2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.11 (Sat)

濃い鯉来ーい!

こんばん~WAN!

3連休初日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

わが家はのんびり過ごしてます。・・・いつもと同じです。

子供たちは「つまんな~~い」とくすぶっております。



           つまんなーいつまんなーいつまんなーい
081084.jpg
つまんなーい3連打


さてさて、最近パパの仕事が忙しいので、朝の散歩もママが行ってました。

朝にティオとボンボンと一緒に1時間くらいガンガン歩き

夕方はティオだけ連れてのんびりフラフラしていました。

1日1時間歩くと、やっぱり足が疲れる~。疲れると益々よく眠れる~。




   姉ちゃん姉ちゃん、何嗅いでるの?
081070.jpg
          もう!邪魔!ボンボンも頭のリュックも邪魔なの~


ボンボンはお散歩デビューしたての頃、嗅ぎポイントがさっぱりわからなくて

とにかくティオのまねっこばかりしていました。

今でもティオが嗅いだところはほぼ一緒になって嗅ぐのですが・・・




姉ちゃん、こっちにもいい匂いがありそうだよ!!
081071.jpg


だいぶ自主的・個人的・積極的にオリジナル嗅ぎポイントを探すようになりました。

僕ちゃんも成長したのぅ。しみじみ


こちら↓は先日のお散歩の様子です。




            わぉ!すっげーー!!君たち誰?
081075.jpg


ボンボンが身を乗り出してみているものは・・・




     わたしたち鴨でーす
081072.jpg
ぼくはねぎでーす ぼくは鯉でーす


しょっちゅう通る道でいつも鴨も鯉もいますが、ボンボンは今回初めて気がつきました。

通るたびに「鴨さんだよ~、鯉さんもいるよ~」と教えていましたが

ティオは指を指す方向を見てくれるのですが、ボンボンは指してる指を見るばかり・・・。

やっと鯉と鴨の存在に気がついたボンボンは興味深々でした。




     だからわたしたち鴨でーす。
081076.jpg
         カモカモ言ってないで、本当は誰なのか教えてよう!


しかし、やっぱり鴨と言えば、ラブラドールレトリバーですよねっ!

外国の絵皿やポスターなんかに、鴨を咥えたラブラドールが描かれているのを

見たことありませんか?鴨と言えばネギ!・・・もとい鴨と言えばラブ!ですよ。




081073.jpg


お!やっぱりティオがロックオン!

鴨さん、気をつけて!うちのワイルド姉さんがロックオンしてるわよ・・・?

・・・してるのかな?




はぁぁ~、お腹すいたの・・・
081074.jpg


してませんでした・・・。ただボーっとしてるだけでしたね。

ティオは猫には興味津々なのですが、鴨は一瞥して、それで終わり。

鯉にいたっては無視。

どうして???




 

お・ま・け ボンボン足裏くま
081077.jpg
ちっこ~~い!そしてばっち~~!ボンボンの足裏の毛は異常な速さで伸びます。
しょっちゅう切っているのですが、切るとすぐにまた大急ぎで伸びてきます。
もしかしてすごく必要な毛なのかしら?
でもこれからも切り続けますけどね。負けないわ!







23:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

つまんない3連打って、これは「ヤラセ」ではないんですか?!
「ヤラセ」だとしても、素晴らしいと思うけど(笑)どうしてこんな面白い場面があるのでしょうね、ティオ松家って(いいわぁ)まさしく、子供が3人...の図ですよね~。

ボンボンも、上から下を覘くのが楽しいって分かったのかな?
りょうも、とりあえずなんでも下を覘きたがります。何見てるって感じもないんだけど、少なくとも、高所恐怖症ではないようですね。(だから余計にアブナイとも言うが)

ティオさんとボンボンの並んだ散歩の後姿ですが、何度見てもやっぱり可愛いねー。
オリジナル臭いポイントを探すようになったボンボンですか。
うん、確かにボクチン成長したみたいだね~♪




りょうま | 2008年10月12日(日) 13:43 | URL | コメント編集

りょうまさんv-267

つまんなーい3連打は1/3がヤラセです。一番左のお姉ちゃんが、寝ているティオとボンボンのまねっこをしたんですよ~。

ボンボンは多分、↑で私がリードを離したら飛び込んでいたんじゃないかな?自主的に飛び込まなくても落ちていたと思います・・・。見てる私のほうがドキドキしちゃいましたよ。

ボンボンは今まであんまり下を覗き込むというのはしたことがなかったような気がしますが、散歩中に見かけた塀の隙間とか、開いているドアとかはとりあえず全部覗いています。覗き魔ボンボンです。りょうちゃんは下覗き魔なんですね~。
ティオは人がいそうなところや食べ物がありそうなところ以外は興味なしです。

ぼくちゃんは成長しちゃって、散歩中はあっちをクンクンこっちをフガフガで大忙しですよ。あ、それにもれなくシャーシャーも・・・。


ティオ松 | 2008年10月12日(日) 17:10 | URL | コメント編集

ソファの姉妹弟 みんな同じ姿勢でカワイイッi-237
これからの季節、wanとくっついてゴロゴロするのが暖かくて気持ちいいですよねi-197
お散歩の二人寄り添って歩いてる姿も微笑ましいですi-194
ボンボン君 興味心身 身を乗り出してますね~ 飛び込みそうi-282
これなら川で鮎を獲れるかもi-278

我が家の近くには池のある公園があって、冬のお散歩コースですが今はまだ虫がいっぱいいそうで・・・i-230
その池にも鳥、鯉、亀がいて、レオンもブランも興味津々です・・・何を考えて覗き込んでいるんでしょうね?? 美味しそうとか??i-229
ニオイポイント・・・レオンの場合 「どこもかしこも」です。なかなか進めませんi-195

ホントだi-233 肉球クマさんだi-176

Marble | 2008年10月13日(月) 12:35 | URL | コメント編集

そっかぁ、お姉ちゃんが真似したんですね。
でも、すんごくいいショット♪(よく撮りましたで賞)

下を覘くって点では、ボンボンとりょうは意見が合いそうですね、なんちゃって。
あ、うちも隙間覘くの大好きだわ!鼻先突っ込んでフンフンしたりね。
隙間とあれば、きっと入りたいんでしょうねぇ....。
りょうま | 2008年10月13日(月) 13:49 | URL | コメント編集

スリーショット、可愛くて笑えますi-179
お姉ちゃんもなかなか笑いのわかる女の子と見ましたよi-84

今日もティオさんの頭にカバンがのっちゃってるのね。
でも自分でウンPバッグを持ってお散歩なんてさすがティオさんですね。

うちも川沿いのお散歩なので、こうやって橋から下を覗いてます。
ボンボン君は度胸あるなぁi-183
それに鴨にネギなんて、なんておいしそうなマッチングでしょう。
おなべが食べたくなっちゃったi-235

クマさん肉球可愛いi-176
tramplady | 2008年10月13日(月) 14:06 | URL | コメント編集

i-229恥ずかしい・・・興味「心身」になってました。
ごめんなさい。興味津々です・・・
Marble | 2008年10月13日(月) 17:49 | URL | コメント編集

Marbleさんv-267

本当に犬肌が恋しい季節になってきましたね~。ティオよりボンボンの方がすごく暖かいんですよ。ティオはじんわり暖かいタイプでボンボンは即効性のある暖かさです。

ボンボンは鴨も鯉も「何が何だかさっぱりわからなかった」みたいですよ~。首をかしげたりしてましたからね。
ミニシュナがが食すにはちょっと大きすぎるかな?なんて思ってるといきなりパクッといったりして。気をつけなくては・・・。

ボンボンもレオン君と同じく「どこもかしこも」派です。全部付き合っていたら全然前に進めないですよねぇ。ティオはたまに「どうしても嗅ぎたい」ところがあるらしく、思いっきり引き寄せないと進まないことがあります。どっちもどっちです・・・。

興味心身、全然気づきませんでしたよ~。そんなこと私も日常茶飲時、もとい日常茶飯事ですよ~!



りょうまさんv-267

りょうちゃんたら大きな体で「隙間に入りたい」なんて、かわえぇぇぇ~!
うふふ、賞を頂けるなんて光栄ですぅ。何十年ぶりのことかしら・・・。ありがとうございました。

こたつを出すまでは家族でソファの陣取り合戦です。体重的には下から2番目のティオですが、寝そべった時の専有面積は一番なので、みんな「ティオより先に座る!」と意気込んでます。




trampladyさんv-267

ティオが下を向いてクンクンすると、リュックが必ず頭の方にずり下がってきて、その後顔をあげてもそのまま頭に乗ってます。実はあんまり本犬は気にしていないようで、そのまま普通に歩いたりしてます。結構笑えます。

リュックを背負っていると、いろんな人に「いい子ね~」とほめられるので、ティオは嬉しいみたいですよ。多分何をほめられているのかサッパリわかってないと思いますけどね。

ボンボンったらすごい身を乗り出してしまって、こっちがハラハラドキドキでした。多分私がリードを離したら飛び込んでたと思います。いや、正確には落ちていましたね。





ティオ松 | 2008年10月13日(月) 20:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。