2016年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.25 (Mon)

ティオ’sウィンターコレクション

こんばん~WAN!

ティオ&ボンボンは、公園のお砂場に
ワンコが入ってはいけないことを、もう知っています。
善ちゃんにも教えたいのですが、何せのんびり屋さんなので
脚を踏み出した瞬間にズバっと注意するっていうのが難しいの。
お砂場を見つめ「脚を踏み入れるか否か?」と考え始めてから長いので
効果的なタイミングっていつ?いつ注意すればいいの?って感じなの。
それが先日、真っ直ぐタッタカ歩いてそのまま砂場にINしそうになったんですよ。
いつ言うの?今でしょ!(←古いけど、一度使ってみたかったの)
それなのに!絶好のタイミングだったのに!ついつい焦って・・・
砂漠はダメ!とか言っちゃったよ。
痛恨のミス!
しかし自分のモウロクっぷりに大笑いしたので、痛快のミス。
まぁ、善ちゃんにはママの言いたいことは伝わったみたいですけど。
ガツンと注意を受け、その後1人ゲラゲラ笑うママを見て
「砂漠とは(お砂場だけど)怖ろきものだ!」とインプットされたはず。
めでたしめでたし。

さて本日は、ティオさんの衣装公開!
こちらはもうずっと前から着ているのですが・・・

16028.jpg

以前はピンクが面白い程似合わなかったのに、
まるで女装(女の子だけど)しているように見えたのに、
最近ピンクがまっこと似合うようになってきましたの。
13歳はお年頃♡ティオもやっと女の子らしくなったのね~。

足腰問題ありのシニア、ティオさんにぴったりの
お袖とズボンがついたこちらは、頂き物の・・・

16029.jpg

お寝巻です♡かわえぇでしょう♡
夜、これを着せると「寝るぞー」という感じで盛り上がります。
ママが。
「ネムネムさんでちゅか♡寝る前のキッスゥしまちゅか♡」と大盛り上がり。
ママだけが。
パジャマ感ラブリー感たっぷりで、非常にかわえぇのですが・・・

16030.jpg

本当に眠る時には、例のフード逆さまフリースを重ね着。
お寝巻のおかげで保温効果倍増、冷え知らずでネンネできます。

このフード逆さまフリースがだいぶ草臥れてきたのですが
なかなか良さげなものが見つからなかったんですよ。
ワンコ用のお洋服はどれも、大事なお腹部分がツンツルテンの丸出しで
人間用フリースはブカブカ。
そこで頭脳派ママはまた考えましたよ。そしてひらめきましたよ。
人間の子供用がよかろう!!
お店で、つるしたり伸ばしたり抱きしめたりして(!)考え抜き
身長140㎝の子供用パーカーを購入。

首回り腕回りは超ピッタリ!脇を少し詰めただけで超ピッタンコ!!
そして例のごとく逆さまフードのままだったのですが・・・

16033.jpg

さすがティオさん・・・

16034.jpg

老いてなお、ミラクルティオさん。
どうなっているかわかりますか?
ママはしばらくの間、どこがどうなっているのかわかりませんでした。
頭はどっちでお尻はどっち?ティオはどこ~?と悩みましたよ。

16035.jpg

このまま起きて、このまま歩いて、転んでしまっては危ないので・・・

16036.jpg

ものすごく久しぶりに針と糸を持ちました。
ザックザック切って、チックチック縫いました。
愛おしいティオさんのため、頭脳派ママ、手仕事ママになる!

以上、ティオの私服大公開でした~。




善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
スポンサーサイト
21:16  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.15 (Fri)

お久しぶりの犬本!2016

こんばん~WAN!

超お久しぶりの犬本紹介でございます。

本日のメインはこちら・・・

toudai.jpg

忠犬ハチ公没後80年。「博士」が教鞭をとっていた東京大学が
ハチ公をテーマに開催したシンポジウムの論文を集めた本です。
読んでからすでに1年近く経過しており、ほぼ忘れかけているのですが
読み物として、かなーり面白いものでしたよ。
獣医学とか哲学の教授が書いたものはまだ何とかテーマに沿っているけれど
中には「ハチ?ハチでオイラは何を書きゃぁいいのよ?」という感じの方も。
また「忠犬のお涙物語に東京大学たるものが騒ぐとはケシカラン」と
明らかに怒ってるような感じの方も。
そういうことも含めての「面白い」ですが、ハチの死因の解明や
上野の博物館にあるハチのはく製の制作秘話なども面白かったです。

ハチの生きざまと、忠犬として奉られた(?)時代背景を調べたものを
読んで思ったことは・・・
博士の教え子たち、渋谷の駅員たち、そして日本国民に愛されたハチだけれど、
「1匹の迷える犬、ただの犬ハチを博士と同じように愛する人が現れなかったこと」が
ハチの不幸であったなぁということ。
ハチを残して亡くなった博士の愛情は、それは大したものであったのだろうけど
博士と同じように愛してもらえれば、ハチはその人の愛情に強く応えられる
器量というか、素質というか、備えは、きっと十分あったはず。
渋谷駅で人気者になって、気ままに放浪する犬生も悪くはなかったかもしれない。
でも人の愛情をすでに知っているハチは、やはり淋しかったんじゃないかなぁ。
東大には博士とハチが再会した銅像がたったんですって。
いつか見に行きたいなぁ。

お次は芥川賞作家・町田康氏の犬本・・・

tub.jpg

愛犬スピンク君が語る徒然本、3冊目です。
町田氏と言えば、もともとはニャンコさん。そして猫本。
ママが猫のことを知らないせいもあるのかもしれないけれど
ニャンコさんに振り回されて右往左往している様がとても町田氏らしくて
大変楽しく、時にせつなく、とても良かったんです。
犬本も1冊目の右往左往っぷりはなかなかなもので、大変楽しかったのですが
3冊目のこちらでは、ずい分落ち着いちゃって、なんつうかね~・・・
真っ当でごく普通の犬飼いになっちゃった感があり、ちょいがっかりなの。
正しくしつけを行い、正しく健康管理を行い、ワンコたちはとっても幸せそうなので
文句は全くないんですが、町田氏なら、人もワンコも幸せな
前人未到のオリジナルなワンコワールドを構築してくれるんじゃないか?と
期待していた分だけちょいとがっかり。
とは言え、大変楽しい読み物でしたからおススメです。


お次・・・

naze.jpg

以前にもご紹介したことのある沼田陽一氏の著書です。
犬の行動や習性の意味の解説、犬種の成り立ちなど
へ~~と感心すること多々あり。面白い本でしたよ。

お次のこちらは・・・

syou.jpg

1/10くらいしか読んでいませんので、何とも言えません。
1/10しか読めなかったのは・・・つまんない訳じゃなく、
退化したママの頭にはちょっと面倒くさい感じだったから。てへ。
でもね、読んでないけど、表紙を見ただけでナイス犬本だとわかるんですよ。
だって、著者のお名前が・・・
四方の田んぼの犬彦さんって!
なんて素敵なお名前!!
本名なのか?ペンネームなのか?
名前に惚れたわぁ。
いつか読んでみたいわぁ。

お次は写真集です・・・

wasa1.jpg

これねー、善ちゃんが巣立った後に見たらねー、泣くねー。号泣だねー。
でも巣立ちの予定は全くないのでねー、今はニコニコして見てるのねー。
わさおくんと善ちゃんって、ほんとによく似てるんですよー。
この本のわさおくんと善ちゃん、やってることもだいだい同じ感じですー。

お次のこれは・・・

doga.jpg

よくわからない本でした。
体の固いボンボンや足腰衰えてきたティオのために参考になるかも?と
表紙だけ見て買ったのですが(古本で200円だったから)
少なくとも実践的ドッグヨガの参考書ではなかった。
フザケ倒している本なのか、単にママに理解できなかっただけなのか
それすらわからない珍妙本です。ある意味非常にママ的な本なのかも?

以下の2冊は・・・

hori.jpg

ig.jpg

正しく実践的参考書。
上のドッグホリスティックケアの本は図書館で何度か借りていたのですが
そんなに借りるなら買うが良かろう!しかも200円になっておろう!ということで
買いましたが、買ったきり開いていません。そんなものよねー。てへ。

お次の本は・・・

ketua.jpg

よく覚えていませんが、悪くはなかった気がします。
「犬は役に立つ」とか「犬に癒してもらおう」的なとらえ方が
好きではないので、そういう系(?)の本は避けるようにしているのですが
なぜか手元にあったような気がします。
すべてが忘却の彼方にあるような気がします。てへ。

お次は画集です。

sowas.jpg

犬の絵はほんの少ししかありませんし、愛らしく描かれている訳でもありません。
でも好きな画家さんの描いたワンコは、やっぱり好きなの。

お次はまたまた・・・

sou.jpg

猫本です。スンマセン。
でもすごく可愛らしい、猫への愛に溢れた本で、ママ的大ヒット本。
この方はニャンコばかりを描き続けた画家さんなんですって。
たまーに出てくるワンコは、アホー面だったり、憎ったらしいようなお顔を
してるんだけど、でもママ的大ヒット本。
ワンコばかりを描き続けた画家さんっていないのかしらん?

最後は・・・

nekoji.jpg

犬本でも猫本でもない、ただの本。
「目からウロコの豆知識大集合」的な内容で、「へ~」と驚くこと多々あり。
しかし題名にまでした「犬も猫舌」はそんなに驚くことなの?とびっくり。
一般的にはニャンコ以外の動物はみんな
熱いものでもスルスル食べられると思われているのかしらん?
思われてないよねぇ~。
これもきっとアレね・・・
題名に犬とか猫とかつけると売れるかも?っていう下心だわね。

お久しぶりの犬本紹介だというのに、定かでない記憶による曖昧と
無恥と無知と偏見に満ちた、しょーもないものになっていまいました。
次回こそ、犬好き・本好きな方の参考になるような紹介を、
犬好き・本好きな方のど肝を抜くような紹介をしたいと思います!
・・・と宣言したこともきっと、明後日には忘れることでしょう。
すべては忘却の彼方へ。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
21:03  |  犬本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.15 (Fri)

ミッドナイト☆ティオ松家

こんばん~WAN!

深夜2時ころ。
リビングにそーっと侵入・・・

16019.jpg

ぐーっすり寝てる寝てる。
かわえぇ。。。ぐふ、ぐふふ。
僕ちゃんはあったかマットのあるハウスでスヤスヤちゃん。
でもママの顔を見たら、しっぽパタパタ、おててチョイチョイ。

あぁ、みんなかわえぇ。。。
ギュゥギュゥしてチュゥチュゥしたい・・・。

16020.jpg

ママのねっとり熱いラブビームでティオさんが起きちゃったよ。
ごめんごめん。見るだけで我慢するから、寝ててね。

善ちゃんは・・・

16021.jpg

ぐーっすり寝てる寝てる。
立ち耳の善ちゃんの聴力は、我が家では断トツピカイチなのですが
おっとり善ちゃんは少々のことでは騒がない、起きないのです。
この時も「どうせまた萌えてウルサイおばちゃんだろ?」と思っていたのでしょう。
うっすらと目を開けるどころか・・・

16022.jpg

ティオの毛布を善ちゃんの頭の下から引っ張り出しても
ピクリとも動きませんでしたよ。


ママは毎夜、ティオとボンボンが暖かくして寝ているか?
そして善ちゃんは暑くなっていないか?を確かめるため
一度は起きて見回りをしてるのですよ。
こどもたちよ、ママの愛に包まれて、ぐーっすりお眠り♡


お・ま・け 衝撃!僕ちゃんがオッサンだった頃
b1_201601152031480ec.jpg
僕ちゃんにもこんな時代があったのねぇ。。。
って、カットしたのも、ちゃんちゃんこを買ってきたのも着せたのも
全部ママなんですけどね~。







善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
20:53  |  さもない話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.12 (Tue)

レッツ歯磨き!

おはよ~WAN!

僕ちゃんのお口は小さくて磨きにくいなぁと思いつつも
頑張ってシャコシャコやっていたのですが、ある日ふと気づいたのです。
小さいお口には、小さい歯ブラシが良かろう!ということに・・・

16012.jpg

元旦ワンコ占いがグッド=ママの運勢がグッドなのは間違いないようで
今年のママの頭はどうやらピッカピカに冴えわたっているようですよ。
頭脳派ママ、2016年はどこまでキレッキレになっちゃうのかしら~。

それにしても・・・
この赤ちゃん用の小さな歯ブラシを見ているだけで
ママは僕ちゃんのかわいさに萌え、愛おしさに悶えてしまうの。
今年も萌え苦しい、悶え疲れる一年になりそうだわぁ。

歯磨き嫌いの僕ちゃんの様子はまだ撮影できませんので
本日はティオさんの歯磨き風景をお伝えいたします。

歯磨きの後にはデンタルボーンがもらえるので、いつもウッキウキで
順番待ちをしているティオさんですが・・・

16015.jpg

歯磨き自体はちっとも好きではありません。
オスワリしてちゃんとじっとしていますが、
あたちは決して喜んで磨かれいる訳ではないなのということは
目と姿勢でママに非常に積極的に伝えてきます。

ママは「いい子~♪ティーちゃんサイコー!」と絶えず褒め称えながら
磨き残しがないよう目を光らせ、利き手の左手を高速シャコシャコ。
全神経を歯磨きのためにピンピンに尖らせているのですが・・・

16016.jpg

ティオの唇(?)を抑えている右手の、その人差し指に対する配慮(?)が
行き届かないことがあり、たまーにティオの目頭をギュゥギュウ押しちゃってるの。
目ん玉を刺したことはないので、おそらくママよりもずっと器用な
ティオが避けているのだと思いますが、もっと気をつけなくては!

16017.jpg

歯磨きの所要時間は特に決めず、左右上下まんべんなく磨けたら
終了としているのですが、いつもどうもひき際が難しい。
難しいっていうか、ずーっと磨いていたくなっちゃうんですよね。
ティオの歯はけっこうキチャナイのでね。
なのでひき際はいつも・・・

16018.jpg

ティオが決めてくれます。
左右上下まんべんなく磨いたら、頭を小刻みに振ってお・し・ま・い!
磨くことに夢中なママにもわかりやすく伝えてくれます。
やっぱりティオさんって賢いわぁ。
ママに確信を抱かせない程度に終了時間が徐々に早まっている辺りが
さらにティオさんの賢いところなんだわぁ。

ちなみに歯磨きタイムも「夕食後」という以外は決めないで
いつも突然唐突に、ニョキっと歯ブラシを登場させるようにしています。
僕ちゃんをドキドキさせないための策です。
順番はもちろん、ドキドキ僕ちゃん→善ちゃん→ティオ。

最近は僕ちゃんを磨いている時点ですでに、ティオは舌をペロペロしています。
僕ちゃん→善ちゃん→あたち→デンタルボーンの図式が
僕ちゃん→デンタルボーンにまで省略されているため。

ティオさん、美味しくご飯を食べるため、歯磨きを頑張りましょうね!





善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
09:43  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.04 (Mon)

2016年幕開け!

あけましておめでとう~WAN!
本年もティオ松家とわたこもをどうぞよろしくお願いいたします!

16001.jpg

ティオボン善吉くんの表情がイマイチなのは、パパが写真を撮るのに
手間取ったせいなので、気にしないでくださいませ。

今年はものすごく良い年になりそうです。
なぜなら、元旦ワンコ占いが超グッドだったから。
月に1頭でも見かければラッキーというくらいのレア・ワンコ、
ママがあこがれて止まないシェパードを、元旦1日で何と3頭も見かけたので。
「ヤバーイ!今年はすごい年になっちゃうかも~」と喜んでいたら
パパに「ふふ、今年も気楽だね」と鼻で笑われましたが
ラッキーなママは気にしな~い。

さてさて、元旦はティオ松家恒例の家族総出ご近所散歩。

16002.jpg

往路はパパ×善吉、ボンボン×お姉ちゃん、そしてティオ×ママの熟女コンビ。
ボンボンのリードを握っているのはお姉ちゃんですが・・・

16003.jpg

ボンボンのハートをつかんでいるのはママ。
ボンボン&善ちゃんのマザコンコンビは常にママに寄ってきちゃって
歩きにくいったらないの。嬉しいったらないの。ウキキ。

ティオは始終ハリキリモード全開で・・・

16004.jpg

リードを握るママのことなどおかまいなしでガンガングイグイ。

16005.jpg

いつものタラタラクンクングダグダ散歩とは大違いで
わき目もふらず、わき鼻もふらず、しっぽだけふって・・・

16006.jpg

一番前で、前へ前へ。
まぁ・・・

16007.jpg

歩幅と若さの関係で、善ちゃんには軽々追いつかれてしまうんですけどね。

善ちゃんは・・・

16008.jpg

とにかく始終ニコニコでとっても嬉しそうでしたよ。
ちょうど1年前には、嬉しすぎて喜びすぎて時々ヒッチャカメッチャカになることも
あったのですが、今年の元旦は落ち着いてみんなと歩くことができました。
1年でずいぶん成長したものです。

復路はボンボンの強い希望により、コンビを変更。
ボンボンはママ、ティオはお姉ちゃんとコンビを組み・・・

16009.jpg

なぜかみんなから逃げるようにチャッチャカズンズン先を急いでいました。
途中から2人が走り出したので・・・
「ティオは脚がふらつく時があるのよー山道は無理ー転ぶからヤメテー」と
お姉ちゃんに大声で懇願。元旦早朝静かなお山でシャウト。
女子2人、愛の逃避行か?はたまた何かをたくらんでいたのか?

1時間ほど楽しく歩き、家に帰って・・・

16010.jpg

ゆっくりお節をいただきました。
テーブルの上に並ぶお節に、善ちゃんは興味津々。
首を伸ばせば届きそうなお皿もありましたが、勝手に食べることはありません。
ティオさんは・・・

16011.jpg

口さえ届けば速攻で食べるのにぃ…とせつなくお節を見つめておりましたよ。
ちびボンボンにはテーブルの上は見えません。
見えないものはないも同然。のんびり寝ていましたよ。

2016年も楽しい幕開けとなりました。

最後になりましたが・・・
みなさまにも、元気で楽しく素晴らしい一年となりますように!!!



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
22:25  |  ティオボン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。