2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.08 (Sat)

優しいティーちゃん

おはよ~WAN!

またまたあっという間に週末がやってきました。

我が家は相変わらずまったり・ぐうたらしております。

さて、今日はわが家のアイドル、ティオ姉さんのお話です。



          ん?変な話してないかしらん
081106.jpg


ティオは陽気で興奮しやすいラブの性質もたっぷり持っています。

それに加えて天然ボケ、ドジ、KYという三重苦も背負っております。



     やん!やっぱり変な話なの~、言っちゃダメダメなの~
0810212.jpg


でもママが一番好きなところは、とっても優しいところです。

家族の誰かが落ち込んでいる時には必ずそっと寄り添ってくれます。

ママがどれだけティオに助けられているか、言葉では言い尽くせません。



     言葉はいいから、ブツで、つまり、あれよ、そのぅ、お・や・つ
0810211.jpg


小難しい年頃のお姉ちゃんを叱ることが一日に何度もありますが

ママが「部屋を片付けなさい」とか「早く寝なさい」なんて怒鳴っている時には

ティオは全く反応しません。

でもママが本気でお姉ちゃんに怒ると、仰向けでひっくり返って寝ている時でも

すっ飛んできてママにお手をしたり、ママとお姉ちゃんの間に頭をグイグイ入れたり

落ち込むお姉ちゃんの顔を舐めたり、フセして神妙になってみたりと

大慌てで、何とかとりなそうとします。



     やだ、あたち照れちゃうの~
0810210.jpg


そんなティオの姿を見ていると、叱っているママが何だかすごく悪いことを

している気になってきます。

それにこれ以上ティオを心配させるわけにもいかないなぁという気分にもなり

怒りもひゅるるる~と静まります。

お姉ちゃんもティオに慰められると、返ってすごく反省するようです。

ママがダラダラお説教するよりも、ずっと効果があります。



あたちは特に何も考えてないのよ。でもみんなが楽しそうにしてないと不安なの。
0810213.jpg


ボンボンが一番苦手な耳毛抜きをする時もティオは心配してずっと寄り添っています。

初めはただの野次馬?と思っていたのですが

ボンボンは耳から太くて長い毛が抜けると「ひゃん」と鳴きます。

そうするとティオは足踏みしたり、ママとボンボンの間に顔を突っ込んだりして

ママ、もうやめてあげて!と訴えるんです。




                      ティオ姉ちゃん、いつもありがとう
036.jpg
                      そんな感謝の仕方があるかい!!


ドッグランや散歩の時にも、さりげなくボンボンを守ってるし

ボンボンがティオのもの(おもちゃやお布団など)を使っても、ちっとも怒らないし

ボンボンだって、どれだけティオにお世話になっていることか!!



           僕、全然気づかなかった・・・
0809215.jpg


そう、ボンボンは全然気づいてないね・・・。

でもママは知ってるよ。よーくわかってるよ。

天然ボケとかドジとかKYとか言われてるけど 言ってるのはママだけど

ティーちゃんはとっても優しくて気配りの出来る素晴らしい子だってことを!!!




     ちょっとー、いい話なのに何でこの写真なわけ?!
0809239.jpg


それにいつもいろんなことを我慢しているのも知ってるよ。

お風呂だってお留守番だってダイエットだって、それに甘えん坊の弟のことも

全部文句も言わず頑張って受け入れてるもんね。

あれ?まあ文句を言う時もあるけど、結局は全部受け入れるもんね。

少々天然ボケでもドジでもKYでも(しつこい?)、最高の娘です!




お・ま・け
本当は全部じゃないの。あたちこれだけはだめなの。どうしても受け入れられないの
0810270.jpg
ハウス!のコマンドでケージに入ることは出来ますが
入り続けることは出来ません。扉をロックすることも出来ません。
もうこれはあきらめてます。
何かあった時には(大地震とか)、ママも一緒にケージに入る覚悟です。



11:07  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ティオちゃんはほんとに優しい子なんですね♪
何だか胸が熱くなっちゃった。

ポタンはボケボケすぎるのか… 意外に慰めてくれたりとかしないかも(笑)。なんせ私が泣きマネすると蹴り飛ばすくらいですから(爆)。その点、お空のポチオ犬はそりゃもう優しくて、泣きマネしただけでも顔ペロペロ舐めて「大丈夫?」て顔してくれたんだけどな♪

ティオちゃんはティオ松さんちのあったかくて優しい太陽だね♪
クリコ | 2008年11月09日(日) 00:38 | URL | コメント編集

ティオちゃん・・・なんて優しい子なんでしょうi-199
ちゃんと言葉や周りの状況がわかっているんですね。
優しい思いやりの心が伝わってくる行動ですねi-179

ブランがちょっとだけティオちゃんに似た行動をするけど、状況はわかってないみたいですi-229 
レオンは・・・たとえば私がひげパパを叩くマネをすると、ウゥ~ワンワンと吠えて、叩いている手に咬みつこうとします。「叩いちゃダメ」っていってるんでしょうかねぇ~
ちなみに、ひげパパが私を叩くマネをした時は、本当にひげパパの手を咬んだことがありますi-236 本当はこんなことしちゃいけないんだけどね・・・かわえぇ~i-237と思ってしまいましたi-197
Marble | 2008年11月09日(日) 13:06 | URL | コメント編集

クリコさんv-22

本当にティオはわが家の太陽という感じです。ずい分黒い太陽ですが、ティオのおかげでギスギスしがちな子育て(娘・人間の方)も緩和されています。
それに繊細なティオを心配させちゃいけないという思いもあり、なるべく家族仲良くするようにもなりました。
まあ、そんなことを言いつつ、私が一番ギスギスしてギャーギャー怒鳴ってるんですけどね・・・。

ポタンちゃんは賢いから、きっと泣きまねだってわかってるんですよ~。本当に大変なときは絶対クリコさんを慰めたり守ったりしてくれますって!いざという時はポチオ君も戻ってきてポタンちゃんと力を合わせるかも?!



Marbleさんv-22

ブランちゃんといい、ティオといい女の子の方が周りの人の様子を気にするのかな?ボンボンは私が怒っていても気がついていないことが多いです。
気が付いた時には、お姉ちゃんを慰めるどころか、スススーっと消えます。「僕も怒られちゃかなわん」かな?
いや、しっぽが下がってることが多いですから、多分「母さん、怖い怖い」と逃げてるんでしょうね・・・。

でもレオン君と同じで、敵(?)からは私を守ろうとしてくれます。具体的には散歩やドッグランなどで知らない犬が私に飛びついたりすると猛烈に怒ります。そういうことが続いて、興奮してくると、私のそばを歩いたというだけで激怒。
およそのワンちゃんとも遊びたいのに・・・。
ティオ松 | 2008年11月09日(日) 15:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。