2011年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.30 (Sat)

ピープーピープー聞こえるかい?

こんにち~WAN!
今日はちょっと涼しい我が家地方。これはもしかして、お昼寝日和?!
大変大変!急がなくっちゃ。

サクサク更新、サクサク昼寝。

先日サンママさんに頂いた、カエルボール・・・

じゃんっ!


sam1.jpg


押すとピープーと音がして、たいていのワンコが目の色変えて追いかけるボールに
もちろんティオもボンボンも目が釘付けです。

あんまり焦らしてティオがフライング・ガブ!すると危険ですから・・・

はい、どうぞ!


                  きゃ~っ!  わ~っ!
sam2.jpg


僕ちゃんもジャンプして頑張ったのですが、ティオの迫力勝ち。
初出のおもちゃで弟と仲良く一緒に遊ぶなんていうことは全く念頭にないティオ姉・・・



ふんふふ~ん♪楽しいな!なのぉ。ママァ、あたちの遊ぶ姿をずっと見ててねぇ
sam3.jpg


素晴らしい顎力を発揮し、大音量でピープーピープーやっちゃってます。
楽しそうだわねぇ、よかったわねぇ・・・


姉ちゃん、そろそろ僕にも貸してよ
sam4.jpg



ボンボンが必死の顔して懇願していますが・・・



                   絶対誰にも渡さない~なの!
sam5.jpg


ママにさえ背中を向けて、本気で遊び始めました。
ギャラリーを意識せずに1人遊びするなんて、ティオにはとても珍しいことです。
気に入ったんだねぇ、よかったねぇ・・・



     いただきっ!    いやんっ?!
sam6.jpg


どんくさくて小回りがさっぱり利かないティオの隙をついて
天下の小回り君・ボンボンがうまいこと横取りしましたよ。



      ふんふふ~ん♪楽しいのよ!      返してなのぉ~~
sam7.jpg


初出のおもちゃで姉と仲良く遊ぶなんてことは全く念頭にない僕ちゃんは
後でティオがどんなにキャンキャン喚いてプレッシャーをかけても
珍しく頑張ってボールを死守しましたよ。
いつもはたいてい迫力負けして譲っちゃうのにね。

ティオがボンボンの持っているものを無理やり奪うということはあまりないんです。
なぜなら、もし奪えばボンボンがキレルから。それはもう、全然遊びじゃないから。
だからホシークレーヨコセーと力一杯声を張り上げたり
ママにトッテトッテトリアゲテー!と文句タレールのです。

ティオはしばらく騒いでいましたが、食べ物意外にはそんなに執着しないので
諦めて寝てしまいました。
ボンボン、これでゆっくりじっくり遊べるよ。よかったね・・・・



     うん!これから僕は心ゆくまで遊ぶのよ♪
sam8.jpg



あらっ?やだ!なにっ?!
それよそれ、そのあんよ~!





sam9.jpg


もうっ!僕ちゃんったら・・・
そうやってすぐかわいいことしてママを困らせるんだからぁ!いけない子!
めっ!めっ!



母さん、僕ゆっくり遊びたいのよ。静かにしてくれる?
sam10.jpg


すんません。




毎日とても暑く、今は預かりっ子もいないので、ティオボンは寝てばかりいます。
たまに遊んだり、あとはしょっちゅう甘えたりしてのんびり暮らしています。
ママもだいたいそんな感じです。
パパは季節に関係なくお仕事で、夏休み中のお姉ちゃんは忙しくてほとんど家にいません。
この夏は旅行の予定もなく、まぁ、なんちゅうか、超普通に過ごしているのです。

そういうわけで、しばらくブログをお休みさせていただきます。
涼しくなってから、多分…9月から再開しますね。
それまでみなさん、さようなら!
どうかお元気で!
良い夏を!


ティオボン、どうしているのかしら?と気になる方は
ブログの08年8月とか09年8月とか10年8月とかを見ていただけるといいと思います。
だいたいそんな感じですごしていますから。変わり映えのない我が家です。


スポンサーサイト
10:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.28 (Thu)

イケワン参上!!

こんばん~WAN!
今日は素敵なお客さまが遊びに来てくれましたよ!


                    ぬんっ!
san1.jpg


きゃ~~!!!かっわい~~!!
みなさん、覚えていますでしょうか?
2009年のクリスマスの頃にわが家にお泊りしていた・・・



サンタくんです!


僕、パパとママにかわいがってもらって、すごーく幸せに暮らしてるんだよ。
san2.jpg


わが家にいた頃はセンターを出た直後で、まだビビリっ子でビビリしょん子の
控えめでおとなしい男の子でしたが、今ではとてもダックスらしい勇ましく
活発な男の子になりました。


おばちゃんのこと覚えてるかな?と心配でしたが、わが家の近くに停めた車を降りると
すぐに家に向かって一直線に全力疾走してくれました。覚えていてくれたみたい♪

またティオに甘え、ボンボンと激しく遊ぶところが見られるかも?と期待しましたが
パパとママができたサンちゃんに、もうティオボンは必要なかったみたい。

ってか、邪魔だったみたい(笑)。




黒い!でかい!うるさいっ!
san3.jpg


ティオが動くとサンちゃんは力一杯吠えてました。

ま、それはしょうがないかも。
だって・・・



           サンパパさぁん♪なの!
san4.jpg


ティオったらサンパパさんにべったりくっついて撫でてもらい、う~っとりして
しかも・・・



        もっともっと撫でてなの!一生撫でててなのぉ
san5.jpg


それが延々でしたから(汗)。
サンちゃん、ゴメンよ。
お詫びに好きなだけ嗅いじゃっていいのよ。



う~~ん、やっぱり僕の好みのタイプじゃないなぁ。
san6.jpg
サンちゃんにはもう彼女がいるもんね。黒い年増はいやだよねぇ。


さて、警備員ボンボンがどうしていたかと言いますと
もちろんギャンギャン警戒任務は過剰に遂行しておりましたが、合い間には・・・



         てへっ♪母さん、ごめんね。
san7.jpg


サンママさんに撫でてもらって、困ったような、でもまんざらでもなさそうな
ほんとは若いお姉さんでかなり嬉しいんでしょ?というような顔をしていました。

でもね、男ボンボンがママさんの所に行くと・・・



             ママっ!ママは僕のママでしょ!!
san8.jpg


サンちゃんがスルッとやって来るんです!
やっぱり男の子はママを守らないといけないという意識があるんですね。
ボンボンはボンボンでママがサンちゃんとイチャイチャしようとすると
さりげなく阻止していました。男の子同士、控えめな闘いがありましたよ!

ボンボンが闘いに勝利したわけでは決してありませんが・・・



               うふっ♪母さん、ごめんね。
san9.jpg


サンママさんに抱っこしてもらって、うっとりな僕ちゃん。
よかったね♪

ワンコ同士の絡みはほとんどありませんでしたが、3人3様で張り切っていて
サンちゃんはすごくすごく愛らしくて、ママは始終笑い通しでした。

特に可笑しかったのは・・・



         僕、聞こえませ~ん。寝てますから~。
san10.jpg


サンちゃんのこのお顔↑。
実は寝てるんじゃないんです。
みんなでサンちゃんを見ながら、サンちゃんの話題で盛り上がっていたら
ちょっと困ってしまったようで、目を瞑ってやり過ごそうとしているお顔なんです。
注目を浴びるとよくこういうお顔になるんですって!
もう!かわい過ぎるでしょう!!


サンちゃんはわが家にいた頃よりも、感情がずっと豊かになっていましたし
知恵もついてすごく賢くなっていました。
パパさんママさんにたくさん話しかけられ、手をかけてもらい
いろんな所に連れて行ってもらって、たくさんの人やワンコと出会い
サンちゃんの世界が内側にも外側にも大きく広がった結果なのでしょうね。

すごいことだなぁと感心し、嬉しいなぁと笑い、とても楽しい時間を過ごしました。
サンパパさん、サンママさん、本当にどうもありがとうございました。
またぜひ遊びに来て下さいね!


ティオボン、疲れ果てて只今爆睡中(笑)。
サンちゃんも夢の中かな・・・。





20:10  |  お友だち  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.25 (Mon)

楽しく遊ぼう♪

こんにち~WAN!
台風がプレゼントしてくれた涼しさも、もうおしまいなのかしら。
暑くなる前に昼寝しなくちゃ。まだ午前中だけど。
サクサク更新、サクサク昼寝。


先日お中元でアイスクリームをいただきました。



        なにこれぇ?         食べられそうにないのぉ
110770m.jpg
ビビリンボンボンの首が伸びています、いつもより余計に伸びています~。


お届け物はクンクンチェックせずにはいられないお2人さん。
アイスはすぐに冷凍庫にしまってしまいましたが、中にはまだ何やら怪しい物体が・・・




             じゃ~~ん!
110771m.jpg


お姉ちゃんが中に入っていた大きなドライアイスを水につけて
ティオボンと楽しく遊ぼうと考えました。



              ほーれほれ、ティーちゃん見てごら~ん♪
110772m.jpg


手で扇いでティオに冷気をぶっ掛けるお姉ちゃんは、確かにすごく楽しそう。
しかしティオの方は、何を求められているのか?何が楽しいのか?さっぱりワケワカメ。
とても困った顔をしていますねぇ。



               わーい♪煙もくもくぅ♪
110773m.jpg


お姉ちゃんはそのうちティオそっちのけで、1人で大いに楽しんでいました。


お姉ちゃんもまだまだお子ちゃまなのぉ
110774m.jpg


ティオは寝てしまいましたよ。大人だね。もう9歳だもんね。

最近はいっぱいしの大人ぶっちゃって、すんご~く生意気な時もありますが
やっぱりまだまだかわいいお姉ちゃんです。まだ小学生だもんね。

そうそう、僕ちゃんは・・・


僕はいないのよぉ。誰にも見えないのよぉ。それ怖いのよ・・・
110775m.jpg


ドライアイスが小さくジジジーと音をたてていたのを聞いた時点ですぐに逃げました。
そしてどうか僕にかまわないでくださいのよオーラをビンビンに発していましたとさ。




お・ま・け  ワンコ柄バッグ~♪
bag1.jpg

誕生日に親友がプレゼントしてくれました。
ちゃんとティオボンもいるのよん♪


bag2.jpg


理恵さん、ありがと~!   ←いきなり実名?!
09:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.18 (Mon)

ティオさまと小さな僕ちゃん

こんにち~WAN!なのぉ。もうね、あたち暑くて動けないの・・・
110750.jpg


お尻には風をあてて、首には保冷材を巻いてるんだけど、それでも溶けちゃいそうなの。
110751.jpg



改めて、こんにち~WAN!
ティオがクーラーの風が一番よく当たるところや扇風機の前など
涼しく快適なところを1人で独占しています。
薄々感じてはいましたが、やはりわが家で一番偉いのはティオさまのようです。



ママァ、ちょっとなでなでとかモミモミとかしてなのぉ
110752.jpg


そしてママはティオさまの下僕。


さて、またどうにも話の展開しない写真がたまってきたので見てください。
どうか見てやってください。

まず、ママの息子兼恋人、僕ちゃん!



          これ僕のよ!誰にも渡さないのよぉ
surippa.jpg


ママのスリッパを抱え込んでいます。
誰にも渡さない!という気迫満々ですが、この後すぐにあっさりとティオに取られ
その後ティオはママにすぐに取り上げられました。
なんでワンコはスリッパや靴が好きなんでしょうねぇ?

お次も僕ちゃん、と黒い&でかい&乱暴系のワンコたち・・・



                母さん・・・
tiboma.jpg



こういう写真を見ると、改めてボンボンって小さいんだなぁと思います。
小さいのによく頑張ってるよなぁとも思います。


お次は肉球クリーム・・・



        あたちはなんでも頭に乗せられるの~♪
kuri-mu.jpg


3、4年前に買ったのですが、ティオはすぐに舐めてしまうので使っていませんでした。
久しぶりに見つけて、まだ使えるのかな?大丈夫かな?と心配になり試してみました。


結果は・・・大丈夫でした。ママの足裏はツルツルになりました~!


お次はボンボン(?)Tシャツ!



シャツt
モデル:(もうすぐ行く修学旅行のことで頭がいっぱいで何も手につかない)お姉ちゃん


これね、ママがママのために買ったのに、小さくて着られませんでした。
最近ママは育ち盛りで、どんどんに成長し、自分が思っているより
さらにどんどんサイズUPしているようです・・・(涙)。
そしてお姉ちゃんに、ママの洋服がどんどん奪われています。
世代交代ってヤツ?ただのブーデーの悲劇?痩せなさいという警告?

このTシャツを着て、ボンボンと歩きたかったのにぃ~。



お次は水筒!



suito.jpg


左がお姉ちゃん。右がママのです。そう!ママのはりんご柄~♪


最後はティオさんの首のおでき。



odeki.jpg


3週間くらいまえに、なでなでしていたら偶然見つけました。5ミリ程度の大きさです。
一番毛の多い首周りで、ちょっと手と目を離したらすぐに隠れてしまいそうでしたので
手を伸ばしてハサミを取り、周りの毛をチョキチョキ切って、翌日すぐに病院へ。

おそらく出来たばかりのものだから、2週間様子を見て、変化がなければ
ただのイボ(名前がなんかついてましたけど・・・老犬にありがちなもの)で
心配はいらないけれど、大きくなれば悪性腫瘍の可能性もあるとのこと。

それから2週間たちましたが、変化なし。
ホッとしました。
これからこういうものがちょこちょこ出てくるのかな?

皮タルタル、毛モッサリのティオは気をつけていないと
発見が遅れてしまいそうで怖いです。
毎日なでなで・なーでなでチェックを怠らないようにしたいと思います。



これにて写真の整理を終わります♪
あぁスッキリした♪



11:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.12 (Tue)

マリちゃん、おめでとう!

こんにち~WAN!
太陽がめっちゃ燃えてますね。これちょっと燃えすぎですよねぇ。
おかげでうちのティオさん真っ黒こげだわよ。
僕ちゃんなんて燃え尽きて灰色だわよ。


さてさて、もうご存知の方も多いと思いますが
わが家に滞在していたマリちゃんに家族ができました!



     やったわ!あたし、幸せをゲットしたのよ!!
110736.jpg


預かりワンコが巣立った後は、もちろんすごく嬉しいのですが、同じくらい淋しくて
もう2度と預かりワンコのことなど愛すまい、愛したって結局別れが待っているんだもの!
と毎回思うんですよ。次のワンコとはもっとクールに割り切って接しようなんてね。

でもね、そんなこと無理!
最初にマリちゃんを迎えに行って、車の後部座席に繋いで運転していた時のこと。
バックミラーに、眉間を寄せてすごく不安そうな顔したマリちゃんが見えたので
振り返らずにそのまま「大丈夫、おばちゃん家に行くんだよ」と声をかけたのです。
そうしたら表情がぱ~っと明るくなって、尻尾がグルグル回りだしたんです。
それを見たら、ママの愛情メーターの針がビ~ンと一気に振り切っちゃったわけです。

それからしばらくはトイレだ~お散歩だ~ご飯だ~と何でもドタバタ大騒ぎしながら
わが家のペースを覚えてもらい、マリちゃんもママも必死で毎日を過ごし
気がつけばすでに我が子同然の扱いと思い入れになっていました。
つまり、マリちゃんのことを大大大大大好きになっちゃっていました。
若いころには気づきませんでしたが、ママってどうやら多情なタイプみ・た・い。

さて、マリちゃんはお姉ちゃんのことが大好きでした。



      ねぇ、小学校なんてやめちゃって、あたしとずっと遊んでてよ?
110730.jpg


朝、お姉ちゃんが2階から降りてくると、ピョンピョン跳んで飛びついて
アフ~ン・ヒョヒョーンと喜びの変声を連発し
それでも足らず、走り回り、そこら中で喜びの舞いを舞っていました。

最近忙しくてあんまりワンコの相手をしてくれないお姉ちゃんですが
さすがにここまで喜んでもらえると、相当に嬉しいらしく
宿題その他をほっぽり出して、マリちゃんと遊んでいました。


そして、いつも預かりワンコに絶大な人気を誇っているのは・・・



         はぁい!姉ちゃん♪     はろぉ、マリ!!
110732.jpg


やはりティオ姉さん。よく↑のようにハグしてましたっけ。
違った、よく↑のようにプロレスごっこをしてましたっけ。
マリちゃんはティオにくっつきたくてしょうがないけど
暑がりのティオは逃げまくっていました。
きっと冬だったらぺ~ったりくっつく2人がみられたのだろうなぁ。

無理やりくっつくことは諦めたマリちゃんですが・・・


110733.jpg


いつもさりげなくティオのそばにいき、遊んでくれないかなぁ?と
期待をこめてチラチラ見ていましたっけ。

預かり兄さん、僕ちゃんとは・・・



兄ちゃん、それ楽しい?楽しくてしょうがないの?あたしが目に入らないくらい?
110731.jpg


マリちゃんの方はとっても友好的に追いかけたり、時々頭を軽く叩いたり
ぶつかったり、吠えたりしていましたが、ボンボンは本気で心底、力一杯嫌がっていたので
ママに何度か「ちょっかいダーメ!お兄ちゃんのことは見えないフリして!」と言われ
この小さくて切れやすい兄ちゃんはいじってはいけないらしいと理解したマリちゃん。
それでも時々気になって、↑のように超近距離でガン見していましたけどね。
僕ちゃんは頑なに無視してましたけどね。
いいのいいの、ボンボンとのお付き合いは、そんな感じでだいたい正解なのよ。

そしてママとは・・・




                      うっきゃきゃきゃ~!!
110734.jpg


夜の公園でたくさん遊びました。
外でロングリードにすると周りが気になってフラフラしてしまう子が多いのですが
マリちゃんはとにかくずっとママに集中して、一緒に遊ぶ気満々でしたから
本当に楽しかった!ボールも枝も何もなくても、追いかけっこしたり
首根っこ掴んで引っ張ったり(ママが)、頭突きしたり(マリちゃんが)
お尻ペンペンして逃げたり(ママが)、勢い余ってがぶっとしたり(マリちゃんが)
それも、ママがやめない限り、えんえんと。そりゃもう、えんえんえんえんと。
今までいろんなワンコと遊びましたが、お外遊びは一番マリちゃんが上手かも。
ママも本当に楽しみました。何度もお腹の底から笑いました。夜の公園で。


マリちゃんと過ごしたのはたったの1月ほどでしたが
とてもとても楽しかったです。
マリちゃん、どうもありがとう!!
いっぱいいっぱい幸せになってね!


mari2.jpg


マリちゃんは今、広いお庭のあるお家で優しいお父さん、お母さん、お姉さん、
そして先住ワンコ姉さんと楽しく暮らしています。




110735.jpg
お庭のほんの一部。お庭に出る時は脱走防止のためロングリードですが、室内ではフリーで暴れています。


そうそう、マリちゃんの名前はマリちゃんのままです。

実はマリという名前はママの親友の名前なのです。
センターでは落ちつきなく動きまくって、力一杯吠えまくっていたそうなので
なんとか静かにして、いい子になってくれるような名前はないかしらん?と
頭をひねって、ひねってひねって何となく出てきた名前がマリ。
ちなみにシズと迷いましたが、静かにならなかったらイヤミのようでかわいそうだと思い、マリに決定。

ずいぶん後になってから、これってママの親友の名前じゃん?!と気づきました。
無意識に尊敬する立派な友の名前をつけていたんですねぇ。
ってか忘れてたママの頭は大丈夫なのか?っていう話でもあるんですけど。

そして、マリちゃんのお姉さんになった先住ワンコのお名前がトコちゃん。
トコちゃんって、ママの名前ととっても似ているんです。ほとんど同じといってもいいくらい。
だからきっと、トコちゃんとマリちゃんは仲良くなれるはず!名前判断相性抜群のはず!
しつこいマリちゃんは時々トコちゃんに叱られているそうですが
マリちゃんがもう少し大人になって落ち着いてきたら、きっと仲良くなれるはず。


トコちゃん、どうかよろしくお願いしますね!


toko.jpg
めちゃくちゃかわえぇ子なの!ちょっとりんごちゃんタイプの性格かも♪


K様、マリちゃんを家族に迎えてくださってどうもありがとうございました。
とても暖かくて、落ち着いていて、それでいてとっても楽しそうなご家庭で
これはマリちゃん、すんごい幸せになっちゃうぞ~!と喜んでいます。
まだまだお子ちゃまで落ち着かないマリちゃんですが
どうか末永くよろしくお願いいたします。
また近況を教えてくださいね♪

・・・最後になりましたが、
マリちゃんにたくさんのご応募をいただきましたことをお礼申し上げます。
そしてご希望に添えなかったことを深くお詫びいたします。

15キロ超のミックスということで、なかなかご縁がないのではないか?と
当初は危惧していましたが、多くの方がマリちゃんに目をとめてくださいました。
おかげさまでマリちゃんは、幸せになりました。
しかしまだたくさんの保護犬が暖かい家族を待っています。
どうかこれからも保護犬にご理解と応援をよろしくお願いいたします。


どうもありがとうございました。



21:26  |  保護犬たち  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.08 (Fri)

ツルツル大発見!

こんばん~WAN!
最近ミスをすると、あたしバカよね~おバカさんよね~♪という歌が
ママの頭の中に流れます。なにがきっかけでいつからそんなことになったのか
自分でも全くわからないんですが、必ず流れます。すぐに流れます。
人様に対して失礼なことをしてしまって、心底申し訳ないと思っているような時にも
あたしバカよね~~♪が流れます。ほっておくとガンガンエンドレスで流れます。
流れているのは頭の中だけですが「そんなんさらに失礼じゃん!ダメじゃん!」と思うとさらに
あたしバカよね~おバカさんよねぇ♪と・・・。

ママ、病気でしょうか?
それとも、あれかな?時期的なもの?
暑いから?
みなさんもそんな感じですか?あ、そう?ほんと?


さて、スーパークールツルでツルツル王子に変身した僕ちゃんのお話です。



ども、キラキラおめめのボンボンなのよ。
b6.jpg


マユゲとオヒゲがなくなって、気づいたことがいくつかあります。

以前からボンボンの目はやたらとキラキラしてるなぁと思っていましたが
マユゲで影ができて、それでキラキラしているように見えているのだと思っていました。
何の根拠もありませんが。

しかしマユゲなき今もキラキラ☆
つまり目が発光しているということがわかりました。まじで!?

次の発見は・・・



          ん?かあさん、なぁに♪
b3.jpg


すごく楽しい時以外は、いつもしかめっ面をしていると思っていました。
怒ってにらんでいるような顔が地顔なのだと勘違いしていました。

でもむしろうっすら微笑んでいるような、穏やかなお顔をしてました♪
あ、でもそれは家族だけの時限定で、お外ではやっぱりにらみつけて歩いてますけどね。


発見はまだまだありました。



     僕ぅ、クソ暑くても日光浴するのよ
b4.jpg


顔モジャだと2頭身くらい?なんて思っていましたが、ボンボンは意外と小顔でした!
胸と脚の飾り毛もなかったら、イタグレにけっこう近い体型かもしれません。
イタグレの横幅を2倍くらいにした感じ。バランス悪っ!


そしてなんと言っても一番の大発見は・・・




     僕ぅ、食べるのよ!パックンするのよ~!
b2.jpg


口は大きく開けていた!!!


どういうことかと申しますと・・・
ネバネバするものやベタベタするものをあげる時、ヒゲにくっつくのがいやなので
いつも「もっと口を大きく開けてよ」と何度も言っていました。
ヒゲにつかないようにネバ・ベタを口に入れられる範囲が狭かったんです。
結局いつもネバ・ベタはオヒゲについて、大変なことに・・・。

でもボンボンは↑のように、ちゃんと口を開けていたんですねぇ。

ボンボンと暮らし始めて4年、ちょっとツルツルにしただけで
まさかの大発見がたくさんありました。
まだまだ知らないことがたくさんあるのかもしれません。
これからも、もっといろいろ発見するぞ~!楽しみ~!



     僕は僕なのよ。母さんのかわいい僕ちゃんなのよ
b8.jpg


僕ちゃん、好き!かわゆいっ!

08:45  |  ボンボン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.07 (Thu)

スーパークール・・・

こんにち~WAN!
今日は七夕ですね♪


・・・・あらやだ。七夕からな~んにも話が広がらないわ。
さっさとかわいいこどもたちのお話をしましょうね。


わが家の長女、おねえちゃんが悲しんでいます。

ボンボン、どこに行っちゃったの?と・・・



僕ぅ、ママのおひざで安全に観戦中なのよ
110712.jpg


ボンボンに会いたい、ボンボン返せ!と泣いています。



おぉ!マリ、頑張れ!姉ちゃんもやれやれぇっ!
110713.jpg
お膝から身を乗り出してエキサイティング!


パパは笑っています。
あはは、あはははは、あはははのは~と。
最初はわぁっ!コレなんだよ?!とマジでビックリしたくせに。




110710.jpg


ティオは・・・・いつもと全く変わりません。


110711.jpg
手前はマリちゃん。後の絶好調女がティオ。


どんな僕ちゃんでも、ママの愛が変わらないのと同様に
ママの態度はもちろんいつもと変わりませんよ。

まぁ、どんな僕ちゃんってか、どんなにされた僕ちゃんていうかぁ
もっと言うならどのようにカットされた僕ちゃんでも、ってことですけど。



        えへっ♪僕ぅ、ツルツルになったのよ
b1.jpg


ママママルガリータさん、本領発揮です。
僕ちゃんは、ついにお顔も1ミリカットのツールツルになりました。
ス-パークールビズに対抗してスーパークールツル!

家族にはなぜだか不評です。
およその方は、もちろんはっきりはおっしゃいませんが、おそらく・・・
な、なんじゃこりゃぁ?’(優作風に)と思っている様子。

でも本ワンは気に入っているのではないかと思います。
なぜなら納豆もおじやもヨーグルトも食べ放題だから!
オヒゲクチャイとも言われないし、何より大嫌いなブラッシングから解放されました。
ボンボンは今、ヒゲ及びマユゲがない自由を満喫しております。

最後に、ママから僕ちゃんへ贈る言葉・・・


男は見た目じゃないっ!




お・ま・け 焦る僕ちゃん
b7.jpg
マリvsティオのバトルが始まると、抱っこ!抱っこなのよぉ!と跳んでくるようになりました。
痛い目にあったからではなく、ママがいつも「早くおいで!抱っこだよ」と言っていたため
バトル=抱っこという習慣・・・いや、新しい「僕ちゃんルール」ができたようです。
09:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.06 (Wed)

ギャラリー&姉さん

こんばん~WAN!

全然暑くなんかないわぁ、涼っし~♪むしろ寒いくらい・・・
とか言えば涼しくなるかしらん?なるわきゃないわぃ。


ささ、かわいいこどもたちのお話をしましょうね。



    ママァん、ひっぱってなの~♪
110701.jpg


暑くて動きがめっきり少なくなったティオさんが
横着してフセしたまま遊ぼうとしています。



    もっともっとグングンひっぱったり振り回してなのぉ♪
110702.jpg


コングで引っ張りっこって、すんごい危ないんですけど。
ママが一方的にすごくデンジャラスな立場に追い込まれちゃってるんですけど。
ヨダレでつるつるになったコングほど怖いものはないですよ。
つるっと滑ったら、手にがぶっとなって、血がダラッとなるでしょ。おぉ怖っ。

今、ここでこのおもちゃで遊ぶ必要があるのかしらん?
ロープのおもちゃを持っておいでよ?



いやぁよ!今、ここでこのおもちゃで遊ばないと意味ないの!
110700.jpg


そうだろうね。
暑いのに珍しくはりきっているその理由は・・・



そのおもちゃ・・・ほし過ぎるぅ・・・
110704.jpg
なぜいきなりこんなにピンボケ?


マリちゃんが超近距離で超ガン見して超羨ましがっているから。
ギャラリーがいてナンボ、羨ましがられてナンボのティオさんですからね。

ではマリちゃんがどんなお顔しているかお見せしましょう。



あたしもそのおもちゃがほ~し~い~~
110705.jpg
シャンプー後、生乾きのマリちゃんです。


必死ですねぇ。
お口が開いちゃってますねぇ。
マリちゃんはとっても表情が豊かです。しかも面白顔をいくつも持っています。
本当にいい子です。←ママの中で面白顔はいい子の基準になってますのよ。


     あぁ!もうっ!ほ~し~い~
110706.jpg


しびれを切らしたマリちゃんは空に向かってシャウト!
実際には「アヤンアヤン」というような声でシャウトしてました。
マリちゃんは七色の声を持っています。しかも変声が特に豊かです。
本当にいい子です。←ママの中で変声はいい子の基準になってますのよ。


この後しばらくデンジャラスな遊びをしましたが、本当につるっと滑ったので
ママがギブアップしました。ティオにはロープを差し上げたのですが見向きもせず。
なぜなら、その頃にはもう・・・



これは誰にも渡さないわ!
110707.jpg


ギャラリーは去っていたから。


20:53  |  ティオン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。