2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.09 (Wed)

ティオさんの勘違い

こんにち~WAN!

今日ははっきりしないお天気で、散歩に行く時間を迷っています。

雨が降りだす前に行くべきか?もう少し涼しくなってから行くべきか?

生きるべきか?寝るべきか?食べるべきか?寝るべきか?べきか?べきか?



ええ~気を取り直し、わが家の次女・ティオ姉さんは勘違いギャルだというお話をします。



え~?勘違い?あたちには何のことか全然わかんないの~
08070311.jpg




僕にはよくわかるよ。ティオ姉ちゃんの毎日は勘違いの連続だよ。
0807053.jpg


先日もこっぱずかしい勘違いをしちゃいました。

ティオは黒ラブがとっても大好きです。

実家の直子ママさんのお家で黒ラブの兄さん姉さんに

たくさん遊んでもらった記憶があるのでしょう。

ティオの頭の中には黒ラブ=あたちと遊んでくれるお友達

という図式が出来上がっているみたいです。





0807067.jpg
本文とは関係ありませんが、ティオの歯です。


一方苦手なのが黒シバです。以前鼻先をガブッとされたことがあり(ほんの少し切れた)

それ以来、黒くて中型の日本犬には近寄りません。

困ったことに巷にいる黒くて短毛の犬と言えば、ラブラドールか柴犬系がほとんどです。

やった~!黒ラブちゃんがあたちと遊ぶためにこっちにくるわん!すでに小さく勘違い

と思ったら黒シバだったということは日常茶飯事です。



0807068.jpg
手を離したら口が変な形のまま落着いちゃいました。ちょっといかりやさん入ってます。


そんな時は、遊ぶために作っていた低い姿勢から、何事もなかったように立ち上がり

スイ~っと方向転換して、軽く逃げます・・・。



0807034.jpg
ボンボンの上の犬歯は口の外に出ています。ひげに隠された男の秘密。ってほどでもないですが。


先日は、あろうことか黒パグと黒ラブを間違えちゃったんですよ~!

大きさが全然違うから、ちょっと考えればすぐにわかるはずなのに

10メートルくらい先にいるのを見つけて、すぐに遊ぶ構えに入り待機。

期待に胸を膨らませ瞳はキラキラと輝き、つつましく両手をそろえてフセしている

ティオはとっても素敵!


だけど、よ~~く見てごらん。あんなに小さなラブがいると思う?

もしくはそんなに大きな人間がいると思う?





僕ぁ、とっても情けないよ。
0807060.jpg




そう・・・、あの時はとっても悲しかったわ。
あんなに小さな黒ラブ初めて見たの。ちゃんとご飯食べてるのかしら?

08060412.jpg



この時はさすがにちょっと恥ずかしかったのか

通り過ぎる黒パグ君に気がつかない振りをしてフセし続けていました・・・。


ちなみに、取っ手がついて引っ張るタイプのカバンの85%は黒色(適当)です。

ティオはいつも絶対に黒ラブと間違えます。

さらにベビーカーや黒っぽい服を着た小さな子供など、ティオの勘違い魂を刺激する

物体は世の中に溢れています。

「これは勘違いするだろうなぁ」というものには120%勘違いしてくれる

期待を裏切らない女、それがわが家のティオ姉さんです。



お・ま・け
犬の王国
ヨーロッパの野良犬はとっても洋犬ぽいということがわかりました。大発見です。



ぽちっとお願いします。

16:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

勘違いティオさん、かわいいなぁ。
すんごく良くわかります。
でも、ティオさんの場合は、ちょっと色的に....世の中溢れすぎですから、ちと大変かもね(^^;でも、柴なら知らん顔・間違えた~だからいいなぁ。

りょうは、しばしばいろんなものを猫と勘違い。
ふわりと膨らんだ、捨てられたスーパーの袋に毛を逆立てて見たり、何かの陰に
猫と勘違いしたり....極めつけは商店街のある店の壁に描かれた猫の影絵(ほんとシルエットなんですよ)に、ガオォ~!だって (-_-;)側に行って、クンクン嗅ぎながら
なんかへんなの~って言ってました。やっぱり、匂いじゃなくて視覚なんですねー。

あ、昨日の日記ですが、ティオさんと一緒だからタワシまで持って....ってわけにはいかないんですねー~(>_<)でも、一回ボンボンがタワシと戯れてる所を見てみたいものです。

ぴたっと止まるマタタビに準ずる物...是非是非私も欲しいですよぅ~(かなり本気の真剣!!)

やっぱりティオさんとりょうって似てますよ...ガウガウを除けば。
なんせ、自分を大きいと思ってないし、やることはいつまでたってもお子チャマだし(周りはどんどんりょうを抜かして大人になってゆく)ほんと永遠の少女...ティオさんも永遠の少女だったのね。きっとオバアチャンの年になっても心は乙女(?!ちとちがうな。あは)
りょうま | 2008年07月09日(水) 19:52 | URL | コメント編集

りょうまさん♪

壁の猫の絵にガォォ~ですか、りょうちゃん可愛すぎます。私のつぼにはまっちゃいました~。

ティオもかなーりガウガウなんですよ。大型犬が大好きなので、大抵ガウガウ、どころか2本足でたってワンワン鳴いてます・・・。ラブを連れている人だと大体笑って許してくれるんですが、そうじゃない人は引きつった顔で去っていきます。
ガウガウ言うだけで何にもしないんですけど、連れてるのが頼りなさそうなおばさん(私)だし、やっぱりそりゃあすごーくいやでしょうね・・・。ご近所で仲良く遊ぶお友達はいないです。ティオはとってもお友達が好きなのに、自ら遠ざけていることに気づいてないです。ティオが乙女おばあちゃんになるころにはご近所に茶のみ友達くらいできるといいのになぁ。

最近はボンボンも一丁前にガウってますが、キャンキャンと高い声で鳴くので弱虫バレバレです。こちらはよその飼い主さんにも警戒されないんですが、ボンボンは近寄って挨拶したあとも思い出したようにキャンキャン言い出すので、困ったものです。
私が連れて歩くとみんな鳴くようになるのはなぜなんでしょう?

ティオ松 | 2008年07月09日(水) 20:35 | URL | コメント編集

笑えるっちゃぁ、笑えますがねぇ....
絵に飛び掛らんばかりになったのに、目の前にあるのは黒い色(!)、ホント不思議そうにしてました。

友好的なガウガウと寄るな寄るなのガウガウかぁ...。どっちも知らない人から見れば引かれますねぇ、とほほん。
でもなぁ、きっとプロレスごっこ大好き同士だから、格好の遊び仲間になれそうなのに、遠くて残念!しかも、似たもの同士みたいだしね?!

挨拶した後に吠えるよ、うちも (-_-;)あれは止めて欲しい。
それだけ、びびりちゃんなのかもねぇ....。
挨拶したっていってもまだ安心してないんだろうけど、掟破りだよねぇ!
おい、こらっですよ (-_-;)うちも、へたれガウならいいんだけどなぁ....(^^;


りょうま | 2008年07月10日(木) 08:20 | URL | コメント編集

りょうまさん♪

りょうちゃんとティオは永遠の少女友達になれそうなのに・・・、まずは文通などからさせてみましょうか?
はっ!犬のお手紙と言えば、アレですね・・・。だめでした。

りょうちゃんのガウは迫力ありそうですもんね。壁の絵の猫でさえもびっくりしちゃうかも?!
ボンボンはヘタレ丸出しなので、それはそれでとても恥ずかしいですよ~。ガウガウだけじゃなくてピョンピョン跳んで、リードが足りなくてひっくり返ったりしてますから、相手の飼い主さんも笑ってます。情けない・・・。
半年前はそういうキャラじゃなかったのになぁ。いつの間にヘタレ君になってしまったんだろう。やはりヘタレママに似てきたんだと思います・・・。
犬連れの方が近づいてくると「ちゃんと(母子共に)ご挨拶できるかしら?」という私のドキドキが伝わっちゃうのかなぁ?なるべく平常心を保とうと思うのですが難しいです。
ティオ松 | 2008年07月10日(木) 20:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。