2015年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.27 (Mon)

毛刈り物語 ~後編~

こんにち~WAN!

毛刈り物語の続きです。
早寝の善ちゃん&ママルガリータが限界の深夜・・・

15181.jpg

結局、ガタガタカットの善ちゃんを放置したまま就寝。
翌朝はガタガタカットの善ちゃんと人目につかない道を選んでコソコソ散歩。
そして朝食後また格闘しようと思ったのですが・・・

すでにママルガリータの全身はえらいことになってました。
ハサミが当たる親指と小指はデロンと赤剥け、親指は腫れあがり
さらに手首までジーンとした痛み、それは腱鞘炎の一歩手前または一歩目。
さらに中腰で動き回ったため、体の後ろ側が首から腿までまんべんなく筋肉痛。
それでも鉄の意志を持ったママルガリータは傷ついた体に鞭打って
なんとかガタガタをギザギザくらいにまで収束させましたよ。
しかし2時間後、ママルガリータは涙目で「体力の限界!」と言い放ったとか。
ウルフ風にね。あら、若い人はわからないかしら?

15187.jpg

自らお腹を見せることは絶対にない善ちゃんの内股部分はモッサリのまま。
でももうママルガリータには善ちゃんと格闘する気力も体力もありませんでした。
当初の暑さしのぎという目的よりも、見栄え重視で体の外側だけに力を注ぎ
遠目で見ればおかしくないこともないかも?という程度まで仕上げ・・・

15183.jpg

ひとまず終了せずにはいられませんでした。
ママの黄金の左手は、リードを持つためにあるのですから!
こどもたちの命がこの左手にかかっているのですから!!

ところで・・・
大事な預かりっ子になんちゅうことしてけつかるねん?!
保護犬ナメトンノカぁわれぇ?!
   ←適当過ぎる関西弁はスルーしてください。
と腹立たしく思っている方がいるかもしれませんが・・・

15185.jpg

善ちゃんだけではありません。

15186.jpg

愛しの一人息子ボンボンもちょっと前にザンギリ済み。
ママの愛は平等。ママの愛の形はザンギリ。
・・・ということで、許してちょ。

15184.jpg

さて、すでにボロボロのママなのに、大きな愛だけをエネルギーにして・・・

15197.jpg

洗車、じゃなくて洗善もしましたよ。これまたけっこうな大仕事ですが
カットした毛がチクチクしたらかわいそうですからね。
ほらね、愛ですよ。

ここで、ちょっとびっくり情報です。
なぜか善ちゃんの全身に・・・

15199.jpg
          (半乾きで下毛もストレートになっている状態)

黒い毛がいっぱい増えてました。黒いのは下毛だけです。
以前は耳の後ろだけが黒かったんですけど、なぜに???

しっぽの下をカットしてから10日ほど、毎日ちょこちょこハサミを入れ続けています。
ママルガリータ史上、一番の長期戦です。
ちなみにこちら↓は今朝の善ちゃん。

15201.jpg

だいぶマシになってきましたでしょ?でもやるべきとこはまだまだアリアリ。
完成するのはサグラダファミリアが先か?善ちゃんが先か?
・・・ていうか、どうなれば完成なのか、もうママには全くわかりません。
とりあえず、毛刈り物語はこれにて・・・

15198.jpg
※この物語の教訓
素人が浅はかな考えで気安くやってはいけないことが、世の中にはある。
または・・・
やり始めたことは最後まで責任を持って成し遂げよう。



預かり日記にはまだまだ隠しておきたいザンギリ善ちゃんですが
そろそろモフモフ善ちゃんの写真が尽きてきました。。。

善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
スポンサーサイト
17:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.27 (Mon)

毛刈り物語 ~前編~

こんばん~WAN!

昔々あるところに、正直すぎて損ばかりしている男がいました。
地味で変わり者のその男の名は凡翁。
ある日、凡翁は池に大切なタワシを落としてしまいました。
ボン翁が途方に暮れていると、池の中から神様が出てきてこう聞きました。
お前が落としたのは黄金のタワシか?それとも棕櫚のタワシか?
正直者の凡翁は大きな声でハキハキと答えました・・・

15200.jpg

神様はニッコリ笑って、格安タワシと黄金タワシ、2つをボン翁にくれましたとさ。

・・・さて時は過ぎ、現在。
欲深ママルガリータはバリカンを池に投げ入れて、神様を待ちました。
渋々ながらも現れた神様はこう聞きました。
お前が投げたのはダイアモンド刃業務用切れ味抜群バリカンか?
それとも家庭用リーズナブル切れ味イマイチバリカンか?

ママルガリータは大きな声で答えました。
「3万円は下らない、業務用高級バリカンです!マジで!」
・・・怒った神様は2つのバリカンを持ったまま池の奥深くに戻って行きましたとさ。

そういう訳で、100均のハサミだけを武器に戦うことになった
ママルガリータの悲しくて壮絶な毛刈り物語、はじまりはじまり~~。

善ちゃんの立派な巻尾が乗っかっている部分にはいつも熱がこもっています。
寒い冬には、そこに手を入れて暖を取ったりもしました。マジで。

15178.jpg

暑がり善ちゃんのこの部分だけでもカットしてあげれば
だいぶ違うんじゃない?どうせ尻尾で見えないし。すごいいい案じゃない?
と思ったのが物語のはじまりでした。
そして物語は始まった途端に・・・

15179.jpg

暗雲がモクモク盛大に立ち込めました。
ちょっと広範囲に切り過ぎちゃった。
それならいっそ、長い上毛だけ全部カットしちゃえばいいんじゃない?
そうすれば下毛に熱がこもらなくなるんじゃない?すごいいい案じゃない?
と思ってしまったのが・・・

15188.jpg

怖ろしい毛刈りの魔窟から後戻り出来なくなった決定的な原因でした。
おかっぱみたいにならないよう、はさみを縦に入れてるのが哀しいでしょう。
ママルガリータさんの工夫と努力が報われてない様子が涙を誘うでしょう。

江戸っ子ママルガリータ、こうなったらヤケのヤン八やるしかねぇ!ってんで
切って切って切りまくった!
もちろん善ちゃんはじっとしててなんかくれません。
大豪邸リビングを縦横無尽に渡り歩く。ママルガリータはそれを中腰で追う。

15180.jpg

家中が毛だらけメチャクチャのこの時は、すでに夜11時過ぎ。
刈り始めて4時間が過ぎていましたが、終わりはまだ全く見えていませんでした。
早寝早起きのママルガリータに最大のピンチ!
善ちゃんとの毛刈り攻防の行方はいかに?!

毛刈り物語、次回に続く・・・。


あ、ちなみに預かり日記の方にはまだ、毛刈りのことは隠しておきます~。

善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
08:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.26 (Sun)

僕ちゃん、かっこいい!!

こんにち~WAN!

お姉ちゃんにある日のご近所ワンコ散歩のコースを説明したところ
「ものすごい遠回りだね」と言われました。
一瞬ママも『だよね~』と思ったのですが・・・
ワンコ散歩に裏道抜け道を駆使してショートカット&時短する必要ある?
回り道戻り道、たまに小山登りに崖滑り(はしたくないけど)を駆使して
変わり映えのないご近所を、毎日朝晩いかにマンネリ化させずに回るか?
必要なのは、時短よりむしろ時長。
ワンコ散歩道・・・奥が深いのよ。・・・深いのか?

さてさて、わが家の凸凹ボーイズのお話。
ママは朝はいつも大忙し。やっとホッとした頃にはお腹ペコペコで
朝ごはんを毎日とっても楽しみにしています。
しかしその時間はまだ善ちゃんが絶好調タイムで、何かとやらかして
ママの優雅なブレックファーストを妨害しようとします・・・

15119.jpg

しかし最近、何となくボンボンが善ちゃんを押えてくれています。
ママが何度かコラァッ!と叱ると、ボンボンの中に「善吉=悪!」という
図式ができ「僕が見張るのよ」となるようなのです。
それはママが椅子に座っている時だけで、立てば任務は終わるらしい。
何て親孝行なラブリー僕ちゃん♡

15118.jpg

頼もしいわぁ♡
しかしボンボンは別に善ちゃんに噛みついたり乗っかったりする訳ではなく
跳びかかる、それでも聞かないなら耳元でギャン吠えするだけなんですけどね。
善ちゃんには「ボンボン=先輩」という図式がしっかりあるようです。
ほら・・・

15153.jpg

ボンボンのこと、リスペクトしちゃっているようですし。
最近ボンボンとかなり似てきた善ちゃん、立派な大人になれるかいな?!

ところでその善ちゃん、すでに3月半ばから暑くてフゥフゥ言ってます。
昨年夏に丸刈りした毛は生えそろい・・・

15137.jpg

上毛は長いところだと20センチくらい、下毛は超モッサリモリモリ。
これでもちょいやせ気味なんですよ。
とくに後ろ足とお尻の辺りの長い毛にゴミがやたらとつくので・・・

15135.jpg

マダムママルガリータがカットしました。
なかなか見事なラインでございましょ。
ここでやめとけばよかったのに、この後いつものように
やり過ぎママルガリータが本領発揮しちゃいましたよ。
次回は「善ちゃん毛刈り物語」です。

15136.jpg


お・ま・け 
ティオ松家ルールは「階段に登ってはいけない!」ですが・・・
15173.jpg

ティオボンも預かりっ子も「後ろ足が1階についてればOK!と解釈してます。
これまでそれで何の問題もなかったのですが、でかくて長い善ちゃんは
1階に後ろ足を置いたままで、階段の5段目にあるものを取れます。
ティオ松家のみなさん、うっかり置きっぱなしには気をつけましょう。


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
16:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.21 (Tue)

犬本2015春

こんばん~WAN!
お久しぶりの犬本紹介です。

ママは図書館のHPに検索ワード「犬」と入力して犬本を探すことが多いのですが
そうすると「負け犬の遠吠え」的な本や、あとハードボイルド系の本がヒットします。
「警察の犬」とか、犬=スパイっていうような本。
題名だけではわからず取り寄せて借りて、ナンジャコリャ?ということもたまに。

さてさて早速、1冊目~。
han.jpg

子供向けなのか文体は非常に柔らかく、またわかりやすい説明ですが
意外と奥深く、なかなか勉強になる本でした。
犬が大好きな人が犬の話しを集めたんだなぁというのがわかり、嬉しい気持ち。
実在した英雄犬のお話、犬の能力について、犬種の由来など話は多岐に渡り
とても面白かったです。おススメよ♪

2冊目~。
tuuyaku.jpg

アニマルコミュニケーターという存在を認めない訳ではないのですが
信じきることも出来ないママとしては、微妙な気持ちのまま読み進めました。

しかしこの本に、ワンコが飼い主に「バカにされて悔しい」というようなことを
語っている実話がけっこう多くて、ママはちょっと反省しました。
ママの可愛い愛おしいダメ息子ボンボン。
KYでマザコンで警備員な僕ちゃんが可愛くてしょうがないのですが
僕ちゃんはきっとママのヒーローになるべく本気で頑張っているのでしょうから
馬鹿にしている訳ではもちろんないけれど、もうあんまり笑わないようにします。
どうしても笑っちゃう時はしょうがないと思うけど。

3冊目~。
inukimo.jpg

2009年発行の本だけれど、内容は「昔ながら」という感じ。
犬に先にご飯を食べさせれば上位に立たれるので良くない、というような指導には
ソウデスカ?と言いたくなりますが、基本的なことを勉強するには
わかりやすく、実行しやすく、良いのではないかと思いますWAN。

4冊目~。
ise.jpg

これね、誇張でも揶揄でもなく正真正銘「犬の伊勢参り」についての本。
昔は犬も伊勢参りをした!という話はどっかで聞いたことがあったのですが
この本は犬伊勢参りのあった年、その数、その様子などを文献を片っ端から漁って
拾って拾って拾いまくってるの。かなり根性がいる作業。そしてかなり不毛な作業かも。
著者の労力を讃えたい「マジ!実録犬の伊勢参り本」。

5冊目~。
isin.jpg

こちらも「労力を讃えたい系」犬本です。
犬が好きで好きで好き過ぎて文献を漁っちゃう気持ち、わからなくもない。
なんて上から目線で言ってみたけど、読み始めたらおもしろい本でした。
日本犬の代名詞(?)「ポチ」の由来、知りたい?ねぇ、知りたい?
この本に書いてありますよ。
けっこう意外で、へぇ!と思わず言っちゃうはずよ。うくく。

6冊目~。
inuh.jpg

ものすごくシンプルな題名ですね。
面白かったような記憶があります。確か・・・
柴犬の由来について調べてみたいなぁなんて思っていた頃に読んで
突然さらっと柴犬誕生話が出てきて、「わわわ、まだその話はしないでぇ」と
思ったような記憶があるような、ないような。
・・・実はもう、あんまり覚えていません。

7冊目~。
ina.jpg

編者の出久根氏が「これまであまり人の目に触れなかったものを集めた」
というだけあって、ものすごく古いもの、これ誰?というようなもの、
それから時代が違い過ぎて、差別用語バンバン的なものもありましたが
面白かったです。本の表紙の絵が内容の雰囲気と合っていないような気がしますけど。
・・・大変残念ながら、新しいワンコ話がバンバン出てこない限り
ワンコアンソロジーは、もうそろそろ限界なのかなぁ、と思ったり。

はい8冊目~。
issa_20150420222558e06.jpg

犬好きな人は今も昔も関係なく、犬のかわえぇとこを見逃さないねぇ!
昔の犬も人里に密着して、けっこう楽しく暮らしていたのかもね♪
な~んて嬉しくなる句、情景を想像してほんわかする句などなど
一茶ヤルジャ~~ン!一茶イイジャ~~ン!って感じ。

ほい9冊目~。
pan.jpg

パン好きワンコ好きにはたまらん写真集。
でもママは・・・この本にある「天然酵母ヘルシーパン」的なのより
カロリーたっぷり調理パンとかクリームたっぷりお菓子パンが好き。
でもでも・・・このワンコさんはとってもママ好み♡

ラスト10冊目~・・・は犬本じゃないんだけど。
umep_20150420222655cfd.jpg

ママ、この梅佳代さんの写真が大好きなんです。
特にこの2冊はワンコがいい感じ、っていうか超イー感じにちょこちょこ登場してるの。
紀州犬かな?真っ白でたち耳のかわえぇワンコが、楽しそうに暮らしてる写真数点あり。

梅佳代さんにワンコ写真集を出してもらいたい!というのがママの願いです。
この願い、どうやったら叶うのかしら?どこの誰に言えば伝わるのかしら?
とりあえずここで言っときます・・・
梅佳代さんとお友達の方、またはご親戚の方がいらっしゃいましたら
「ワンコもっと撮って!」とお伝えくださいませ。四六四九!

以上10冊、独断と偏見に満ち、記憶は著しく欠けた、犬本紹介でした~。
皆さまおススメの犬本がありましたら、ぜひ教えてくださいませ♪


お・ま・け
cd1.jpg
また間違えちゃったYO!
ワンちゃんが環境に慣れるためのCD…これって預かりワンコにぴったりじゃん!
不慣れな環境で不安を感じているワンコに聴かせて、落ち着いてもらおうと即購入。
しかし家に帰ってよく見てみたら・・・
ワンちゃんが環境音に慣れるためのレッスンCDだったYO!
サイレンの音とかインターホンとか雷音が収録されてたYO!
ママはてっきりヒーリングミュージック的なものだと思ってたんだYO!
警備員僕ちゃん・雷怖い怖いの僕ちゃんがいるから、1回も聴いてないYO!
でもフリマで100円だったから、まぁ・・・いいんだYO!
欲しい人がいれば、あげちゃうYO!


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
21:36  |  犬本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.20 (Mon)

ティオさん善さんりんごさん

こんばん~WAN!

やややっ!
善ちゃん、和犬の証ウラシロ(裏白)がなくなっちゃってるよ?!

15169.jpg

な~~んてね。
今年も親友リエさんに頂いた・・・

15170.jpg

ワンコ日めくりカレンダーで毎朝ウキウキワクワク元気をもらっています。
ちなみにこのワンコはジャーマンスピッツとサモエドのハーフだそうな。
善ちゃんにかなり似ているのもサモアリナン。なるほどねー。確かにねー。
なんてシッタカブリ風なことを呟いてみる、雨の夜。

さてさて、サモエドスマイルに負けない笑顔の持ち主・善ちゃんは・・・

15174.jpg

相変わらずティオ姉さんにそっと寄り添っています。

15175.jpg

ティオ的には愛は心じゃなく、気持ちじゃなく、貢物(肉)でナンボ!のようですが
哀しいかな、善ちゃんは貢げる財産(肉)を持っていないので、ただ寄り添うばかり。

しかしたまにはティオ姉さんの・・・

15176.jpg

役に立つようなことがなくもないではない。
フローリングでオスワリすると、どんどん後ろに下がってしまうティオのため
男・善吉、体を張ってストッパーになっております。

ちなみにこの時のティオさんは、眠い目をこすりつつ・・・

15177.jpg

深夜帰宅したパパの夜食のオコボレを待っているのでした。


お・ま・け りんごちゃんと植えた姫りんごちゃん、今年も満開です。
15172.jpg

愉快な植栽の様子はこちら☆☆☆


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
22:05  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.16 (Thu)

オッケ~~~ィ。オッケェィ?

こんばん~WAN!

突然ですが、下から見たティオさん。

15149.jpg

超かわえぇ。。。
そして下から見た善ちゃん。

15148.jpg

超・・・エラソー。。。
ちなみに、下からのボンボンは・・・
ばっちぃ茶色の毛玉にしか見えなかったので写真掲載は自粛します。

先日「昔は大型犬といろいろありました♡」というような・・・ってどんなよ?
ワンコ好きワンコプロ風のおばさまに、たくさん善ちゃんを可愛がってもらいました。
ひとしきり善ちゃんと遊んだあとに・・・
「とっても良い子ね。上手に育てたわね。大変だったでしょ。」と言われ
ママは思わず泣き崩れそうになりましたよ。
朝6時、道の真ん中で。
そして「いい子ですか?いい子ですよね?」と涙目で繰り返しちゃいました。
朝6時、道の真ん中で、42歳中年女が。

実はちょっと、っていうか、けっこう、不安なんですわ。
善ちゃんはかわいくて良い子で大好きだけど、いずれ譲渡するワンコですから
ママ的OK!だけではNG!なんだけれども
しかし借り親バカ&愛は盲目のママにはもう
善ちゃんが愛犬合格的OK!なのか何なのか、わからなくてね~。

あのおばさまが何者だったのか全く不明ですが
善ちゃんは全世界的にOK!ワンコということで・・・

15150.jpg

洗濯ものと一緒に干されている善ちゃんは全宇宙的にもOK!ということで・・・

15151.jpg

ティオさんもボンチ君もよろしいかしらん?

15152.jpg

あり?
よろしくない感じ???
よろしいわよね。
ね?



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
21:08  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.13 (Mon)

2人は仲良し?

おはよ~WAN!

ボンボン兄さんと善ちゃん、行動パターンがとっても似てきました。

15130.jpg

似てきたというより、善ちゃんが一方的に真似してるというか
一日中チョロチョロ落ち着きの無いボンボンについて回っているというか・・・

15126.jpg

意味不明男ボンボンの研究に善ちゃんは余念がないというか・・・

15127.jpg

まさか善ちゃんはボン兄ちゃんが好きでしょうがないのか?というか・・・

15128.jpg

とにかくボンボンと善ちゃんはよく行動を共にしています。
多分、考えてることもけっこう同じなのではないかと思います。
2人ともマザコンで、2人とも心に・・・

15129.jpg

後ろめたいことを抱えているからね。
2人とも叱られる覚えアリアリだからね。

そして案の定、善ちゃんは・・・

15154_201504130944490bd.jpg

悪いことしてるしね。
どうせなら雑草の新芽を食べてくれればいいのにね。




善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
09:55  |  ボンボン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.05 (Sun)

お花見で若返り

こんにち~WAN!

わが家地方の桜が散り始めた昨日のこと。
ティオボンを連れてすぐ隣の公園でお花見をしました。
花より絶対に団子!のお2人さんは・・・

15157.jpg

最初はシレ~~っとしておりましたが・・・

15160.jpg

ティオさんが久しぶりに・・・

15161.jpg

ムズムズしてきたようで・・・

15162.jpg

うきゃきゃ♪っとはしゃぎ始めましたよ。

15163.jpg

昔は1分に1回このような状態になり、大変難儀したものですが
今は弾けたティオさんを見ることがとっても嬉しい♪
さらに・・・

16166p.jpg

姉弟が・・・

15164.jpg

仲良く・・・

15165.jpg

遊んでいる様子を見るのは・・・

15166.jpg

何よりも嬉しくて嬉しくて、ママ幸せ♪

桜にはやっぱり、心を浮き立たせる力がありますねぇ。
春は良いですねぇ。

15159.jpg

ティーちゃんは・・・多分、人じゃないけどね。


お・ま・け 善ちゃんと並ぶと・・・
zen190.jpg

誰でももれなく小顔に見えます♪
善ちゃんとのお花見の様子はこちら↓↓↓にあります♪

善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
12:23  |  ティオボン  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.01 (Wed)

ご無沙汰しておりました。

こんばん~WAN!
ご無沙汰しておりました。
ブログお休み中も、ティオ松家一同はいたって普通に過ごしておりました。

梅吉には、たくさんの方からお悔やみをいただきました。
ママには慰めと励ましをいただきました。
本当にどうもありがとうございました。
取り戻しのつかない後悔と反省と悲しみは、きっとずっと消えませんが
せめて同じ事故が2度と起きないよう、ママは逸走への警戒と対策を怠らず
また機会があるごとに、その呼びかけも積極的にしていきたいと考えています。

3月中、ママを優しく慰めてくれたのは僕ちゃんでした。
何か特別なことをしてくれたわけではありませんが
いつも通り「母さん命」を貫いて甘え、あとはいつも通り落ち着きなく・・・

15138.jpg

ウロウロ・・・

15139.jpg

チョロチョロ・・・

15140.jpg

ラブラブ・・・

15141.jpg

ウロウロ・・・

15142.jpg

チョロチョロ・・・

15143.jpg

ラブラブ・・・

15144.jpg

していただけですが、それがどんなに慰めになったことか。

ママと一心同体過ぎるティオには、共倒れにならないよう
いつでも無理してでも、穏やかに笑っていないといけません。

そして預かりっ子・善ちゃんですが・・・
しばらくは大きくてたくましく包容力もあるように見える善ちゃんに
ママは依存してしまう傾向があったんです。
しかしメソメソ泣いてばかりのある日、ふと気づいたら・・・
善吉が「悪吉」になっていました。
お散歩で善ちゃんの足の向くまま好きなように歩かせていたことと
やたらと抱きついてしまっていたせいで「俺様上等!俺様悪吉」!になっていました。
と言っても、ちょっとわがままになった程度で大したことはないのですが
ママが「しっかりしなくちゃ!」と目を覚ますには十分な変化でした。

ティオの前では常に笑顔でいなくてはいけない、
善ちゃんには常に毅然としていなくてはいけない、
形を整えれば中身も伴ってくるもので、ティオ&善ちゃんのおかげで
ヘコタレママが以前と同じく、ただのヘタレママに戻ることができました。
そしてママにはいつも、僕ちゃんがついていてくれたからね。

15145.jpg

みんな元気にしています。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perr dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
22:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。