待っています♪
              預かり日記お泊りWANKOもよろしくね!

22:27  |  お友だち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ガンプ君&カイル君、ちょ~可愛いわん♪
もちろん、ティオちゃんもだよ~!
ママさん、ガンプ君との再会に感激だね!

ガンプ君とコタロウ君の写真に涙してしまいました。よ~
すごく優しいコなんだね。
幸せでお家大好きガンプ君の姿にママさんも安心だね♪

ガンプママさんもすごい人だけど、ティオボンママさんもすごい人だと思いますよ!
ナラモルの母 | 2011年01月06日(木) 19:28 | URL | コメント編集

ナラモルの母さん☆

大型犬の男の子はやっぱりすごく優しいです~。
ガンプもカイル君も、動きがゆったりしていてかわいいの!!
ティオのガサツで忙しない動きが際立っておりました(汗)。

ガンプはもともと優しい子ではあったのですが、
大好きなママさんを手伝うため、そして大好きな兄さんのため
自分で一生懸命考えて、コタロウ君を立たせてあげる方法を
編み出したんだと思います。私もそのお話を知ったときには、涙涙でした。
ワンコって素晴らしいなぁ!とまた改めて思い、ますます好きになりました。

ティオ松 | 2011年01月06日(木) 22:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。