2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'08.21 (Thu)

渋谷にサル出没!

こんばん~WAN!

わが家地方、本日夕方すごい雷&大雨が降りました。

雷は「お隣さんに落ちたのでは?!」というくらい近くて、ものすっごい音がしました。

鈍い子強い子ティーちゃんはドーンという音がする時だけ

何?なんなの???と首をかしげていました。

ボンボンはずっとソワソワと歩き回っていました。



           あたちは強い子!!フンガァァァ~
0808080.jpg


不安そうな様子がかわいくてかわいそうで、抱っこしてあげたかったのですが

雷嫌いになってしまうと困るので、さりげなく目をあわさず見守っていました。

結局雷が止むまでずっと歩き回っていましたが、ヒンヒン鳴いたり

ちびっちゃうようなことはなかったです。

男ボンボン!強くなるのだ!



大漁なの!あたちはりきっちゃうわ!
0808081.jpg
珍しく大物をもらい、どこから口をつけてよいか、ちょっと戸惑っていました


ところで昨日から東京は渋谷、そうあの若人たちが集うという日本屈指のヤングな街に

サルが出没しているそうです。

警察の方が大勢で網だのロープだの、でっかい虫取り網みたいなものまで持ち出して

一生懸命捕獲しようとしているところをニュースで見ました。

しかしサル君(性別不明ですけど)の方が、役者が上でした!



僕も大漁のおこぼれをちょうだいしてます
0808082.jpg


警察の包囲網を軽々とすり抜け、道路を走りぬけ、ビルの谷間に

逃げ込みました。

今日は場所を移して表参道あたりを闊歩していたようです。

その後ビルを登っていたとか、病院の塀にいたとか方々で目撃されているようですが

今のところ(21日夜)まだ捕まっていないようです。



ちょっとー!大物のさばき方は知ってるの?
0808083.jpg
ティオはボンボンが持っていく小さい方が気になってしょうがないみたい


家庭菜園のトマトをごっそりとられたおじいちゃまが

「何年もここで菜園をやってるけどとられたことないもん、これはサルだよ」

となんだが嬉しそうにインタビューに答えておられました。

山から下ってきたサルとは思えないので、きっとどこかの家の(店の?)サルが

逃げ出してしまったのでしょう。

もしかしたらサル君は心細い思いをしているかもしれません。

いやいや、きっと不安でいっぱいだろうな・・・。

でも、でもちょっと想像してみてください。



手分けして頑張りましょう!
0808085.jpg
2人並んで仲良くさばいています。姉弟初めての共同作業です!


ばっちりお化粧した高校生が携帯電話で「やばくねー?」とか言ってる横を

トマトをかじりながら歩くサル。

デパートの袋をたくさんぶら下げたおしゃれなマダムの横を

バナナを食べながら歩くサル。

なんかいいなぁ~~。



最後の仕上げはボンボンにはまだ無理なの。あたちが1人でやるの!
0808086.jpg
段々細切れになってきたら、ティオはこそこそと大物を独り占めしていました。


今、右を向いても左を向いてもエコエコ聞こえてきます。エコエコアザラク~

「未来の子供たちへ」といいますが、それってほとんど人間の子供限定ですよね。



姉ちゃんはケチンボだよ
0808087.jpg
ボンボンもダンボール片を抱え込むことにしたようです。


渋谷なんて100年前は江戸とは到底呼べないとんだ田園で

右を向いても左を向いても狸ちゃんですよ、多分。

農作物を荒らして、たまには狸汁になっちゃう悲運な子もいたかもしれませんが

それでも共存していたのではないかと勝手に想像してます。



母さん、後の始末はよろしくね。
0808088.jpg
ティオもボンボンも大仕事を終えて、満足げに寝ています。ママの苦労も知らずにね・・・。


人間だけじゃなくて、いろんな動物が自由に暮らせる環境にならないかなぁ。

すごくハードルが高い、もう宇宙に届くくらい高いハードルですが

昔に戻るわけじゃなく、高度な技術で何とかならんかのぅ。

具体的な案はさっぱり浮かばないけど・・・。

人間のことばっかり考えていたら、絶対罰が当たるぜよ・・・。






お・ま・け 鴨居羊子さんのエッセイ集「しっぽのはえた天使たち」他
 0807319.jpg
まだ日本に自立した犬(野良犬ですね)がたくさんいた頃のお話です。
誇り高く生きている犬たちの様子にじーんと来ます。
野良犬だけでなく、著者の飼い犬の話も出てきます。
多分ちょっと偏屈な著者の優しい接し方にもじーーん。
鴨居羊子さんは元新聞記者で、おしゃれな装丁の見た目とは裏腹に
その文章は内容がぎっしり詰まっていて読み応えがあります。
でも読む価値絶対あり!登場する全ての犬とじっくり付き合ったような
気分になれます!





ぽちっとお願いします。









23:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あはは~。すごいねぇ、大物をサバイタ後( ゜∀゜) アハハ八
ティオさんとボンボンが仲良く並んでサバイテるところも、ほんと笑っちゃうわねー。
くたびれ果てて、大満足で伸びてる所も、またいいわねー。
そういや、しばらくりょうにオオモノあげてないなぁ(^^;りょうも、うまいですよー。
一度、ティオさんと、「どっちが早く解体できるでしょー競争」でもしてみたいですね。

私も、地球上のいろんなものが、うまく共存できる世の中になって欲しいと願っています。
昔は、危険と隣り合わせでも、ちゃんとそれなりに折り合ってやってたんだよね...。
ほんとうに、人間の都合ばかりで....しっぺ返しは来るわよ....。
私の頭でも、さっぱりですが....なんとかならんもんですかねぇ.... (-_-;)

りょうま | 2008年08月22日(金) 15:44 | URL | コメント編集

りょうまさん♪

昨日の「ぼちぼちいこか」にりょうちゃんが出てましたね~~!やっぱりかっこいい~!ついついティオと似た女の子と思ってしまいますが、やっぱりすごく賢そうで、堂々として、全然違う・・・。

ティオは大きなダンボールでも、いつもは意外とセコセコ・チビチビ小さくちぎっていくんです。だからかなり時間がかかるのですが、今回はボンボンが参戦したので、アセって次から次へと大物をやっつけていました。

りょうちゃんとは是非「どっちが小さく解体できるでショー競争」でよろしくお願いいたします。

昨日ニュースで渋谷を駆け抜けているサルを見たら「ああ、いろんな動物が一緒に暮らせたらいいのに・・・」とふと思ったんです。
何の権限があって、人間はこんなに何もかも支配しているんでしょうね・・・。そういう私も人間で、多種を虐げて生きてるわけで・・・。ムゥゥゥ~ン、難しい問題です。
ティオ松 | 2008年08月22日(金) 20:24 | URL | コメント編集

今日は寒いくらいで、途端にワンたちは元気になりますよね。
(息遣いが全然楽だもんねぇ~)

ぼちぼちのりょう。まったく慣れない場所では落ち着かず、本当に借りてきた猫状態。
あの写真の頃は、やっと少し落ち着いてきて、でも顔は緊張しまくり....オヤツに目が釘付けで(元気が出る唯一の時?!)堂々でもなんでもないんですよー(^^;
リラックスしてたら、もっと可愛いのになぁ~(なーんちゃって)

うんうん、ダンボールの解体順序、同じだわよ~。
いつのまにかセコセコ・チビチビやってて、「ほら、こっちに大物あるよ~」って注意を向けると、おおっ!って気付くの。そういうもんなのかしらね、ワンて可愛いよね。

私から見れば、ティオさんのがずっと女の子らしくてカッコイイよ~♪
りょうま | 2008年08月23日(土) 20:26 | URL | コメント編集

りょうまさん♪

ええ~!借りてきた猫ちゃん状態なんですか?!全然わかりませんでした。やっぱり家族にだけわかる表情があるんですね。
フセをして、首が真上にすっと伸びているのが素敵!前脚の太いのが素敵!お耳が大きいのが素敵!まっすぐで一途な視線が素敵!とデレデレ見ていたんですよ。

まあ、正直に告白しますと、あの一途な視線の先にはお母さんだけではなくて、もしかしたらおやつがあるのでは?とは少々疑っていましたがね・・・。

私はまだドッグカフェなるものへいったことがありません。ティオさんを連れて出かけるのは獣医さんくらいです・・・。外での大騒ぎっプリを考えると、とても怖ろしくて行けません。
ボンボンはワンワン&シャーシャーなので、これまた無理。

ドッグカフェは老後の楽しみにとっておきたいと思います。今は家でゆっくりゴロゴロしながら煎茶をすすっておせんべいをかじって辛抱しますぅ。

ティオ松 | 2008年08月24日(日) 16:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。