2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.25 (Mon)

お山へGo!Go!Go!

おはよ~WAN!
昨日、2年ぶりくらいに鼻血を出しました。
『鼻血』というものの存在をすっかり忘れており
驚いたママは思わず「鼻から血が~!」と叫びました。
お姉ちゃんにすかさず「鼻血でしょ?」と突っ込まれました。

お姉ちゃん、大人になったわぁ。成長したわぁ。
ママが育てたんだわぁ。ママ、えらいわぁ・・・。


さて、鉄くん(旧名くま吉)と一緒に遊んだお山の公園にまた行ってきました。
その時の様子は→★こちら★

今回も、預かりっ子のぬいちゃんだけ連れて行きました。


お山にてテンション上がらぬ犬はなし、という諺はありませんが
たいていのワンコちゃんはみんな山道が好きですよね~。
ぬいちゃんもご多分に漏れずしっぽプンプンで大喜びでした。


13134.jpg

大人のぬいちゃんは、力強い足取りで落ち着いて山道をぐんぐん登り
余裕を持って自然を堪能しているなぁと思っていたのですが・・・


13136.jpg

密かに、しかし確実にテンションは上がりまくっていたようで
途中何度か、あわあわわわ~なことになっていました。
かわえぇ奴♡

そうそう、ご一緒したのはまたまたこちら・・・


13135.jpg


キャバリア美人姉妹のメルちゃんとチョコちゃんです。



13137.jpg


男・鉄くんにはまったく興味を示さなかった2人ですが
ぬいちゃんのことはちょっと気になる様子・・・


13138.jpg


ワンコにはほとんど興味のないぬいちゃんが、草むらをクンクンしている隙に
2人並んで、こっそりフガフガ嗅いでいました。
何かわかったのかな?わかったことをぜひ教えていただきたいものだわ。

散策の後は、恒例のママたちのおしゃべり&お茶タイム。
ポカポカ日差しが暖かいベンチで弾丸トークスタートです。

食いしん坊メルちゃんは・・・


13140.jpg


ママさんががっちりホールド。
お転婆チョコちゃんは、ちょんちょん歩き回り
ぬいちゃんは・・・


13139.jpg

ゆったり休んでいました。

なんでしょう?この落ち着きは?貫禄すら感じさせる鷹揚なかまえ。
この日はまだ、ママとぬいちゃんが出会ってから1週間たっていませんでした。
確かに推定4歳くらいの健康な体をした若々しい女の子なのですが
よく知らない変なおばちゃんと初めましてのお友だち、さらに初めての公園で
このようにゆったりとかまえていられる落ち着き!!すごくないですか?

かといって、好奇心がなく感情表現が乏しいなんてことは全くないのですよ。
ティオ10歳、ボンボン9歳、あと30年くらいしないと得られそうにない落ち着きを
すでに4歳で備えているぬいちゃん!素晴らしい!!


ゆったり春の花などを眺めていたぬいちゃん、ちょっと暑くなってきたようで・・・


13141.jpg


おもむろに立ち上がると、迷わずママの座っていたベンチの下を堀りはじめました。


13142.jpg


グワシグワシと力強い手つきと安定した腰つきでジャンジャン土を掘り返し
後ろにいたチョコちゃんを土まみれにして、手ごろな穴が掘りあがると・・・



13143.jpg


穴の横で休む。
なぜに?穴の中じゃなくていいの??


13144.jpg


やっぱり穴の中だよね?
ぬいちゃん、間違っちゃったのかな~?


13145.jpg


とってもお茶目なぬいちゃんなのです♡

メルチョコママさん、またお山に遊びに行きましょうね~♪
今度はお弁当を持って、ティオボンも連れて行っていいかしらん?
メルチョコちゃん、ドンビキするかしら~ん?



お・ま・け 
トリミングしたてだったメルチョコちゃん。どんなカットかわかりますか?
13147.jpg
白茶のメルちゃんは首の後ろだけ三角形に毛が残っています。
トリマーさん曰く「バンダナを付けてみました~」とのことだそうな。
茶色のチョコちゃんは…「ベストを着せてみました~」とのことだそうな。

こんなカットあり?微妙・・・?ってかアウトじゃない?

しかしメルチョコママさんはママと同じくオモシロ好きのおふざけ人間ですから
大うけして喜んでいました。
トリマーさん、ワンコというより飼い主の性格に合わせてカットしているのね。
大変なお仕事だわぁ。


スポンサーサイト
21:29  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.23 (Sat)

まさにいぬ!だから名前はぬいちゃんです♪

こんにち~WAN!

初めに申し上げておきますが、ママは鼻をほじりません。
それだけはよく覚えておいていただきたい!

今朝のお散歩中のこと。
鼻がムズムズしたので、親指と人差し指で鼻の両穴・入り口手前あたりを
ちょいちょいっとつまんでいたのです。
何度目か、ちょいっとつまんだその瞬間・・・
ティオが何かのカホリに気をとられ、グイ~っと引っ張ったから、さぁ大変!
なぜって鼻をつまんでいたのは、ティオのリードを持つ利き手・左手でしたから。

今もママの鼻、赤い。痛い。

このお話の教訓は、いかなる時も黒い犬に気を許してはいけない。
お散歩中は気を抜いてはいけない。
鼻をつまみながらお散歩してはいけない。
そういうことです。
みなさん、くれぐれも気を付けて!!

さて、そんなどうでもいいお話はどうでもいいが故、どうでもいいのです。
ご紹介します。
我が家の新入り・預かりっ子・・・


        ぬいです!
nui1.jpg


かっわえぇでしょう♪
どんな子かって?
↑のような子ですよ。
もうね、言葉なんていらないの。このお顔のまんま。
素直で賢く健気で明るく清楚で無邪気で、健康。
つまり大変良い子ちゃんなのです。

ティオボンともすぐにすんなりなじみました。
新入りちゃん預かり初めの頃はいつも・・・


       ママァ、その子、何?ママ、どうするつもり?
1347o.jpg


と、疑心暗鬼に満ち溢れた顔でママを監視しているティオさんですが・・・


          ママはあたちのママなのにぃ
1385.jpg

と、せつなくママっ子をアピールしてくるティオさんなのに
普段と変わりなく、グダグダ&バタバタ・マイペースで過ごしています。

かわゆい一人息子は・・・


母さん、怪しい奴がいるのよ!やばいのよ!
1386.jpg


と、1週間ほどは警備員魂が燃えたぎるボンボンなのに
2日目からは、いつもの「見えない、だからいない」に落ちついています。
僕ちゃん得意の「我関せず」です。

人にはもちろん、ワンコにとってもイノセントなぬいちゃんなのです。


nui5.jpg

こんな良い子を預かっちゃっていいの?
ママ、手抜きじゃない?・・・いやいや、たまにはいいでしょう?
と自問自答してしまうくらい良い子!
しか~も!
良い子なだけじゃない!!
ぬいちゃんは、ママの大好物オモシロワンコでもあるのです。
ほら・・・


nui8.jpg

こんなオモシロ顔をしょっちゅう気前よく見せてくれます。
上顎が犬歯にひっかかっているだけですけど。

穏やかで賢く、最高のパートナーとなれる子ですが
推定4歳という心身共に充実した年齢ですから、好奇心は旺盛で動きは活発。
大きさは中型の大、というくらいの18㎏で
時々元気に楽しく暴れたり、派手にいたずらをしたりもします。
そういうところもまた、たまらんのよね~。

何だか方々に申し訳ないような気持を抱えつつ、本音を言うと・・・
ぬいちゃんとの生活、めっちゃ楽しいです!

みなさま、
良い子の「いぬのぬい」ちゃんを、どうぞよろしくお願いいたします!



ぬいちゃんの預かり日記は☆コチラ☆です。みてみてみてみてね。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪

11:15  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.21 (Thu)

春が来ちゃってる?!ワンコも来ちゃってる♪

おはよ~WAN!

奥さん、大変だわよ!隣の桜が咲いちゃってるわよ!
いきなり春がきちゃって、ママ焦っちゃってるわよ。
だって冬のお写真がまだまだ残ってるんですもの。
季節感ゼロどころかマイナスですが、せっかく撮ったから無理やり使っちゃうわ。

・・・冬、寒い寒い冬。
母さんは夜ナベーをして、パジャマーを作ったのよ~♪
冷えるとお腹ピロピロのオエェになりがちな次女のために。
ほら・・・


1387.jpg


今度のパジャマはお袖もあるから、あったかさ2バーイ2バ~イ♪(当家比)
今度のもママのお下がりフリースです。
今度のは顔下にフードがない、すっきりデザイン☆
お下がりをリメイク。エコで器用な素敵女子炸裂!!
ママ、すごい!素敵!

あ、作り方をお教えしましょうか?
簡単ですから、ぜひ皆さんも真似してみてくださいね♪


1388.jpg

  ① 袖をいい感じの長さに切る。
  ② 切ったところを2回折る。
  ③ 身幅はいい感じにつまむ。
  ④ つまんだところをクリップで止める。
  (⑤ 暇な時に、クリップ部分を縫製するつもり。)

       レッツトライ☆


1389.jpg


最近のティオさん、時々素っ裸&へそ天スタイルで寝ています。
春なのね。パジャマはもういらない、春なのね。

さて、先ほどからママの足下でピョンピョンしてる子がいます。
僕ちゃん、何を騒いでいるのかね?


13132.jpg


うふふ、我が家に知らない子が来るのはいつものことじゃん。
また来ただけじゃん。
来るに決まってるじゃん。


13130.jpg


かわいい子、預かってます♪


13131.jpg


次回まで、我慢できない~という方は、↓で探してみてくださいね♪


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪
08:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.18 (Mon)

ティオボンラン♪

こんにち~WAN!
キャンプレポ最終回は、ランでのティオボンの様子をお伝えいたします。

お友だちなし、ボールなしのティオさんは盛り上がらず
フラフラクンクンしていたのですが
一人大いに盛り上がっていたボンボンは・・・


13112.jpg

ティオ姉ちゃんを遊びに誘うことにしました。
これはとっても珍しいことです!


13113.jpg

ボンボン相手では、かなり手加減して遊ばなくてはいけないのがわかっているので
ティオはイマイチ乗り気ではありませんでした。


13114.jpg

しかし何度も、やるか?やるのか?やるのよ!と誘われ続けているうちに・・・


13115.jpg

ティオも相手にしてあげる気になり、「ボンボン的」お相撲ごっこが始まりました。
ティオの胸にどーん!とぶつかり稽古。
どーん!どんどーん!・・・ばっかりで、その後のビジョンは特になし。
ティオじゃなくても、それでどうしたいの?と聞きたくなるような
お相撲ごっこなのですが・・・


13116.jpg

ついにティオの遊び心にも火が付いたようで・・・


13117.jpg


ティオの十八番、喜びの舞披露。
ランはティオの舞台に変わり、ティオは華麗とは程遠く、野蛮に程近い
喜びの舞をクルクル舞い続けました。
ボンボンじゃなくても、それでどうしたいの?と聞きたくなるような舞いですが
ティオの場合、その後のビジョンがちゃんとありましたよ・・・


13118.jpg

舞いながら、徐々にボンボンから離れ・・・


13119.jpg

いつの間にか、お姉ちゃんの周りでクルクル舞っていました。
うまいことお姉ちゃんを誘っています。
そしてまんまと・・・


13120.jpg

お姉ちゃんを走らせることに成功!
楽しく追いかけっこをしましたとさ。

その後もボンボンは・・・


13121.jpg

ティオにくっついて回っていましたが、ティオは完全無視。
無視どころか、さりげなく逃げ回っていました。

ボンボン、哀れなり?
いえいえ、ボンち君は・・・


13106.jpg

それなりに大いに楽しんでいましたよ。

今回のキャンプでは、警備員職務をお休みしたボンボンが一番
のびのび楽しんでいたように思います。
ティオも、興奮しすぎる気質を抑えられたので、安心して楽しめたと思います。
お姉ちゃんは…勉強なし、部活なし、携帯触りたい放題で、まぁ楽しめたかな?

出不精のわが家ですから、旅行はまた1年後くらいかな~。
長い割に、盛り上がりも、お得な情報も何もないキャンプレポに
お付き合いいただきまして、どうもありがとうございました!


08:58  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.16 (Sat)

2日目も怪しいのは・・・

こんにち~WAN!

さて、キャンプ2日目です。
2日目もこれと言ってすることはなく、朝も早からお散歩です。
前日の強風はおさまり、日差しは明るく、空気は冷たく、絶好のお散歩日和。
パパがティオ、お姉ちゃんがボンボン、ママはカメラを持って、てくてくてくてく。


13122.jpg

ティオは浮かれちゃって、力強い足取りでガシガシグイグイ進む。
ボンボンはあっちもこっちも気になって、めったやたらにクンクンしながら
シャーシャーしながらヒョコヒョコ進み、ティオに遅れをとっていることに
気づくとヒョンコヒョンコのウサギ走りで追いかけて・・・


13129.jpg


時々ふと・・・

13123.jpg

ママのことを思い出して、焦って戻ってくる。
かわえぇ奴め!

そして2日目も怪しいのは・・・


13124.jpg


パパ。
普通に歩いているように見えますでしょう?
しかしね、夫婦をやって15年、パパが何を考えながら歩いているのか
だいたいわかっちゃうのですわ・・・


13125.jpg


なんかキョロキョロしてるでしょう?怪しいでしょう?
ティオが飛び込むのにちょうど良い水場を物色しているのだと思われます。

これまで楽しい遠足やお泊りでは、必ずと言っていいほど
ティオの飛び込みボッチャ~~ンで台無しor大変なことになりました。
出先ではパパがティオ担当で、ビチョビチョの後始末をするのはママですから
いつもキリキリ・ウキキーと怒ったものです。
なんで目を離すの?飛び込むってわかるでしょ?え?あなたはアホーですか?!って。

でもね、どうも、うっかり目を離した的なことではない気がしてきたんですよ。
パパはティオが水に入って嬉しそうに遊ぶ様子や
ビチョビチョになって計画がめちゃくちゃになることや
ママが困ることや、周りの人たちがアラアラァなんていう、
そういうすべてのことがけっこう楽しくて気に入っているのではないか?
いいですよ、ママが困るだけなら、もうどうでもいいんですけどね。
ティオが喜ぶだけなら、非常にけっこうなんですけどね。

去年極寒の1月の海に飛び込んだ後、長引く風邪をひいてしまったことや
脚の力が弱くなって、水場で転んで怪我する不安があること、
そういうことを説明しても、まだキョロキョロしているパパ。
やっぱりアホーじゃないかしらん?

お姉ちゃんと2人で「パパ怪しい、キョロキョロしてる、捜してる捜してる」と
後ろで警戒していたことを、パパは今、このブログを読んで知ることでしょう。
ママがカメラを常に望遠にして監視していたことを、たった今、知ることでしょう。
パパさん、お見通しですよ。
参ったか!

あぁ、それから、パパが「わたこも」に登場することを
内心密かに嬉しがっていることも、ママにはお見通しなのです。
さらに参ったか!



お・ま・け 帰りの車中で、疲れ切ったティオがボンボンを枕に寝ました。
13126.jpg

ワンコとのふれあいを嫌うボンち君、
さぞや困っていることだろうと思いきや・・・


13127.jpg


あらま!けっこうまんざらでもないようで。


お・ま・けのおまけ
13128.jpg
朝食は初の試み、チーズフォンデュ。
成功♪
18:22  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.16 (Sat)

キャンプって言ってもコテージ泊なんだけど。

こんにち~WAN!

先週、家族でキャンプに行ってきました。
以前も訪れたことのあるウェルキャンプ西丹沢です。
その時の様子は→★こちら★

前回は大雨に降られて難儀をしましたが、今回お天気はまずます。
しかしすごい強風と花粉で、少々難儀しました。

オフシーズンということで、キャンプ場の中でも広いワンコ連れ区画には
ティオ松家だけしかいませんでした。
キャンプ場の「俺たちみんな森の仲間たち!」的な、元気に挨拶上等!的な
困ったときは助け合い、少々のことはお互いさま♪的な
キャンパー気質を大変苦手としているママにはとてもありがたい貸切キャンプ。
人嫌いワンコ嫌いのボンボンにも嬉しい貸切キャンプ。
人好きワンコ好きのティオさんにはちっとも嬉しくない貸切キャンプ。

そういう訳で、場所は変われど、出会い皆無で普段とほとんど変わらない
ティオボンとのワンコ生活の様子をお伝えいたします。


何はともあれ、まずは・・・

13103.jpg

山と川に囲まれた広い広いドックランで遊びました。

ボンボンはのっけから大はしゃぎで、いつものウサギ走りひょこんひょこん
そこらじゅうにおしっこかけまくりで大いに楽しんでいましたが
お友だちなし、ボールなしのティオはさっぱり盛り上がらず。
しかし・・・


13104.jpg

お姉ちゃんが走りだしたら、一気にハイテンションに!
ママがいくら盛り上げてもだめだったのに、なぜ?
やっぱり子どもは子ども同士なのかしらん?

思春期で普段はナマウィキ~なお姉ちゃんも・・・


13105.jpg

楽しそうにキャッキャ言いながら走っていましたよ。
ま、その後はずっと携帯電話をいじくってましたけどね。

しつけ教室に通うママとボンボンが華麗なショーを披露したのですが
誰も写真を撮ってくれなかったので、その図はなし(涙)。
ボンボンショーに触発されて、めきめきやる気を出したのは・・・


13100.jpg

パパ。
ティオは難なくできますよ~って言ってるのに。
俺が見せてやる!的な。
ママは写真撮ってろ!的な。


13101.jpg

ティオならお茶の子さいさいですよ~って言ってるのに。
できて当たり前ですよ~って言ってるのに・・・


13102.jpg


パパ、大喜び。
ティオ、すごい!ティオ、偉い!ティオ、賢い!と褒めちぎり
最終的には、ティオ~ありがとぉぉぉっと一人深く感動していました。
ティオさん、ちょっと困ってましたけどね。

その後も・・・

13107.jpg

誰もいないのをいいことにツケ!マテ!とか怒鳴りながらパパ徘徊。
ティオはこれから何か始まるのなの?とちょっと期待し、しっぽフリフリで
ついて回りましたが、特にそれ以上の展開及び盛り上がりはなし。
ボンボンもなになになにのよぉ?とついて回っていましたが
特に良いこと楽しいことは何も起こらず。
うちのパパ、意味不明男。

ランの後は・・・

13109.jpg

お姉ちゃんとパパは釣り堀に行き・・・

13108.jpg

ママとティオの熟女コンビは撃沈。

面白く思ったのは、いつも警備員として大活躍のボンち君。
小心者の僕ちゃんは慣れない場所で気が張るのでは?と思っていたのに
床暖房の効いた快適なコテージの中では我が家にいる時以上にくつろいで
家でもめったにしない、へそ天スタイル&白目で爆睡していました。
警備員職務はお休み、休暇先でノビノビ羽を伸ばしていたのでしょうか。
ボンボン、やっぱり元祖意味不明男。

ママにがっちり抱えられていたティオさんも・・・

13110.jpg

ママの隙をついて逃れ、ひんやりした玄関で爆睡。
夜はコテージのテラスでバーベキューをしましたが
お肉に夢中で写真なし。

テレビもパソコンもない夜は長く、満天の星空を眺めた後は早々に就寝し・・・


13111.jpg

朝も早々に目が覚めました。

キャンプ報告、次回も続きます♪



09:45  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.08 (Fri)

狸と自由すぎるワンコ

こんばん~WAN!

先日いつものドッグランで遊んでいたら
なな、なんと!
ハースちゃん(旧名うり)がドッグランの外にいるではないですか!
ノーリードだし。弾丸娘がのんびり日向ぼっこしてるし。しかも連れがいるし。

ヤバイヨヤバイヨ~!これはヤバイヨ~!!


1391.jpg


なーんちゃって。
タヌキちゃんたちでした。その後ろ姿はハースちゃんそっくり!
やっぱりハースちゃんはワンコじゃなかったのかも・・・。

ランからタヌキちゃんたちまでの距離は100mくらいかな?
4頭のワンコがいましたが、柵があることがちゃんとわかっているのか
タヌキちゃんたちはこちらを全く気にせずくつろいでいました。
ワンコ2頭はタヌキちゃんをとっても気にしていましたが
あとの2頭、うちのティオボンは全く気にしていない、
というかタヌキちゃんの存在に気づいていませんでした。
ティオボン、ワンコとしてそれでいいのかい?


さて本日もかわえぇ次女、ティオさんのお話です。

最近、脚側歩行の練習とか全然してないけど
そういえばちゃんとできるのかしらん?とふと思い
まずはおやつをちょいと味見させて、練習開始です。
ツケ!とコマンドを出し、少し早足でテクテク、テクテクテクテク・・・



1380a.jpg


まぁ♪なんて偉い子なのかしらん。
ママの左側にぴったりついて、テクテク、テクテクテクテク♪
アイコンタクトもばっちり。

その調子!ティーちゃん、偉い子ね!と励ましつつ
さらにテクテク、テクテクテク・・・



1381a.jpg


んん?
アイコンタクトは?




1382a.jpg


んんんん?
ティオさん?



1383a.jpg


ママの左手に染みついたおやつの煮干しのカホリをフガフガ吸い込み
その後、前歯でそっとガジガジして、ほしいの!ほしいぃぃのぉ!とアピール。

2013年3月、ティオは新たに
歩きながら歯をソフトタッチさせるという難易度の高い技術を会得しました。
ティオ松ティオ10歳、まだまだ進化中です。
ちなみにママがおやつを持っていたのは右手でしたけどね。
ふぅっ。

ティオ松ティオ10歳、どんどん自由な感じのワンコになってます。
・・・元気ならいい、もう、あるがままのティオでいて。




お・ま・け
1394.jpg
毎年お雛様をしまう前、
半日くらいはこのように向き合ってじっくり語り合ってもらっています。
ママは愛し合う二人を向きあわせにした後は必ず
「邪魔者は退散しますね~」とつぶやきます。
なんか気が利く仲人おばちゃんになったような、できる女になったような
そんな気分です。
アホーです。


21:24  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.05 (Tue)

カラスと芸人

こんにち~WAN!

お散歩中に、ごみ袋をつつくカラスさんをよく見かけます。
冬は木の実なんかもないから、ごみを狙うしかないのね。


1371v.jpg


ママが生まれるずっと前に亡くなったおじいちゃんは
その昔、餌付けしたカラスをよく肩に乗せていたそうです。
ママの動物好きの遺伝子は、そのおじいちゃんから受け継がれたのかな?
ちなみにその嫁・おばあちゃんはカラスが嫌で嫌でしょうがなかったそうです。
貴重な蜜柑をボンボンあげちゃって、と悔しそうに話していましたっけ。



1370v.jpg


ママにはカラス好きの遺伝子もしっかり受け継がれています。
ほら、よく似たフォルムの・・・



1372v.jpg


ティオさんと暮らしていますからね。


さてうちのかわいい次女、ティオさんは・・・


1373v.jpg


ピンで活躍する女芸人であります。
それではティオさんの一発芸をお見せしましょう。

ティーちゃん、頑張って!!

まずは・・・



            The☆コブラ!
kobura.jpg


お次は・・・


         The☆縄文人!
joumon.jpg


お楽しみいただけましたでしょうか?


ちなみに今回ティオのアシスタントを務めたのは、パパなのですが
いくら説明してもティオ(てかママ)の意図するところが全く飲み込めず
↑の写真を撮るまで、大変な苦労がございました。
コブラは斜め上に向けて思いっきり引っ張らないといけないのに
いくら言っても真横に引っ張るし、
縄文人にいたっては縦巻きだって言ってるのに、横巻きで輪っか状態・・・。
最後はパパったらキレ気味に「これでいいのか?!」って・・・。
アシスタントさん、もっと勉強してくださいね。
それから黒い服はティオとかぶるから、次回からは白にしてくださいね。

・・・できるアシスタント募集中!


09:49  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.03 (Sun)

おめでとう!大好きな猪ちゃん

こんにち~WAN!

嬉しいご報告です♪
猪の・・・もとい、ミックスワンコのうりちゃんに家族ができました!


uri5.jpg


我が家に来た初日は、弾丸のように走り回るのが止まらなくて
この子、どっかおかしいのかしらん?とちょい心配になったほどでしたが
2,3日して慣れてからは、しっとり落ち着く様子も
たまには見せてくれるようになりました。たま~に。

でも、お散歩では最後までうりちゃんの大張り切り・大興奮がママには止められず
小さな体をプリプリ揺らし、地面に鼻をこすりつけるくらい接近させて
フガフガ盛大に鳴らしながら突っ走っていました。
一緒に歩くティオが始終うんざりした顔をしていましたっけ。

猪突猛進するうりちゃんを見た人に、よく「何犬ですか?」と聞かれましたが
おそらく本当に聞きたかったことは「その子は犬?狸?猪?」だったのではないかな。
本当に面白い子でした。
オモシロ好きのママにはたまらん子でした。

初めはティオのことを怖がって、怖いなら隠れていればいいのに
闘う気満々で挑んでばかりいたうりちゃんですが・・・



1378.jpg


そのうちティオにべったりのティオっ子になりました。
あとをついて回り、上に乗って寝たり、抱きついてペロペロしまくったり
優しいティオもさすがにうんざりした顔をしていましたっけ。。。


ティオっ子になってからも、ファイターうりちゃんは・・・


1376.jpg


遊んでいる途中に弾けて暴れるティオに対して、一歩もひかずに闘っていましたよ。
弾けるティオから逃げなかった子は、ちびっ子ではこれまでいませんでしたが
かわいいちび猪は大したもんです。見上げた子です。


ティオボンがすることは何にでも顔を突っ込み・・・


1380p.jpg
(緩衝剤の発泡スチロールを破壊中)


すぐにティオを押しのけ、ボンボンを蹴落とし、率先して張り切っていました。
その姿、まさに猛烈!

ワンコの接し方には少々問題ありのうりちゃんでしたが
人に対しては素直で健気でまっすぐで、問題なしどころか
100点満点を文句なくあげることができました。


1379p.jpg


保護当初には人の手を怖がって体を縮ませることもありましたが
若く柔軟で前向き、積極的なうりちゃんはすぐに克服することができました。
爪切り・耳掃除・肛門絞りなどは大嫌いなのに、じっと体を伏せて耐えていました。
へそ天で抱っこされるのは得意ではありませんでしたが、少し体を固くしながらも
静かに堪え、時々ママの手をペロンとし、そのうちに寝てしまいました。



uri6.jpg


ママの膝が空いていれば、すぐに軽々ひょいっと飛び乗ってきました。
膝が空いていなければ、椅子の後ろに割り込んだり
ソファの背もたれを伝って来て、肩に乗っかろうとしていました。
とにかくママのそばにべったり寄り添っていたかったうりちゃん。


1377r.jpg


うりちゃんどこ?と思ったら、ママの椅子の上で丸くなってたりして。
そういえばママの椅子以外には乗らなかったなぁ。

うりちゃん一人なら、叱るようなことはほとんどなかったのですが
ティオボンを立てるため、守るため、ママはうりちゃんを
かなり厳しく叱ることが1日に何回もありました。
我が家じゃなかったら、こんなに叱られることないのにね…と
内心は大変申し訳なく思っていましたが、うりちゃんはめげずに
一生懸命「おばちゃん、好き好き!」とアタックしてくれました。


うりちゃんは「ハース」ちゃんという素敵な名前をもらって
新しい家族のもとで元気に暮らしています。
優しいお母さんとお姉さんを、得意の猪突猛進で楽しませているようです。

ハースちゃん、
短い間だったけどママと一緒にいてくれて、どうもありがとう。
ママを楽しませてくれて、どうもありがとう。
ママを好きになってくれて、どうもありがとう。

ママもハースちゃんが大好きだったよ。
そしてこれからもずっとずっと大好きだよ!!

ハースちゃんを家族に迎えてくださったA様、どうもありがとうございました。
ハースちゃんを応援してくださった皆様、どうもありがとうござしました。
ハースちゃんは、幸せになりました!

でもママを待っている保護ワンコがまだいるはず。
すぐ行くからね、あとちょっとだけ待っててね。

皆様、これからも保護ワンコに暖かい応援をよろしくお願いいたします!




お・ま・け
1374a.jpg

ハースちゃんの正式譲渡が決定した2/28に大急ぎで出したお雛様。
3段飾りで3人官女さん方もいるのですが、今年はお休みしてもらうことにしました。
ちなみにリビングにお雛様を出したのは初めて!
なぜなら、いつも預かりっ子がいたから。
ティオボンは(食べ物以外は)もう絶対にいたずらしませんが
預かりっ子がお内裏さまの生首咥えて遊んでた…とか洒落になりませんからね~。


お・ま・け の おまけ
1375a.jpg


これはママのお雛様です。ウズラの卵くらいのかわいいお雛様。
亡くなったお爺ちゃんが、ママの母にお土産で買ってきたものです。
とっても気に入っているのですが、どこのお土産なのか不明?
どこかの特産工芸品なのかな?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

実はこのお雛様、黒い漆塗りの台座があったのですが
ハースちゃんが咥えて走り回り、ガジガジして破壊しました(号泣)。
パソコンデスクの上の、パソコン本体の上に置いてあったんですけど
ジャンパー・ハースちゃんには、ひょひょいのひょいだったようです。
ママが鬼のように怒り狂ったのは・・・言うまでもありませ~~ん。
そして母には内緒で~す。
12:38  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。