2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.25 (Wed)

すったもんだがありました。

こんにち~WAN!

ボンボンがわが家にやってきて、5年。
昨夜、ボンボンが初めて役に立ちました!!

ソファに座ってテレビを見ていたママの前で何かを必死にアピールしている僕ちゃん。
抱っこ?ナデナデ?お水がなかった?なに~~??

いつもボンボンの言いたいことはママに(さえも)うまく伝わりません。
抱っこじゃないのよぉと抵抗していましたが
無理やり抱きすくめると小さく震えていました。

な~~るほど。あれですか。ハイハイ、わかりましたよ。



雷です。
人の耳には聞こえないほど遠くで小さく鳴っている雷にビビッていたのでした。
干しっぱなしの洗濯物を取り込み、急いで窓を閉めたので
その後の大雨の被害にあわなくて済みました。
ボンボン、サンキュー!!



1249.jpg


これから君を、雷探知班・班長に任命するよ。
班員は今のところ、わが家にはいない。
耳毛をしっかり抜いて任務に励んでくれたまえ!



さてさて。
只今くま君の安静を保つため、わが家はいつになくひっそりとしています。
ボンボンのおもちゃは片づけ、ティオを刺戟するような行動はできる限り謹んでいます。
だから、ワンコたちは寝てばっかり。
中学生になったお姉ちゃんは、学校に行ってばっかり。
パパはもともと会社に行って仕事してばっかり。

そんなわけで、手術前の愉快なわが家の様子をお伝えしますわ。


いつでも甘えん坊のティオさんは・・・



12140.jpg


ナデナデしてほしいと思ったら、即ナデナデしてなの!と強制してきます。
でも意外とそんなにしょっちゅうじゃないんですよ。
だからティオの方からしんみりやって来た時には、思いっきりナデナデ。
すると・・・



12141.jpg


ボンボンの熱い視線がビシバシ刺さるので、ティオを撫でつつ
ボンボンにウィンクやら投げキッスゥやらをしていると・・・



12142.jpg


ティオにばれた。ティオ、怒った。
しょうがないので、また真面目に(?)ナデナデしていたら・・・



12143.jpg


今度はくま君が萌え萌えビームを送ってくるので
ティオにばれないように、そっと手を伸ばしたら・・・




12144.jpg


噛まれた。甘噛みだけど、けっこう痛いよ!!
さらに・・・



12146.jpg


またティオに怒られた。
ティーちゃん、誤解よ。ママは浮気とかしてないから。噛まれただけだから。
なんて必死に言い訳していたら・・・



12145.jpg


いつでもどこでもKYなボンボン、飛び出してくる。飛びついてくる。


・・・ってな具合で、
わが家ではママをめぐるすったもんだofラブラブ
繰り広げられたりしていたわけですわ。

ま、これはつまり自慢話なんですわ。





お・ま・け
12147.jpg

ママの特技「にゃんこの鳴き真似」に首をかしげるくま君。
かわえぇ~~~!!







perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪







スポンサーサイト
10:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.19 (Thu)

頑張る男、あり。

こんにち~WAN!

突然ですが、ご自分の右脚を見ながら想像してみてください。

脚の肉を切り開いて、骨を外し、骨を削り、骨を戻す。
さらに筋とか肉とかを切り取って縫い縮めて、またすべてを縫い閉じる。


無理でしょ?そんなん無理~と思うでしょ?

でもね、それをやり遂げた男がいるんすよ。
正確には、やり遂げられた(受身型)男なんすけど。
それは・・・




                 僕です!
kuma25.jpg


先日、くま君はパテラ(膝蓋骨脱臼)の矯正手術を受けました。

手術をするかどうかについて、ママは非常に悩みました。
初めは圧倒的に「しない」寄りだったのですが
くま君の輝かしい将来のために、大手術をすることに決めました。
もちろんママだけでなく、方々に相談し、団体のスタッフさんと話し合い
獣医師にも相談し、リスクと可能性と希望と条件と、いろいろな要素を
考え合わせて決めたことです。

それでも、ママは最後の最後までグズグズした気持ちが晴れなくてね・・・




kuma29.jpg


これは手術前日に撮った写真です。
この日は何をしてても涙がジワジワ~っていうような状態で
隣の公園の桜が満開になっていたのに、眺める余裕はありませんでした。
手術当日は動物病院の前の桜並木が素晴らしかったのですが
それについても「咲いてるね」という感想しか持てず。

桜って不思議な花だなぁと思います。
花は毎年同じように咲くけれど、家族は毎年少しずつ、または大きく変わっている。
今年はお姉ちゃんが中学に入学し、くま君が手術をした、桜。
去年は震災の後で計画停電などもあり落ち着かなかった、桜。
その前はりんごちゃんを迎えて、まだ一触即発?でドキドキだった、桜。
その前は・・・ハル君にメロメロ&アタフタだった、桜。
毎年、桜と桜の頃のことは頭にくっきり残っているような気がします。

今年の桜も忘れられないものになりました。
術後のくま君を迎えに行った時は、そこらじゅうに桜の花びらがヒラヒラ舞っていて
くま君は脚がガチガチに固定されてはいるものの、元気そうで
ママを見つけると嬉しそうにしっぽを振ってくれました。

くま君は手術前とちっとも変わらず、素直で甘えん坊でヘタレで可愛いままです。
出会ってからずっと、くま君はかよわい小さな男の子というイメージでしたが
そうじゃありませんでした。大手術を乗り越え、試練を受け入れ
それでも変わらず柔らかい雰囲気を醸し出しているくま君は男の中の男です!
そして立派なワンコです!ママ、ほんとに感動しちゃった。

今はなるべく安静を保つようにして、生活しています。


くま君安静生活のために、ママが考案した・・・



庭付き(一部屋根あり)一戸建て
kuma30.jpg


すごい良くない?療養生活にぴったりじゃない?
と思ったのですが・・・・



              居心地、悪いんだけど・・・
kuma31.jpg


いつものケージに変なもんがついてるし、出れそうで出られないしで
くま君は落ち着かなかったみたいで、↑のようにずーっと立ったまま
こちらを見つめていたので、15分で撤去(涙)。

現在は・・・



僕、おばちゃんの近くがいいんだ♪
kuma26.jpg


サークルに入って、ママと共に移動しています。
元々くま君は、ケージでお留守番もねんねも全然OKなんですが
目が覚めていてケージにいる時、みんなの様子が見えないと
落ち着かなくて、立ってしまう。ずーっと立って見てしまう。

いっそみんなの近くにいる方が落ち着いて寝られるようなので
ケージ遊牧民になってます。文句も言わずサークル内生活に耐えています。
本当にくま君は最高にいい子!!!!


膝蓋骨脱臼とくま君の様子について、詳しくお知りになりたい方は
☆こちら☆をご覧くださいね。


お・ま・け
12124.jpg


ボンボンとくま君はこんなに大きさが違うのに、体重はボンボンの方が重いんです。
3本脚で体を支えているくま君には、ガリガリくらいが精一杯でした。
骨格的には本来ならばもっとたくましくがっちりとした体型なのだと思います。
これからはたくさん歩いて、いいもの食べて、大きな男に・・・なれるといいです。





perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪



08:36  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.13 (Fri)

謝りたガールと亀的男。

こんばん~WAN!
ついに桜が咲きましたね♪


そんで、もう散りましたね。

またまたご無沙汰しておりました。
ソファでひと寝入りしたら、3日くらい経ってる感じなの。
プチ浦島太郎みたいな。浦島花子的な。



さてさて、ちょっと、いえ、かなり前のことですが。
ママがお風呂から上がって、さっぱりいい女になりリビングに戻ると・・・



      おーばちゃんっ!僕、待ってたよ
kuma21.jpg


かわゆいくま吉君が、ちょこなんとオスワリしてお出迎えしてくれました。
どうもね、くま君たら、ママのことが大好きになっちゃったみたいなんですよ。
まぁ、ママの方がもっとくま君のこと好きなんですけどね。
つまり相思相愛ってやつですけどね。
ラブラブなんですけど、でも・・・


こりゃぁないぜよっ!



              ん?
kuma22.jpg


脱衣所にあったママのセーターとスリッパを持ち出し
ストーブ前でカジカジして遊んでいたらしい。
そうやってママへの愛を深めていたらしい。そうなのか?


現行犯じゃないけど、叱っとく?どうする、私?と自分に問いかけていたところ
やってきたのは、いつもの・・・


ママァ、ごめん・ごめんごなの~~ん♪
kuma23.jpg


謝りたガール、首つっこみたガールのティオでした。
もとい、心優しいティオ姉さんでしたとさ。



お・ま・け
出番の少ない僕ちゃんですが、元気にしています。
ボンボンらしくボンボンやってます。


         母さん・・・
1290_20120413232300.jpg


外でお水が飲めるようになったボンボンが、ちょっと得意げに催促しています。



1291_20120413232310.jpg


この器はピカピカツルツルなので、水を飲む自分の顔が写るんです。
それから、下にある石とぶつかってキンキンとけっこう大きな音がするんです。

…というようなことを気にする子は、ボンボン以外にはいませんでしたけどね。

器を購入してからしばらくの間は水が飲みたいのに飲めない~
いつもの首を伸ばしたり引っ込めたりする亀的動きでビクビク困っていたのですが
ある時突然クリアしてゴクゴク!
僕ちゃん、また一つ男になりましたよっ!やりましたよっ!





perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪








23:48  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.04 (Wed)

ティオは優しい子?

こんばん~WAN!
清少納言が「憎きもの」として『大きな音でくしゃみをすること』をあげていますが
それ、超よくわーかーる~~。
さっきからパパがブッシャンブッシャン超うるさいの。
みなさまが想像しているくしゃみの7倍はうるさいのよ(当社比)。
ソファで寝ていたくま君は、怖がってママのところに非難してきました。

早く花粉症だって認めればいいのに。耳鼻科に行けば治るのに。



さて先日のこと。
ママがPCに向かっていたら、足下でシャーというような音がしていました。
何となく無意識にその聞いていたのですが、ハッと気づいた時にはもう遅かった・・・


12127.jpg


ティオのお布団がビリビリにされていました。
犯人は・・・



      んん?おばんちゃん、なぁに?
12128_20120404230839.jpg


く~っ!ちっとも悪びれていないかわい子ちゃんめっ!
悪いってことをわからせるためには不本意ながら叱らなくてはいけません。

こらっ!め、めっ!!




              しょぼ~~ん・・・・
12129.jpg


何を叱られたのか、わかったのか?わかっていないのか?
少し声を荒げただけなのに、しっぽはタラーンと下がり
耳は水平に倒れ、へっぴり腰になって逃げていきました。

くま君みたいなビビリ君を叱るのは難しいわぁ。



・・・・ん?
ティオさん、ママは全然怒ってないから大丈夫だよ。



ごめんね。あたちのお布団ビリビリにされちゃってごめんねなの。
12130.jpg


ティオはとっても優しい子なので、怒っているママと怒られている子の間に
必ずと言っていいほど割り込んできて、オスワリやオテ、フセをして
何とかママを宥めようとしてくれます。

ママはそんなティオの様子を見ると、いつもほろっとしてしまうのですが・・・



     はいはい、ごめんねごめんね~なのぉ
12131.jpg


よく見ると、意外と適当な感じ?
やっつけ仕事的な?とりあえず謝っとけ、みたいな?


違うよね。ティオはとっても優しい子・・・だよね?



推定1歳のくま吉くん、お子ちゃまにしてはとってもいい子ですが
それでもやっぱりまだまだいろいろ噛みたい遊びたいお年頃なので
ちょこちょこやらかしています。
特にママの靴とスリッパがお気に入りのようです。
ワンコとスリッパ!王道の組み合わせでしょ。かわえぇ~っ!



               くま吉くんは↓にもいます。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪




23:32  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.02 (Mon)

くま吉参上!!したのは、かなり前ですけど

こんばん~WAN!
できたっ!何が何だかかさっぱりわからないけど、画像のアップできたっ!
何でできなかったのかも何でできたのかも、何もわからないってのがやだよね~。
また起こりそうでやーだーよーね~。
できる内にさっさと更新しちゃおぅっと♪


もうずい分前からわが家に滞在しているイケメンくんをご紹介します。


gobo3.jpg


ボディはすっごくかっこいい虎柄!虎っていうかマーブルかな?
黒とこげ茶色と薄茶色が絶妙な割合でブレンドされている中に
たまに赤茶色が見え隠れしてて、とっても個性的!

お顔はね・・・



僕は本物の熊の子ですけど?
こぐま1

マットな黒色に小さくてつぶらな瞳、お口はいつも少しにっこりしているようで
まるで小熊ちゃんみたいなのよ。
ほら・・・



     どもども、はじめまして!
12128.jpg
あれ?これは熊っぽくないじゃんね。


かっわえぇ~~!!!でしょ?
名前はズバリ、くま吉。 愛称はくま君です。
以後お見知りおきを♪


ボンボンとお散歩中に、くま君のような子を見かけたら
多分ママはやんわり避けると思います。だってくま君のルックスって・・・
バカボンがケンカ売ったらすぐ買うな。倍返しどころか10倍返しくらいされちゃうな
と思わせるような、強くて負けないThe和犬の男って感じがするからね。
そんな男も嫌いじゃないけど、ボンボンがやられちゃうと困るからね。

でもね、くま君は全然そんな男じゃないのよ。
すんごいソフトなの。ソフトを通り越して・・・・ヘタレ?みたいな?
まだ1歳くらいのお子ちゃまで
まだな~んにも知らないみたいで
まだな~んでも怖いみたい。
これからたっくさん学ぶことがあって、これからたっくさん成長していく
くま君と一緒にいられることに、ママはワクワクしています。


暴れん坊ティオ姉さんと怒りん坊ボンボン兄さんに揉まれながら
くま君はすごく頑張っています。




オコボレくださいませなのっ!  のよ!   なに?なんなの?
12117.jpg


お姉ちゃんが食べている果物のおすそ分けを待っているティオボン。
その周りをウロウロするくま君。



ビシッと座るなの!     のよ!     オスワリしたらご飯がもらえるの?12118.jpg


完璧なオスワリで待ち続けるティオボン。
その周りでアタフタしているくま君。



                   僕、オスワリはできるんだよ!
12119.jpg


どうやらオスワリすべきらしい、と気づいたくま君。
しかし・・・その位置ではお姉ちゃんからは見えないけどね。

ティオボンはお子ちゃまのくま君に全く興味がないようですが
くま君はティオにくっついたり、ボンボンを遊びに誘ったりしているので
その内もっと仲良くなれるかもしれません。

すでに、夜になると・・・


12126.jpg


3人くっついて寝ていることもよくあります。
ぐふふ、かわえぇでしょ~♪


                   くま吉くんは↓にもいます。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてくださいね♪




お・ま・け
image22.jpg
こぐまの画像を検索していて見つけた、リアル・リラックマ。
公園のベンチにこんなんいたらびっくらこいちゃうね~。



22:56  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.01 (Sun)

春ですねぇ。

こんにち~WAN!

春なのにお別れですか?と昔アイドルが歌っていました。
ママは秋くらいからもうお別れしたいと思っていました。
このPCと。

ブログの更新が滞っておりますのは、言うこときかないPCのせいなの。だけじゃないけど。
新しい写真がアップできないので、古くて懐かしい写真を。



ティオ6歳、スリムなボディで軽快に走る。
ティオ走る


ボンボン4歳、階段が登れませんでした。
下2


次の更新はいつになることやら。
みなさまお元気で~。



        かわゆい預かりっ子、くま吉くんは↓にいます。見て見て見てね~。


perro dogs homeでは、たくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
11:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。