2013年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.28 (Wed)

禁断の愛… ロミオとジュリエット

こんにち~WAN!

ますます危険な季節がやってきましたね。
ヤツらですよ、蝉のヤツらが半生になってきましたよ。
半生のヤツらは一番危険なんですよ。
地上10センチくらいの草むらに隠れてて、ワンコがクンクンしたら
ジジジーっと叫んで躍り出し、暴れまくりますからね。

最近はヤツらのジジジーにママはすんごくナーバスになっていて
ワンコの爪が地面にこすれてチチチチと音がしたり
リードの金具がチャリチャリと鳴ったりする音にも心臓がビクビクしてます。
もう、ほんとイヤ。ほんと怖い。ママの寿命がどんどん縮む~。

さてさて、ちょいと時間をさかのぼって、お盆休みの出来事です。
ママとぬいちゃんは公園で、先にお散歩に出発したティオボンに会いました。


13393.jpg

相変わらず注意散漫というか目先のことだけに集中しすぎというか
ティオボンはママとぬいちゃんになかなか気づきません。
親愛なる偉大なるお世話になるママの気配っちゅうもんを感じないのかね?

しばらくして、やっとママの熱い視線に気づいたティオボンは・・・


13394.jpg

パパを引きずって、愛しいママのところへ駆けつけてきましたよ♪
ティオボンがグイグイやってくるのを見たぬいちゃんは、なぜか・・・


13395.jpg

慌てたように、マーキング。なぜに???

しばしママたちは再会を喜び抱擁しあい・・・


13396.jpg

ティオは、けっこうすぐに帰宅準備。
ボンボンはママと離れがたい様子。
ぬいちゃんは一緒に帰りたい様子。

すでにかなり暑い時間だったので、ボンボンは強制帰宅。
ぬいちゃんはまだノー排泄だったので、強制散歩。

それにしても、僕ちゃん・・・

13397.jpg

あぁ僕ちゃん!
愛し合うボンボンとママはまるでロミオとジュリエット!


13398.jpg

愛する二人の仲は無情に引き裂かれ、せつなく離別。
にっくきはパパ・・・って感じ?

やっぱり母と息子って特別だわねぇ。
親子でありながら恋人。それは禁断の愛。
僕ちゃん、MY LOVE!

・・・って、僕ちゃん?




13399.jpg

親の心、子知らず。




ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

わが家に来て5か月が過ぎたぬいさん。
毎日のんびり楽しく暮らしていますが、なななんと!
これまで応募が1件もありません。なんで?すんごいいい子なのに!

ママはいつまででもわが家にいてもらって構わないのですが
長くはないワンコの一生ですから、早く本当の家族と出会い
少しでも長く、一緒に暮らしてほしいと思っています。
良いご縁、絶賛募集中です!!
ぬいちゃんをどうぞよろしく!!
スポンサーサイト
10:45  |  ボンボン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.24 (Sat)

老いとパンダとイキイキ

こんにち~WAN!

昔、ひ孫(現在思春期のお姉ちゃん)がしゃがんでおままごとをしている様子を見た
ママの祖母(当時80歳)が「あの体勢は辛くないのかねぇ、すごいねぇ」と言いました。
ママは、変なとこに感心するなぁ、見どころはもっと他にあるのでは?と思いました。

でも今、その気持ちがよくわかります。
ワンコのシャンプーでしゃがんでいて、腿と腰がすんごく辛かったから。
結局こらえきれずに膝をつき、腰から下がビショビショになりましたから。

しゃがむのは若者の特権だわね。
若い内はいつでもどこでもどんどんしゃがむといいわね。
老いたらしゃがみたくてもしゃがめませんからね。


さて、こちらももうあんまり若くはないお方・・・


13367_20130824090455101.jpg


ティオ姉さん。
最近暑くて、伸びきってます。
お気に入りの場所は・・・


13368.jpg


階段下の比較的涼しいところ&人が通らないところ。
ここで寝始めると、まぁ動かない!
それじゃブログのネタがないじゃない!
みなさんはイキイキとしたティオが見たいはずじゃない?!
ということで・・・

13370.jpg

小道具に頼ることにしました。
パンダ大好きママのニューパンダです。いい年こいて買いました。
ワンコたちが活発な午前中には絶対に出せない、お宝パンダです。
ささ、ティオさん、かわえぇパンダとかわいく戯れてみそ?

13371.jpg

あれ?ティオさんはパンダが好きではないのかな~?
パンダさん、もっとグイグイいっちゃって!

・・・これならさすがの(?)ティオも無視できまい!


13372.jpg

白黒っ子と黒黒っ子が見つめあっちゃって、かわえぇ♡
ティオさんもめっちゃ動いてるし!

どこがって?
ここ、ここここ・・・


13373.jpg

しっぽがイキイキと動いてますよ!
ティオのしっぽフリフリのわけは、パンダをもらって嬉しいというより
ぬいちゃんがうらやましそうに見ているのが嬉しいということでしょうけど。
いずれにしろ、イキイキしたティオをご覧いただけて、ママ満足っす。



お・ま・け 上から見ると・・・
13369.jpg

ちょっとかっこえぇ?と思うのは気のせい?夏のせい?



ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

わが家に来て5か月が過ぎたぬいさん。
毎日のんびり楽しく暮らしていますが、なななんと!
これまで応募が1件もありません。なんで?すんごいいい子なのに!

ママはいつまででもわが家にいてもらって構わないのですが
長くはないワンコの一生ですから、早く本当の家族と出会い
少しでも長く、一緒に暮らしてほしいと思っています。
良いご縁、絶賛募集中です!!
ぬいちゃんをどうぞよろしく!!
09:27  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.19 (Mon)

ティオのシャンプー

こんにち~WAN!
お姉ちゃんは今、ママの後ろで、やっとこさ夏休みの宿題をやっています。
しかし・・・、10分に一度ワンコに抱きつき、15分に一度スマホをいじり
30分に一度、ママに「本気になれ!」と言われ、ふて腐れています。
ふぅ。。。

さてさて。
パパがお盆休みにやったことは、ただ1つ。
ティオのシャンプーです。
ティオのシャンプーはすごーくたまにしかしません。
それで、ついついうっかりシャンプーの存在を忘れ
パパの後ろをホイホイついて行ったティオさんは・・・


13386.jpg

脱衣所でワンコシャンプーやタオルを見て、はっ!と気づき、抵抗。
抵抗っていっても、ただフセしただけですけど。
抵抗の意思を伝えても無理だと気づいたティオさん、今度は逃亡。


13387.jpg

逃亡っていっても、すぐ隣の玄関に逃げただけですけど。
逃亡後は懇願。
オスワリして、頭を下げて、目をそらし、イヤイヤイヤ~っと切なく訴えます。
もー!かわえぇっ!めっちゃかわえぇ~♡とかわえぇティオをしばし鑑賞。
そして結局・・・


13388.jpg

お風呂場まで抱っこで強制連行&強制シャンプー。


13389.jpg

すりガラス越しのティオもまた、かわえぇ。。。

シャンプー後はママの担当です。
タオルドライやドライヤーに掃除洗濯すべてママ。
パパはただ洗っただけ。
ホントにそれだけ。



13390.jpg

脱衣所ではすでにティオの頭の中はご褒美のおやつのことでいっぱいで
しっぽフリフリ&時々舌をペロリンチョ。かわえぇもんです。

そしておやつをゲットした後は・・・


13391.jpg

涼しい部屋でねんね。
ティオが本気で逃げたり暴れたら、それはそれは大変なことになるのでしょうが
ティオはただ「イヤなの」という意思を伝えるのみ。
良い子だわぁ。かわえぇわぁ。


お・ま・け シャンプーハイはもちろんのこと。
13392.jpg

シャンプーハイのティオと、ぬいボンの様子は↓にありますよ~♪

ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

わが家に来て5か月が過ぎたぬいさん。
毎日のんびり楽しく暮らしていますが、なななんと!
これまで応募が1件もありません。なんで?すんごいいい子なのに!

ママはいつまででもわが家にいてもらって構わないのですが
長くはないワンコの一生ですから、早く本当の家族と出会い
少しでも長く、一緒に暮らしてほしいと思っています。
良いご縁、絶賛募集中です!!
ぬいちゃんをどうぞよろしく!!
10:21  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.17 (Sat)

お盆のボンボン謎ボンボン

こんにち~WAN!
暑い暑いお盆休み、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
ママは・・・暑がっています♪

さて、お盆と言えばボンボン、ボンボンと言えばお盆ですね。ね?


13385.jpg


いまだ謎が多い摩訶不思議男ボンボンに新たな謎が生まれました。
つい先日、ボンボンの奥の方の歯が抜けました。
固いものをかじっていた訳ではなく、柔らかいフィラリア症予防薬を
アムアムしていたら、口の横からポロリ&コトリと落ちました。
初めは小石が落ちたのと思いました。歯石もついてたし。


1320.jpg

3年前にも同じようなところの歯が1本抜けました。
多分、歯はまだ8~9割くらいは残っていると思われます。
先日の健康診断でも、口の中をよく見てもらい
「歯石はついていますが、歯茎は痩せていないし、腫れてないし、健康的です」と
言われたばかり。


1321.jpg

ボンボンは牛皮のような固いおやつは食べ(られ)ませんからあげていません。
おもちゃも固いものでもタワシくらい。あとは布系かゴム系のおもちゃばかりで
歯を酷使しているようなことはありません。
齧って遊んでいる時間は、普通のワンコよりかなり長めだと思うけれど。

ボンボンがわが家に来た時、歯は歯石で完全に覆われていましたが
1度麻酔をかけて、すべてをきれいに除去しています。
しかし歯磨きが大嫌いなので、現在の歯はかなりばっちぃです。

3年前にも同じ疑問を抱きましたが・・・

ボンボンはいったい何歳なの?????
もしかして、もうかなり高齢なの???
誰か教えてください~!!!




お・ま・け マダムママルガリータの職場訪問!!
13375.jpg
トリミングサロン「ママルガリータ物語」←ふと思いついたネーミング

いつでもすぐにお手入れできるように、トリミング台(箪笥の上)の横には
ブラシやはさみ、爪切りなどがセットされています。
ここでマダムは華麗にハサミを振り回し、ボンボンはしっぽタラリンチョと
なるのですね。素敵な職場ですね。ね?




ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

わが家に来て5か月が過ぎたぬいさん。
毎日のんびり楽しく暮らしていますが、なななんと!
これまで応募が1件もありません。なんで?すんごいいい子なのに!

ママはいつまででもわが家にいてもらって構わないのですが
長くはないワンコの一生ですから、早く本当の家族と出会い
少しでも長く、一緒に暮らしてほしいと思っています。
良いご縁、絶賛募集中です!!
ぬいちゃんをどうぞよろしく!!
12:52  |  ボンボン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.08 (Thu)

なんとまたまた犬本紹介!

おはよ~WAN!

この間したばかりなのに、またもや犬本紹介です。
すぐ忘れちゃうから、あんまりため込まない内に紹介しておこうという魂胆と
何より、これが手に入ったから。
そう、SO!これよ、これYO!!

じゃじゃじゃじゃじゃ~~~ん!

「犬の歌」平岩米吉歌集
犬の歌
特別待遇、クッション乗せ!

前回こちらで、この本を得るための手段を問うたところ
親切な方が教えてくださったので、ついに手に取ることができました。
ありがとうございました!!期待にたがわず、すんばらすぃ歌集でした。

ママは短歌については(も)全くの素人で、その良し悪しはさっぱりわかりません。
でも、犬好きにはたまらん歌がいっぱい!
そうそう、そうなの、だから犬はいいのよ!と身もだえして読みました。
面白くて可愛くて悲しくて愛おしくて、犬は最高なのよ!!とクネクネ。
著者の「犬の行動と心理」を事前に読んでいたので、歌われた犬についても
少しは知っており、さらに感慨深く、思い入れたっぷりに読みました。

しかし、この平岩さん。本業は動物文学者?動物行動学者?なのに
こんなに犬にドップリはまっちゃってて、犬を客観的に見られるの?
犬を研究対象として見られるの?大丈夫なの?と思いましたよ。

ま、「犬の行動と心理」を読めば、あんまり大丈夫じゃない様子もわかり
でもそこがまた、彼の素敵なところで、著書の面白いところでもあるので
いいんじゃない?大いにけっこうなんじゃない?と思いましたけどね。

この本は他地域の図書館からの又借りなので、2週間の期限以内にかならず
返却しなくてはいけません。全部コピーを取ろうかと思いましたが
それは平岩さまに失礼な気がして、特に気に入った歌だけ書き写しております。
あと1日、どこまで書き写せるか・・・。ママ、頑張る!

ちなみにこちらの本は、東京都在住、または東京にお勤めの方なら
最寄りの図書館を通して借り出すことができますよ!


「犬をえらばば」 安岡章太郎
inuwoera.jpg
何か不吉な感じに影が出来ちゃってますが、変な本じゃありません。

とっても面白かったのですが、これは犬本ではない。と言い切る。
犬はよく出てきますが、犬本ではない。
初めは「もっと犬の詳細情報プリーズ!」と思いながら焦れていましたが
犬を通して人を語るというような、独特の視線で、話しがどんどん進みます。
かなり斬新な説もあり、しかもすべてキッパリ断言しています。
ナルホドねぇと思うことしばしば。まじで?!と思うこともしばしば。

「犬と人の子では、その存在意味は全く違う」というのは、ママも大賛成。
いろんな意味で、全然違うとママも思います。
・・・わざわざ言ったのは、「ハラスのいた日々」の中で、著者がさかんに
『子のない私たち夫婦には…』という表現をしていたのが
ずっと気になっていたからです。
子があろうとなかろうと、犬は犬として家族の一員になっているのだから
子がない人の方が犬をかわいがるってことはないんでないかい?と思ったり
子がない人にとって、犬はもっと特別なものになってるのかい?と思ったり。

ま、それはさておき。
この本には著者と交流のあった、そしてママの大好きな作家さんが
わんさか出てきて夢中で読みました。全然犬本じゃないわね。
まず巻末の小高賢さんの解説を読むと、この本を混乱せずに読めるかも。
ちなみに著者の愛犬は紀州犬。紀州犬好きだわぁ。すんごくいいわぁ。。。

ところで、作家の犬本に必ずと言ってよい程登場するのが近藤啓太郎さん。
どんだけ犬の周りをチョロチョロしてたの?本業はどうなってたの?と
聞きたくなる位、まぁよく出てくる。
そんなチョロチョロ近藤さんの本は以前に紹介したので、探してみてちょ。



「家と庭と犬とねこ」 石井桃子
ietoniwa.jpg

随筆集です。こちらもとっても面白かったです。
しかし犬が出てくるのは、ほんの2編。猫の方はちょくちょく登場。
1907年生まれの著者をご存知ですか?
「ノンちゃん雲に乗る」を創作、「ピーターラビット」「くまのプーさん」
「うさこちゃん」を翻訳。編集者、そして酪農家(!)。
淡々と素直な気持ちが綴られていますが、ちゃんと想像してみると、この人すごい!
いろいろすごいけど、書きだせばきりがないから、まぁ読んでみそ。

犬については、1960年代に一緒に暮らしたコリーについて書かれています。
「コリー読本」を読んで育てた賢いコリーの様子、脱走癖との攻防など
50年前にも、人は同じように犬に翻弄されていたのねぇ、と笑いました。
でもその頃は野良犬も多く、世間一般の犬の待遇はあまりよくなかったのでは?と
思われるのですが、著者はごく個人的な思いとして、さらっと
「私は犬を繋いで飼うということができない性分ですから」と述べています。
性分!!…そうよねぇ、それは性分だわねぇと感心し、
時代や風潮に関係なく、そういう性分の人がいたのねぇとふわっと楽しくなりました。



「はなちゃんの夏休み。」 石田ゆり子
hana.jpg

女優の石田ゆり子さんの愛犬はなちゃんが、コピーライターの糸井重里さんの
愛犬ブイヨンちゃんに宛てた手紙という形になっていて、ネットで期間限定で
公表されたブログを集めたものです。ママはその存在を知りませんでしたけど。
このはなちゃん、とっても優しくておっとりさんの美人さん。
ティオの良いところを集めた感じの素敵な女の子です。

1つ、笑ったところは・・・
初めの方ではなちゃんが「わたしには薄っぺらな毛布一枚しか与えられていません」と
不平を言っていて、ママもそれはかわいそうに…と思っていました。
どうやらネットに同じような意見がいくつも寄せられたらしく
はなちゃんはふかふかのワンコベッドを買ってもらってました。あはは。
でも石田さんはとてもはなちゃんを可愛がっていて
はなちゃんのために最善を尽くしているように感じましたよ。
可憐な石田さんらしい、かわえぇ本です。

お次は、一応読んだので、おまけ的なものとして。

bibu.jpg

ママ的には全然面白くなかったですけど。
犬本とも言えない感じですけど。


最後は写真集です。

iwamitu.jpg

前半はいかにも「子犬を可愛く撮りました」という感じで
確かにかわえぇけれど、ただかわえぇだけで、あららぁと思っていたら
後半はがらりと変わり、いろんな国のいろんな人や子供たちと犬が自然な感じで
撮られていて、楽しく眺めました。

それにしても、犬の写真を撮っても人によってこんなに違うんだなぁと
不思議なような、そりゃ当たり前か、というような、変な気持ちがしました。
ママが一番好きな犬の写真はエリオット・アーウィットさんのもの。
ちょっと可笑しくちょっと切ない、犬と人、人の犬、犬だけの犬が写ってます。
こちらも以前に紹介したので、気になる方は探してみてちょ。


・・・以上、ママの偏見に満ちた適当いい加減な犬本紹介でした。
いつかまた、の次回をお楽しみに~~~♪



07:09  |  犬本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.07 (Wed)

暑い夏ティオの夏

おはよ~WAN!

おくびさん=ティオが首に巻く保冷剤のこと
このおくびさん、ワンコ用のクールバンダナや人間用のそれなど
いろいろ試してみましたが、ティオの場合には大きさや布質など
日本てぬぐいが一番しっくりバッチリくることがわかりました。

で、また1枚新しく購入しました。

黒地にピンクの梅柄♡ …あれ?桜柄??
13363.jpg


お姉ちゃんと一緒に選んだのですが、ママは初め豆絞りに赤で「祭」とあるのが
いいなぁと思ってたんです。
だって面白いから。
でもお姉ちゃんに「なんでかわいいのにしてあげないの?」と言われ
思わず、膝をポンと打ちましたよ!目から鱗も落ちましたよ!

かわえぇ子にはかわえぇものを買ってあげるのが良かろうばい!

これまで他の何よりも「面白い」ことを優先して、けっこう失敗したわねぇ。
「面白い」だけが人生じゃないわねぇ。
むしろ「面白い」は、後の方に置くべきだわねぇ。
・・・背負うた子に教えられるって、このことだわねぇ。


13364.jpg

きゃ!なんてかわえぇの♡
保冷剤を首に巻き、扇風機前を陣取ってハァハァ言っている子の中で
最上級のかわいさじゃないかしらん♪

さて、ティオさんネタもう一弾!


13360.jpg

ティオが真剣になる時、それは・・・


13361.jpg


食べ物がもらえそうな時。
特にスイカは大好物で、他の果物への情熱とは比較にならないくらい真剣!

お姉ちゃんに「ちょっとスイカを持ち上げて」とか
ティオに「こっち向いて!」とか言いながら写真を撮っていたら
ティオがすっとママに向き直り・・・


13362.jpg

ママうるさい、邪魔するな、とまじめに、そして冷静に抗議。
本当にうるさくて嫌だったんだろうな。。。
ティオさん、すみませんね。


そんなこんなで、今年の夏のティオさんはけっこう元気です。


あたち頑張ってます!!
13365.jpg




ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

09:13  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.04 (Sun)

おもちゃいろいろ

こんばん~WAN!

また蝉の季節がやってきましたね・・・。
隣の公園で今も奴らが大合唱をしてます。
もう、ほんとにどっか消えてほしい。。。
また今年も奴らのせいで寿命が174日くらい縮みそうです。

さてさて。
わが家ではおもちゃは出しっぱなしではなく、普段はしまってあります。
置き場の少ない大豪邸なので・・・


13347.jpg

最近はぬいちゃんのケージに置いてます。
たいていは各々にお好きな一品を選んでもらって、遊ばせるのですが
一日一回、午前中のお掃除前におもちゃを一斉大放出します。


13348.jpg

優柔不断な僕ちゃんは、どのおもちゃで遊ぶかなかなか決められません。
若者ぬいちゃんは、バラ~っとおもちゃが投げ出されただけでスイッチON!


13349_2013080421502596c.jpg

手当たり次第、口当たり次第に咥えては放り投げ、大いに盛り上がっていましたが・・・


13350.jpg


賢いぬいちゃんは、すぐに「これいつものおもちゃじゃーん」と気づきました。
その頃に、僕ちゃんはやっとこさ「今日のおもちゃ」が決まったようです。


13351.jpg

飽きっぽいぬいちゃんは、すぐにつまらなくなってしまった様子。
僕ちゃんはここからが本番。


13352.jpg
あれ?僕ちゃんのおもちゃが変わってるよ!

僕ちゃんが腰を据えて遊び始めたころには、ぬいちゃんは所在なさげにウロウロ。
そのうち、甘えん坊ぬいちゃんはママの横に来てゴロリンちょ。


13353.jpg

楽しげに遊ぶボンボンをシラ~~っとした目で見つめていましたよ。
僕ちゃんは・・・


13354.jpg

超ご機嫌さん♪
かわえぇやっちゃ♡

ちなみにティオさんは・・・


13355.jpg

唯一お肉のフレーバーのついているおもちゃを迷わずすぐにゲットして
ソファに持ち込み、1人うっとりしながらガジガジしてましたよ。
これはおもちゃで遊んでいるというより、おやつを食べてる感じです。

ガジガジしすぎて喉が渇いたようで、一度水を飲みに行ったすきに
このおもちゃをぬいちゃんにとられ、ティオさん、激怒!


13356.jpg

ぬいちゃんにグイグイ迫り、何やらギャンギャン怒っていました。
ぬいちゃんは、オロオロのヘドモド。

ティオは小さなふくちゃんやうりちゃんには文句を言えなかったのに
なぜかぬいちゃんにはけっこうやりたい放題の言いたい放題です。
そういえばりんごちゃんやマリちゃんにも。
ある程度大きさがある子には文句が言いやすいのかな?
ティーちゃん、やっぱり優しい~~♪・・・のかな?


お・ま・け
13357.jpg

・・・ダイエット、頑張ってます。



ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

21:53  |  ボンボン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。