2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.19 (Mon)

僕ちゃんの受難

おはよ~WAN!

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、などと言いますが

ママは毎年、1,2,3月はゆっくり過ぎているような気がします。

ま、年中ヒキコモっているので、時間の流れもあんまりよくわからないんですがね。


さてさて、本日はまたまた僕ちゃんのお話です。

ボンボンが来たのは2007年の冬でした。

小型犬のことを何にも知らなかったママは、1月の極寒の頃

大変非情なことに、ボンボンを1ミリカットのま~~る刈りにしてしまいました。



                      僕、ツ~ルツル
91191.jpg


その後ブルブル震えるボンボンを見て「しまった~」と思いましたが

覆水盆に帰らず、刈った毛元に戻らず。 お!名言誕生!



ちなみにあたちは、いっつもツ~ルツルのツ~ヤツヤのタ~レタレ
91162.jpg


お洋服が嫌いなボンボンは、冬中ストーブにかじりついて過ごしていました。

この冬はそんなことがないように、10月くらいから全体のカットはやめていました。

特に耳の裏表(?)の毛は伸ばしています。

去年、よく体中をカイカイしていたボンボンは

耳の先っぽが切れて、いつもかさぶたになっていました。

ママは掻き壊してしまった・・・と思い込んでいたのです。

病院にも連れて行ったのですが、獣医さんも「掻いちゃったんですね」と

塗りぐずりをくれただけでした。

しかし本当に耳の先端だけで、どうやったらこんな風に掻くことができるんだろう?

もしや歯で噛んでいるのでは?と口が耳まで届くか確かめたりもしました。

いくら垂れ耳でも、もちろん届くわけがありません。



正しいシュナの姿勢ここにあり!で、この僕にどうやって耳を咥えろと???
91190.jpg


その後エリカラをしたのに、治るどころか新しいかさぶたができていました。

・・・前置きがながくなりましたが、最近本を読んでいてわかったのです。

どうやら、特発性耳介辺縁欠陥炎という病気だったようです。

本によると・・・

ダックスなど耳の厚みのない犬種にまれにみられる症状で、原因は不明だが
自己免疫疾患ではないかといわれている。血液の循環が悪く、耳の縁が壊死していき
脱毛・欠損していく病気。痛みやかゆみない。


症例の写真が去年のボンボンと全く同じで、しかもミニシュナでした。

幸い、ボンボンはほんの少し耳の先が欠けただけで、コネコネ触りまくらないと

気づかない程度ですみました。

原因不明とはいえ寒さは絶対によくないはずなので、この冬は寒くならないよう

気をつけたり、耳の先っぽコネコネマッサージをまめにするようにしています。




血行を良くするには、お風呂が一番だよ!そして僕はお風呂が一番苦手だよ!
91150.jpg


しかし、最近なんとなく耳先が固いような気がする・・・。

しっかり毎日チェックしたいと思います。



そんなわけで、最近はボンボンのシュナらしい脚だけ長いカットスタイルは

完全に失われ、全体にモシャ~・ボワ~とした感じになりました。




     シャンプーの匂いがして、僕、超不快!
91146.jpg
入浴後、半日限定、フワフワボンボン


ママは「こりゃぁ、まるでトイプードルだなぁ」と密かに思っていたのですが

先日、本物のトイプー君とお散歩中に遭遇、のちママ愕然・・・

ボンボンってば全然トイプーじゃないじゃん!ただのモシャ~・ボワ~犬じゃん!!

というわけで、久しぶりにママルガリータさんにボンボンカットを依頼したわけです。

という様子はまた次回に~!



     ああ、僕はまたママルガリータさんの餌食になるんだね?
91147.jpg


ニュースタイル・ボンボンをお楽しみに~!



08:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ティオちゃんはツ~ヤツヤのi-202タ~レタレかい!??
ロイはごはんを前にしたらヨダレはチャプチャプいわしてますが。普段は全くないなぁ~ボンボンくんはどうかなぁ~??
この前会ったシュナちゃんはマルガリータでしたよ。
足も飾り毛も無かった・・・服も着ないで元気にお散歩しておったわぁ~
他にも素っ裸なシュナは2匹見てるよぉ~
ロイも年末カットで2ミリだよぉ~v-410
お耳の先っちょは血管があまりいってないので、こっちでは凍傷になると言われたので、お散歩帰宅後はお耳をゴシゴシ擦ってやりますわぁ~(笑)
コネコネマサージ!いいと思います!(イケそぉ~な気がする!!)
ロイもお風呂に入ったどえ!
衝撃写真あるよぉ~撮影成功!!
次回搭載予定!(でも皆さんは見た事あると思いますがね)

お顔をv-316出来るティオ松さんを尊敬しますわぁ~v-398

ロイぱぱ | 2009年01月19日(月) 11:19 | URL | コメント編集

シュナは耳の病気を起こしやすいと聞いていましたが、ボンボン君も大変な思いをしましたね。
珍しい病気なのかな?
トランプももともとベタ耳体質な上マラセチア菌に感染したこともあるので注意が必要なんですが、今度からマッサージも日課にしようと思いました。
日頃からいろんなところを触りまくるのは大事ですね。

ボンボン君お風呂一緒に入るんですか?
うちは一度トライしようとしたのですが激しく拒否されました。
娘が一緒に入りたがってるんですよ。
この記事見たら羨ましがるだろうな。
tramplady | 2009年01月19日(月) 13:38 | URL | コメント編集

ロイぱぱさんv-45

ボンボンがよだれをたらしてるのは見たことないです。あのもじゃもじゃ髭が吸収しているのか、もともと出ないのかは不明です。ティオはレディなのに、タ~レタレです。タ~レタレならまだしも、ときとき飛んでくるので油断がなりません。

私も先日丸刈りヨークシャーテリアを見ました。元気でガンガン引っ張ってましたよ~。大きさや犬種では一概に言えないですよね。ロイ君なんてマイナス5度ではじけてますもんね~~!!本当に偉い子です!
ボンボンは去年はセンターから出てきたばかりで、健康状態も精神状態も悪い所に、さらに追い討ちをかけるように悪い飼い主(私です)に丸刈りにされてしまい、バテバテだったのではないかと思います。本当にかわいそうなことをしました・・・。

ロイ君の衝撃映像楽しみにしてます!濡れたシュナは本当に変わりますよね、もはや犬でもない感じ?ボンボンはねずみみたいな顔になります。

カットは出来てるというか、とにかくやったというか、やってみましたというか。やらない方がよかったんじゃない?というか・・・。



trampladyさんv-45

シャンプーでかさぶたが取れて血がダラダラ出た時には、腰が抜けそうでしたが、ボンボンは確かに痛くもかゆくもないらしくケロッとしていました。今もコネコネマッサージをしてもなんともないみたいです。

ティオもボンボンも垂れ耳でマラセチア感染経験済み(?!)なので、耳は要注意です。でも、内臓や外科の病気とは違い、いきなりどうこうなるということはないので、毎日のスキンシップの中でチェックしています。
そしていつも「ママ、耳見すぎ~、嗅ぎ過ぎ~」と嫌がられてます。ティオは手でバシッと拒否することもあります。親の心子知らずです。

お風呂はボンボンも激しく拒否していたのですが、お湯に入ると気持ちよいのかじっとしていました。
いや?もしかすると、金縛っていただけかも?
お姉ちゃんは大喜びでしたが、焦ってシャンプーする前に湯船に入れてしまい、その後お湯に入ることが出来ず、ガタガタ震えながら出てきました。冬場はやめた方がよさそですよ。

ティオ松 | 2009年01月19日(月) 22:15 | URL | コメント編集

いま一度拝見させて頂いて発見しちゃいましたよぉ~~
おねぇちゃんはまだおとぅさんとi-186お風呂に入ってるねぇ~v-9
ロイ家も(その時はまだロイ家ではないが・・・)小5の初夏まで入ってたなぁ~v-398
娘の友達の入れ知恵で入んなくなっちゃいましたが・・・(バカヤロォ~~~)
おもちゃで遊んだり、あんなこと~そんなことぉ~~あったよねぇ~~~♪

せめてロイとなら・・・と思ったのですがぁ~
ウチは24時間風呂だから湯船には入れないぃ~~(T_T)
クヤシイデス!!
*変なとこでは入ってませんよぉ~~(゜レ゜)
ロイぱぱ | 2009年01月20日(火) 13:28 | URL | コメント編集

ロイパパさんv-45

お姉ちゃんはまだまだパパとお風呂にはいりますよ~。
ママと入るより楽しいらしい。でも1人で入るのが一番楽しいみたいですが
遊んでばかりで、すっかり湯冷めして震えて出てくるので、困り者です。

ボンボンは普段は毛が落ちないけれど、お風呂ではすごく抜けますから、やっぱり24時間風呂ではむりですね~。
いつかティオとも入ってみたいのですが、水に入るとテンションがグ~~ンと上がるので、非情に危険です。裸でティオのパンチを食らうことを考えると・・・、怖ろしいです。
ティオ松 | 2009年01月20日(火) 21:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。