2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.28 (Tue)

ハッピーハロウィン2014

こんばん~WAN!

さぁ!今年もやって参りました。
ママによる、ママのための、ママだけが楽しい、ハッロウィ~~ン♪

14628.jpg

ふふ。
例年にも増して、完成度の低いお写真でございますわね。

以下は撮影秘話。またはいい訳です。

暴れん坊善ちゃんが一番心配だったんですよ。
ハロウィングッズを出した時点では、暴れん坊炸裂でしたしね。
でも、おやつを見せたらすぐに被り物なんてどうでもよくなったらしく
びしっとオスワリをきめてくれました。
そしてそのまま頑として動きませんでした。。。

14629.jpg

やはり一番の難関は毎年同じ。僕ちゃんです。
↑で僕ちゃんが後ろに下がり過ぎているのは・・・

14627.jpg

被せた場所で、変な首の角度のまま、固まってしまったから。
上から撮れば不自然な首の角度がわからず、かわえぇんですけどね♡


14625.jpg

ティオさんは・・・

14632_20141028165946337.jpg

なぜか始終すごく悲しそうでしたよ。
おやつのことで頭はいっぱいですから、悲しいはずはないんですけど
全然笑顔が出ませんでした。
それと・・・

14631_2014102816594849e.jpg

小足で小デブのティーちゃんには砂利が痛いようで、この場所から動いてくれなくてね。
あと善ちゃんはすぐに目を瞑っちゃうんですよ。
カメラの腕が悪いわけじゃない。モデルの質が低いわけでもない。
カメラが悪い。いいえ、世間が悪いのよ。

それでも今年のハロウィンで一番よく撮れたのは・・・

14626.jpg

善ちゃんかな。
↑の写真では、ボンボンに丸かぶりしてますけどね。
善ちゃんの後ろで、ボンボンは固まってますけどね。

そして一番活躍してくれたのは、右下のおやつ「きびなご」。

14624.jpg

あ~~、楽しかった♪


お・ま・け
toru.jpg
勉強熱心なママは、こういう本にも一応サラサラーっと目を通している訳ですから
ママの腕が悪いわけじゃないの。モデルの質が悪いわけでもないの!
やっぱりカメラが悪いのよ。いいえ、世間が悪いのよ。


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪





スポンサーサイト
17:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.27 (Mon)

幸せ者

こんにち~WAN!

昨夜、ソファに座って本を読んでいた時のこと。


14618.jpg

なんか視界の左隅にチラチラと気になるものがあるなぁと思ったら・・・

14619.jpg

善ちゃんの肉球がすこーし閉じたり開いたりピクピクと動いていました。
どうやら夢の中で走っているらしい。
小さな鼾の合間に口元がピクピクしているので、吠えながら走っているらしい。
うくく。このかわい子ちゃんめ!

善ちゃんはやりたい放題で周りに多大な迷惑をかけているにも関わらず
本犬はけっこう神経の細いところがあり、預かり当初はみんなの近くで
体を伸ばして熟睡することはありませんでした。
それが今では、ティオボンママの傍でスヤスヤちゃん。

その内ティオも夢の中で走り出し・・・

14620.jpg

こちらはピクピクどころかママをケリケリしながら
けっこううるさくアフ!アワワ・アフ!なんて寝言付き。
目も時々開きますが、白目または赤目。なかなかの見ものです。

ママの右側には・・・

14621.jpg

かわゆい僕ちゃんがちんまり丸まって、スースースヤスヤ。

14622.jpg

ボンボンはあまり熟睡することがないのか、眠る時にも「眠ること」しかできない性質なのか
寝言を聞いたことはありませんし、あまりピクピクもしません。
以前は「生きてるのか?」と心配になるほど静かに眠っていましたが
おっさんになったせいか、鼾という程ではないけれど最近は寝息が大きくなりました。

14623.jpg

安心しきったかわゆいワンコたちに囲まれてくつろぐ夜。
ママ、ものすごく幸せだわぁ。。。

朝になればまた善ちゃん相手に大奮闘だけど、それもまた幸せ♡


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪





09:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.23 (Thu)

挟まっていい感じ?

こんにち~WAN!

ブワッショワホーィ!ブワワッショウホ~ィ!ブーワォワォワッショホーィ!
なんていう音が聞こえたら、そりゃ音のする方を見たくなりますよね。
でもそれが通りすがりのおじさまのくしゃみだとわかっているから
ママならば、あえて見ないように気をつけます。
でもワンコは絶対に見ますよね。

ボンボンならば、警戒します。いつでも吠えるのよ!の準備をしますから
僕ちゃん、行きまちゅよ~と引っ張って、早々に離れます。
善ちゃんは、不審に思ったものは必ず立ち止まってガン見します。
本犬はガン見、または睨みつけてるのかもしれませんが
ただボーっと立っているようにしか見えないので、好きなように見させておきます。

ティオは、しげしげと見ます。覗きこもうと近寄ります。
そして「大丈夫ですかなの?」と話しかけようとします。
マジで。
優しい子なんで。
昨日実際にあったことなんで。


さてさて。
お食事中にふと目を向けたら・・・


14613.jpg

ちょっと面白いことになっていたので写真をパチリ。

14615.jpg

ゴロゴロしていた善ちゃんの前に、オコボレくれくれスタンバイで
びしっとオスワリし始めたティオ姉さん。


14614.jpg

善ちゃんはモゾモゾやって抜け出そうとしていましたが、ティオはビクともせず。
しばらくモゾモゾしていましたが、善ちゃんはあきらめてまた寝始めました。
その後、ティオがどいたのに・・・

14616.jpg

食器棚に挟まって寝ていました。

14617.jpg

箸が転がってもおかしいお年頃の善ちゃん。
何をやっても何が起こっても、誰が怒っても、楽しくてしょうがないらしい。
そういう子がいると、毎日とっても楽しいですよ!
毎日とっても大変なことも多いですけどね。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪





08:52  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.15 (Wed)

ママのお手伝い

こんばん~WAN!

今日も元気だご飯がうまい!
ママ肥ゆる秋になって参りました~。

さてさて、わたしのこどもたちはかわいいだけでなく
ママのお手伝いも頑張ってしてくれていますのよ。

資源ごみ分別用意、よろしく頼みます~!

14603.jpg

本日は特別特大サイズ(2リットル)があり、男子2名が飛びつきました。
脚の長さの関係から、ボンボンが圧倒的に不利でしたが
そこは年長者の威厳を持って、キレやすいキャラを持ってして
ボンボンが特大ペットボトルをゲット!したのですが・・・

14604.jpg

ボンボン兄さんが小さなお口で咥えようとするたびにボトルは虚しく飛んで行き
結局、善ちゃんがゲット!

見て!このドヤ顔とボトルを押えるかわゆいオテテ。

14605.jpg

しかし善ちゃんの楽しい時間は長くは続きませんでしたよ・・・

14606.jpg

我が家の帝王ティオがやってきて・・・

14607.jpg

あっという間に奪って、噛んで、振り回して、見せびらかしてます。
善ちゃんはヒュンヒュン鼻を鳴らしながら奪還を試みましたが・・・

14608.jpg

ティオにしては珍しく隙なし。
善ちゃんは仕方なく・・・

14609.jpg

ティオの遊びを眺めることにしたようです。
これじゃ見せびらかし大好きのティオの思うつぼなんですけどね。
その頃ボンボンは・・・

14610.jpg

もう特大ボトルには目もくれず、小さなボトルをガジガジして遊んでいました。
切り替えの早い男!ていうか、忘れっぽい男?!

そしてペットボトル投入のほんの5分後には・・・

14611.jpg

このように潰れて、分別ゴミボックスに入れられる形になります。

この遊びは・・・

14612.jpg

卵のパックでもできます。
ワンコ大喜びです。

しかし卵パックにはサルモネラ菌とやらが付着しているので、よく洗ってから。
ペットボトルは柔らかいタイプのものでないと歯を痛めますのでご注意を!



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪





22:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.12 (Sun)

犬術修行

こんばん~WAN!

ママはチャンチャンバラバラ時代小説がけっこう好きなんですけど…
とある藩の世継ぎが身分を隠して剣術修行をしているなんてお話で
仮に幸之進なんて名前で、藩はまさにお世継ぎ騒動真っ只中で。
その幸之進さまが上野広小路を歩いていたと思いねぇ。
幸之進さまはうなじの辺りにチリチリと殺気を感じる。
人混みで剣を交えれば、町人たちに被害が及ぶと考えた幸之進さまは
つ…と、1本脇の小路に入る。
すると案の定、天水桶の陰から浪人体を装った藩の刺客が現れた!
すでに敵は大刀を八双に構えて体中からすさまじい殺気を放っている。
幸之進の運命やいかに?!

・・・って何が言いたいのかと申しますと。
これまでいくら剣士だからって、のんびり歩いている時に
殺気を感じるとかありえるのかな?と思っていたんです。
殺気が膨らむとか、殺気を消すとか、そんなのあんの?って。
でも今は、ありえる!あるある!と言える!

ママも料理をしている時、パソコンに向かっている時、洗濯を干している時
うなじの辺りにチリチリと感じるんですよ。
善ちゃんの殺気・・・ではなく、ラブラブビームを。
あぁ、今ママを見てるな。遊んでほしい、かまってほしいと狙ってるなって。
そしてまさにその1.5秒後に頭突きがあります。
ママの犬術修行、着々と進んでいる模様なり。
そろそろ諸国犬術修行の旅に出たいかも~。

さてさて、今日も善ちゃん2コマ劇場です。

14596.jpg
14597.jpg

善ちゃんの熱烈チュゥで切れた唇は、ぽってり(過ぎ)な叶恭子の頃を過ぎ
現在は小石をつけたようになってます。みっともなく、こっ恥ずかしいっす。
危険な善チュゥ、あなたは受け入れる勇気がありますか?

さ、今日はこれにておしまい~~・・・

では何なので。

これね、特にラブのいるお宅ではすでにご使用の方も多いでしょうが・・・
14276_20141012203538b78.jpg

とってもいいんです。
めっちゃ毛がとれます。
14277_20141012203540423.jpg

しかも便利なことに、上から下から右から左から全方向使用可能!
左利きにはとっても嬉しい商品です。


さらにお・ま・け ペロドッグズホーム保護犬、ジャックのハリー君に会いに行きました♡
har.jpg
                      写真提供:ハリー君預かりさんの正真正銘のマダーム
ハリー君にちょっと似ているワンコセーターを着て
超かわゆいハリー君を抱っこして、ママ超ご機嫌さん♡


善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪





20:37  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.07 (Tue)

僕ちゃんと善ちゃん

こんにち~WAN!

巷ではぽってり唇が流行りだそうで。
女優さんはヒアルロン酸なんかを注入したりするそうで。
ママは今、めっちゃ流行りに乗ってるそうで。

善ちゃんの猛烈ペロペロ攻撃の際に、歯が当たり
ママの唇は今、超ぽってりしてます。
ついでに超ヒリヒリしてます。。。


まずは善ちゃん2コマ劇場です。
zen75.jpg
zen76.jpg

ただのアテレコです。

実際には、驚くことに善ちゃんはボンボンにだけは遠慮してます。
パパママお姉ちゃんティオにはやりたい放題なのに
ボンボンがママの膝にいる時には寄ってきませんし
ボンボンが怒ると、フセをして「あぁうぅ~・・・」というような、切なく悔しそうな声を出して
我慢しています。やり返すことはありません。
僕ちゃん10歳、やっと大人の貫禄が出てきたのかしらん?
それともやっぱり・・・
善ちゃん的にも「超めんどくさそうだからカラミたくない」ってことかしらん?

さてさてそんな僕ちゃんと善ちゃんのお話です。
先週まで、外回りの工事をあれこれしていて
大豪邸周りはガッチリ足場が組まれ、さらにシートで覆われていました。
そして朝から暗くなるまで、作業員さんがウロチョロ、工事の音がカンカンしていました。

14592.jpg

ティオ松総合警備保障(株)社長ボンボンの出番です。
善ちゃんもバイトとして雇われたようです。
って、冗談はさておき。
ボンボンの警備員魂が燃え過ぎて、工事の上にさらに近所迷惑になってしまう!と
いろいろ対策を考えたり、お留守番させないように予定を組んだりしたんですが
フタを開けてみたら、あ~らビックリ。
ボンボン社長、ほとんど吠えませんでした。
初日のほんの5分くらいは、作業員さんの陰にキャオンキャオン言ってましたが
あとは・・・

14593.jpg


ただ見張るだけ。
もうね、ほんとに「見張ってる中の見張ってる」「キングオブ見張ってる」って感じ。


14594.jpg

作業員さんの動きに合わせ、見張り位置を変え、立ったり座ったり
そしてその都度ママに報告しに来たり。
善ちゃんは作業員さんの陰がかなり接近した時だけ低い声で「ワフッ」と
誰何するような吠え方をしただけでしたよ。

ボンボンがあんまり忙しそうなので、雨戸をずっと閉めることにしました。
すると・・・

14595.jpg

勤務終了。
甘えん坊王子に生まれ変わりましたとさ♡

ちなみにティオさんは・・・
常と変らず、寝たり・オネダリしたり・寝たり・オネショしたりしてました。



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

22:23  |  ボンボン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.05 (Sun)

2014秋犬本紹介

こんばん~WAN!
わが家地方、朝から雨がじゃんじゃん降っています。
こんな時にはお家の中でのんびり本を読むのが一番!
今日はお久しぶりの犬本紹介です。

まずは今日一押しのこちら。
akit.jpg

犬本というか「犬飼い主本」で、秋田犬について詳しく書かれている訳ではないのですが
それでも昭和初期の秋田犬の闘犬全盛時代前、つまり秋田犬に他犬種が混合されて
ごちゃごちゃなる前の犬に戻そうという試みなどから、秋田犬のルーツを知ることができ
それは現在の秋田犬について知ることにもなり、大変興味深く、参考になりました。
さらにこの澤田石さんはすごく素敵な方で、読みものとしても大変面白かったです。

ママはぶっちゃけ、犬の耳の位置だの脚と胴の長さのバランスなどどうでもいいのです。
でも澤田石さんのようなこだわりを持った人がとことんこだわったおかげで
純血犬種がしっかり造られ、守られてきたのだと考えると、それは素晴らしいことだと思います。
そして澤田石さんが「一番大切なことは容姿の基準を揃えることではなく、
秋田犬らしい気性をしっかり伝えていくことなのだ」と考えていることがまた素敵!
そして彼は今「秋田犬らしい、野趣と自立心に富んだ犬がいなくなった」と嘆いています。
しかしこれについては「日本人の生活と気質が変わったのに、
犬にだけ元のままでいてほしいとのぞむことは無茶だろう」とも言っています。

秋田犬の歴史はそう古いものではないようですが、日本犬の創世と確立、
そして伝承について知ることは、何だかとってもワクワクするものです。
洋犬にも犬種ごとに物語があるはずですが、やはり日本人として、その生活や歴史的出来事に
添って犬種の存在が多様に変化したというような物語には心が躍るものです。
ママはまさに、こういう本が読みたかった!
前に紀州犬や川上犬についての本を読んだことがありますが、やっぱり面白かったです。
柴犬にもきっとあるはず。探してみようと思っています。

また澤田石さんのような単犬種のプロフェッショナルが語る犬本が読みたいとも思います。
科学的立証はされていなくても、統計的立証がされつつあるというような犬本。
楽しかろうなぁ。ためになるだろうなぁ。

こういう本も読んだりしましたが・・・

aki.jpg

他犬種とちょっと違うとこはこんな感じじゃね?というような感じが否めないので
獣医師ではなく、ブリーダーが語る本が読んでみたいなぁ。

ママが最近秋田犬の本ばかり探している訳は、推察していただけるでしょう。

wasao_2014100517434646f.jpg

この子に似た子がわが家にいるのでね。
澤田石さんの本を読んで、善ちゃんの由来がちょっとわかったような気もしましたよ。

・・・ふぅ。今回の犬本紹介はもう、これでほぼ終わった感じですが、
もう1冊!

kimmibo.jpg

「犬・写真集」というキーワードで検索して、図書館で予約借りしたのですが
まさか忌野清志郎氏の歌詞がついているとは思いませんでした。
ママは忌野さんのファンでして、こんな嬉しいサプライズに一人ピョンピョン祭をしましたよ。

中学生の時、地元のレンタルショップで初めて借りたのが、RCのレコードでした。
現在42歳のママとRCでは、ちょっと時代がずれているので、それは渋い選択でした。
当時この歌の詩を・・・



特に何も考えずに口ずさんでいましたが、改めて聞いてみてびっくり!
忌野さんらしい、可愛いくてちょっと切なく面白いワンコ歌。
ワワワ~ン!ワワワ~ン!というシャウトが心に沁みるわぁ。。。
この歌、ママのために作ってくれたのかしらん?
愛しいティオ松ママに捧げます!とか言って。きゃっ!!妄想全開!!


はい、それではここから先はドンドン行きますよ~。

senp.jpg

先輩犬センパイと後輩猫コウハイの日常を綴った、ほのぼのエッセイです。
ほっこりまったりします。
途中預かり猫「ボンボン」が登場するのですが、わが家の珍犬ボンボンと
性格が良く似ていて笑いました。
ボンボンと名付けると頑固で怒りっぽくなっちゃうのかも。

お次は犬本ではなく、日本ケネルクラブの「犬辞書」。
ken.jpg
ken2.jpg

青山を歩いていて、何となく辞書専門の古本屋にふらっと立ち寄り
ぱっと目について、即購入。
500円なり。
容姿の基準が細かく記されています。
ケケケと思いながら眺めるのに最適。

お次の本は・・・
okiraku.jpg

まさに気楽に読めるのですが、今は亡き富士丸くんを思うとしんみり。
富士丸くん、大好きでした。

お次は・・・

pari.jpg

なんちゅうことはありませんが、パリ好きワンコ好きにはうってつけ。
ボンジュールボンソワールジュテームボンボーンとか言いながら眺めるのに最適。

お次は勉強本。

sinia.jpg

以前はシニア本をへぇ~と眺めるだけでしたが、だんだん現実的になってきました。

こちらは・・・
siatu.jpg

参考にしていますが、なかなか難すぃ!

お次は・・・

anata.jpg

まぁ、読んでも読まなくても。なんて失礼な!

さぁドンドン!

3satu.jpg

「パスカヴィル家の犬」に犬種名は書かれていませんが、
ママ愛しのアイリッシュウルフハウンドなんじゃないかなぁ。
呪いの犬、みたいな感じで登場しちゃってるんですけど。

三谷幸喜さんのエッセイはずっと読んできたので、あのトビが逝ってしまったのかぁと思うと
一人勝手にものすごく寂しくなりました。
このトビ君は、ハリウッドスター・ケンワタナベの愛犬の子供で
亡くなった時に三谷氏はMr.ワタナベと仕事をしていたそうで、2人のやり取りにぐっときました。

「問題物件」は犬である意味がさっぱり解りませんが、解らない加減が面白かったです。

最後は・・・
touneko.jpg

またもやドサクサマギレに猫本。
ニャンコものの紹介もたっぷりあって、これのワンコ版があれば!と熱望。

わが家地方、台風到来間近。
みなさま備えは万全に。お気をつけて!!



善吉くんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

17:48  |  犬本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。