2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.16 (Fri)

むーたん好き好き

こんにち~WAN!

わが家地方、めっちゃ寒いです。冬に戻ったみたい。

先日しまったばかりのボンボンのあったかマットを急いでまた出しました。


さて、今日はママの大好きなかわいい男の子をご紹介いたします。

2006年の冬にわが家にお泊りしていたむーたんです。


はじめまして!僕、あの頃はまだ1歳未満のパピーだったんだ。
104111.jpg


大きさはティオとほとんど同じで、ベスト体重は23キロくらいのはずなのに

保護当時は13キロしかなく、力が入らないせいか首はフラフラし

後ろ足がもつれてよく腰が抜けていました。

でも弱さや悲壮感を全く感じさせず、明るくて素直で賢く、パピーなのに落ち着いていて

しかもすごく男らしいワンコでした。


名前をつけたのは当時1年生だったお姉ちゃんです。



       むくむくのむーたんで決まりね!
10494.jpg
このライオンみたいな手が好きだ~~!!


ティオとすっごく仲が良くて、しょっちゅうプロレスごっこや引張りっこをして

始終くっついていました。

まだ力がついていない頃はティオの圧勝でしたが、むーたんがキャンとかキュンなんて

声をあげるのを聞いたことがありません。




10493.jpg


むーたんが鼻をヒュンヒュン鳴らすのさえ聞いたことがありません。

遊ぶ時に唸る声と、たまに一声ワンと鳴くくらいだったような気がします。

とても我慢強く穏やかで、本当に男らしい子でした。



10491.jpg


遊び方もとっても上手でしたし、ティオが遊びたい時だけ遊び

もうやめるの~となったらすぐに引くことが出来るという

パピーなのにとってもよくできたワンコでした。

文句タレール・ティオがむーたんのことでブーブー言ったことはありませんでしたからね!



104112.jpg


むーたんにだんだん力がついてくると、遊び方も激しくなってきました。

だいたいソファの上でクンズホグレツ激しくガウガウやっていましたが

見ていてハラハラするような事は全くありませんでしたよ。



104113.jpg


時々ティオの方が根をあげてきゃんっ!と高く鳴くことがありましたが

むーたんは深追いはしませんし、ティオのどこにも怪我はありませんでした。



10492.jpg


どっちかと言うと、ティオの方がむーたんに甘えていました。

1歳未満にして脅威の包容力を持った、真の男むーたん!


今はパパ、ママ、小学生のお兄ちゃんとお姉ちゃん

そしてワイマラナーのハイパーな弟のいる素敵な家族と暮らしています。


104114.jpg
いっつもくっついて寝てたなぁ


後になってむーたんの耳がほとんど聞こえていないということがわかったのですが

普段の生活に支障はないそうです。

言葉がなくてもママさんの思いはむーたんにいつもちゃんと伝わっているそうです。

最近では、体重オーバーを気にしたママさんの心配を汲み取って自らダイエットに挑戦!

年を重ねるにつれ益々男らしさと賢さに磨きがかかっているようです。




104116.jpg
どちらかと言うと、ママの方が甘えてましたね・・・


あぁ、むーたん!むーたんはママが知ってる中で一番男らしい男だよ!

好きで好きで大好きだったよ!

むーたんが巣立つ時、搬送車の窓からむーたんの入ったバリケンが

ゴトゴト揺れているのを見て、ママは道路で声をあげて泣いたよ。

あの時、賢明なむーたんはママとお別れすることがわかっていたんだろうね。

でも泣き叫んだりせず、何とかバリケンから脱出しようとしてたんだね。



やだぁ、思い出したらまた泣けてきちゃったよ。

まるでもうどこにもいないワンコを語ってるみたいになってきちゃったよ。


もちろん今もいますから!ママよりずっと素敵なママさんと暮らしてますから!

お疑いの方、またむーたんに会いたい方は、むーたんママさんのブログ

日刊 サボテン通信をぜひご覧ください。

ママさんが小学生2人とハイパーなドビー君と闘う(?)毎日を

むーたんが優しく見守っています。ママさんのお兄さまがとびきり素敵です。

ママがいくら褒めても褒めたりない!むーたんにぜひ会いに行って下さいね。



りんごちゃんやたくさんのかわいいワンコが素敵な家族を待っています。

むーたん先輩に続け!!

ぜひペロドッグズホームさんもチェックしてみてね♪




17:16  |  お友だち  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★ご無沙汰むー

こんばんは!

むーたんのお話、涙ちょろりしながら拝見しました。
いっぱいほめほめして下さってありがとうございます。

そして貴重な子どものむーたん画像!
本当にむくむく。顔と手、でかー。
楽しそうにティオさんと遊んでたんですね。
ママに抱っこされてるむーたんも幸せそう。

本当に、何年たってもむーたんのことを気にかけて下さって
ありがとうございます。

ママさんちで受けた教えと愛は忘れていないむーたんです。
たくさんの愛をありがとうございます。

むーたんとはまるっきり正反対の性格とルックスの弟も加わり
てんやわんやながらも我々はワンコ生活を楽しんでおります。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ではではまた。
新しい家族を捜しているワンコさんたちに幸多かれ。
良縁をお祈りしております。
むーたん代理 | 2010年04月17日(土) 01:20 | URL | コメント編集

むーたん、可愛いね♪
むーたんとのお別れシーンを想像したら、うるっときちゃったけど・・・
とっても幸せに暮らしてるんだもんね!
りんごちゃんも 良い里親さんが早く見つかると良いね~
一緒の生活が長くなると、別れが余計辛いもんね★
ナラモルの母 | 2010年04月18日(日) 00:04 | URL | コメント編集

むーたん、今でもこんなに可愛いお顔をしてるんだから、
パピーちゃん当時はもうどんなにころっころして可愛かったんだろ~。
でも保護当時ですでに13㎏だったのね。
ティオさんといいコンビ^^

こんなに立派な男の子が我が家にいたら、
私なんて母親だってことを忘れて完全に甘えて頼り切ってしまいそう・・・。

テ、ティオ松さん、おでこテカッてるぞ~~~(笑)
tramplady | 2010年04月18日(日) 13:03 | URL | コメント編集

むーたん代理人さん☆

本当に大きな手と大きな顔(失礼!)とむくむくの毛が印象的ですよね~。
この見た目で13キロですから、あばら骨どころか腰骨もゴツゴツと出ていて、
抱っこする時痛かったです。でもそれがまた愛おしくて~♪

ティオはむーたんと遊んだというより、遊んでもらっていました・・・。
ティオは「遊んでもらわないと遊べない」タイプなので、
むーたんには大変お世話になりました!

わが家もラブとシュナでなんとも似合わない2人だし、
飼い主がどういうタイプなのかよくわからない組み合わせですが、
むーたんとドビー君もむくむくとツルツル、おっとりと弾丸、
なかなか意味不明な(!)コンビですね。
でも同じタイプで暮らすのも、全然違うタイプが集まるのも、
犬は何でも面白いです!

こちらこそ、末永くよろしくお願いいたします!



ナラモルの母さん☆

わが家を巣立つ時、保護犬にとっては新しい犬生のスタートでおめでたい時なので、めそめそしていちゃいかん!一点の曇りもなく明るく送り出してあげなくてはいけない、そしてわが家に後足で砂をかけて飛び出して行け!2度とわが家を思い出すな!と思っています。
思っていますが・・・・いつも全然無理です。

でも、みんないい家族が出来て幸せにしてくれているので今は一点の曇りもなく嬉しい気持ちでいっぱいです♪
りんごちゃんの応援、よろしくお願いします!!



trampladyさん☆

保護当時、おそらく乳歯が抜けて永久歯が生え揃ったばかりの月齢だったのではないかと思います。
だから大きさは今とあんまり変わらないのでしょうが、顔は赤ちゃんポイですね~。
今はもっとすらりとしてます。でも顔はかわいいまんま♪

そうそう、ティオだけでなく私もけっこう甘えてたかも。
むーたぁぁぁん、とか言っちゃって。ナイショですけどね。
男の子は優しいし、ママっ子になってくれるからいいですよね。
まぁ、ボンボンに甘えようと思ったことはないんですが・・・。

人相学的に言うと、おでこが光ると福を呼び込むので、いい相らしいんですよ。
・・・と、おでこテカテカに悩む私を母が慰めてくれました。
優しい母のウソかもしれません(泣)。
ティオ松 | 2010年04月18日(日) 17:19 | URL | コメント編集

いやんだ~!
もう涙なしでは読めませんでしたよぉぉ。オヨヨ。。。
そうですよね、いつでも別れはつらいものです。
でも、ステキなご家族に迎え入れてもらって、
むーたんは幸せなことでしょう♪

むーたんはむーたん以外の名前が見つかりませんね。
ぴったりはまってます!
hokitakuro | 2010年04月18日(日) 20:21 | URL | コメント編集

hokitakuroさん☆

本当にいつも不思議なくらい、そのワンコにぴったりのいいご家族のところにとついで行くんです。
ワンコ自身がご縁を呼び寄せているんだなぁとつくづく思います。
むーたんも素敵なママさんとゆったり幸せに過ごしているようで
私は毎日ブログで会いに行って、ほにゃ~っとなってます。

「むーたん」って、大人ではなかなか思いつかないですよね。
あの頃は娘もまだ無垢だった・・・のかも?!
ティオ松 | 2010年04月18日(日) 20:29 | URL | コメント編集

一緒に暮らしていた子が巣立っていく・・・そりゃ号泣しますって!
ティオさんもむーたんがいなくなってから寂しかったでしょうね。
でも、新しいご家族がブログで綴ってくれてると、
「今どうしてるかな?」って会いに行けるから嬉しいですよねっ

むーたん フワフワもこもこでかわえぇぇぇ~
ライオンみたいな足、肉球触りたいっ
そして嗅ぎたい^^
Marble | 2010年04月19日(月) 13:04 | URL | コメント編集

Marbleさん☆

後にも先にも食いしん坊ティオが食べられなくなったのは、むーたんが巣立った時だけです。
ボール丸呑みして嘔吐促進剤でゲロゲロした後もガツガツ食べたティオさんが!!
ダイエット中は猫のウンチを食べてカロリー補給するティオッペが!!
私が泣きすぎたことも応えたのかもしれないと反省しました。

むーたんの大きな手が本当に好きで、意味もなく、しょっちゅう「握手♪」とやってました。
欧米かっ!
って、もう古いのかっ?!
ティオ松 | 2010年04月19日(月) 13:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。