2009年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.26 (Thu)

雨の日は大忙し

おはよ~WAN!

わが家地方、ず~~っと雨が降り続いております。

おトイレの近いティオさん、外トイレ専門のティオさんですが

雨の日には淡い期待を込めて、一応室内にもおトイレを用意します。



92260.jpg


淡い期待といいつつ、部屋のど真ん中において猛烈アピール。

なのに、あぁ、なのに・・・




               あたちに何かご用?
92261.jpg


ティオさんはおトイレの上でくつろいでおります。

ティーちゃん、そこはおトイレだよ。

忘れちゃった?この家に来て3年の間に2回くらいは使ったことあるでしょう。




なんかよくわかんないけど、ママが困ってるからオスワリしてみるの~
92262.jpg


もはや完全に忘れているようです・・・。

おしっこ・トイレという言葉にはナーバスになるティオは、オスワリして

この難局を乗り切ろう(?)としてます。

あぁ、もういいんだよ。お外に行こう。

青空トイレ・曇り空トイレ・どしゃ降りトイレ、何でもいいよ。おつきあいします。


ちなみにボンボンもこのおトイレにはしばらくお世話になっていたのに

今では見向きもせず、完全にお庭専門です。



                      僕、庭師です。
0811070.jpg
正確には走り回って庭を荒らす庭師です。


レインコートは大嫌い、雨にぬれるのも嫌いな僕ちゃんは

雨の日には庭に出る前に「わん!」と気合の一声をかまし

裸で飛び出し、猛ダッシュでひねり出し(あら、お下品)、猛ダッシュで帰ってきます。

わが家のスーパーワイドトイレは何のためにあるのだろうか・・・。


さてさて、雨の日に困るのはおトイレだけではありません。

いつもは掃除をする時、ティオとボンボンは庭に出ていてもらうのですが

雨の日はそうもいかず、非情に邪魔です。

昨日も床にあるものを全部上にあげて、さて掃除機をかけるべぇ!と

思ったのですが・・・



92263.jpg


いつもチョロチョロとお邪魔な黒い影がどこにもいません!

あれれ?どこ?使い古したモップしかいませんよ!




                  それって、僕のこと?
92134.jpg


このモップは掃除機を恐れをている尊敬しているので、近寄りません。

掃除機を操る(?)ママの後ろを付いて回るだけなので、掃除の邪魔にはなりません。

しかし黒い影は前に後ろに、ほとんど前に、大体真ん前で邪魔します。

しかし、しかし!いないとなると、それは困る!


どこ~~?どこなの~~?マイ・スウィートハニーちゃ~~ん?



            あの・・・
92264.jpg


OH!探したわよ!大豪邸を走り回って探したわよ!

もうどこにも行かないで!




は~、ママったら雨なのに楽しそうでいいわね。
92265.jpg


あはは。

高い所とふわふわが好きなティオは、布団を重ねたコタツの上がお気に入りです。

最初にここにいた時には、本当に気づかなくて庭まで探しに行きました。

ティオはその時の「どこにいるの~?」が楽しかったらしく

わざと「どこ~?」と探すまねをすると、ドキドキわくわくした顔をして喜びます。

でもあんまり喜ばせすぎると、コタツから飛び降りて走り回り

布団が吹っ飛んで掃除にならないから、ほどほどにしないといけません。


ささ、遊びはおしまい!掃除!掃除!



忙しいふりなんてしてないで、まぁひとつ、あたちをなででごらんなさい
92266.jpg


えぇ、まぁ、じゃぁ、ちょっとだけね。3ナデくらいさせてもらおうかしら?

でも3ナデが3ナデで終わったためしがないのよね。

ティオ9ナデにボン6ナデ、ボン6ナデにティオ9ナデ・・・終わらないのよね~。


このように雨の日には雨の日で、非情に忙しいママです。





お・ま・け これはなんでしょう?
92267.jpg
みなさま、覚えておいででしょうか?蚕の快子さんを。  ・・・・・覚えている方は忘れてください。

お姉ちゃんが小学校の授業で養蚕のお勉強をしました。
その最終段階で蚕のマユを蒸した後、このように水に入れて糸をとります。
厚紙をグルグルと紙コップのまわりで振り回すだけですが、意外とはまります。
ヤメラレナイ・トマラナイ、他のことが進まない・・・


スポンサーサイト
09:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.23 (Mon)

歯磨き騒動

おはよ~WAN!

新しい週が始まりました。

しかし、わが家地方はあいにくの雨です。

昨夜ティオのシャンプーをしたばっかりなのに・・・。

ぬれたバスタオルが7枚も部屋にぶら下がっています。

そんなさわやかな月曜日、せっせと歯磨きをするこのお方↓



            ♪白い歯っていいなぁ~ホワイト&ブラック♪
       92210.jpg


タワシで歯磨きするのはボンボンだけではないのです。

たまにはティオさんも自主的にデンタルケアにいそしんでおります。



           奥歯の方も念入りに~ルルルル~♪
92211.jpg


ティーちゃん、とっても楽しそうなところ申し訳ないんだけど

何か視線を感じないかい?

待ってる人がいるような気がしないかい?




          はて?視線とは?はたまた待ち人とは?
92212.jpg


またまた、すっとぼけちゃってぇ。

ティオがギャラリーなしに歯磨きなんてするわけないじゃん!

ボンボンの熱い視線、羨望のまなざし、恨みの眼力があるからこそ

タワシ・カミカミも熱が入るってのがティーちゃんじゃん。

ちょっとボンボンにタワシを貸してあげたら?




ダメ!ダメなの!あたちは今やりたいの!
92213.jpg


ボンボンが近づくたびに、歯磨き熱に拍車のかかるティオさんです。

ボンボンがタワシをほしがる限り、手に入らないという不条理構造になっています。




あれは僕のタワシなのに!ティオ姉ちゃん、すんげぇ意地悪だよ!
92214.jpg


まぁね、あれは確かにボンボンために買ったタワシなんだけど

わが家にはティオの物はみんなの物、ボンボンの物はティオの物という

全く訳のわからないルールがあるからねぇ・・・。

今日のところはこれ↓で我慢してくれないかい?




けっ!こんなティオ姉ちゃんのよだれの染みこんだボールで遊べるかってんだい!
92217.jpg


あら、そう?いつも遊んでたような気がするけど。

じゃ、やっぱりこれ↓で。



何か騙されてるような気がするけど、でもまぁ・・・
92216.jpg


わが家にはタワシが常に3,4個は転がっています。

出番を待っている新品タワシも3,4個はあります。

いざという時には(どんな時?)、食器用、お風呂用のタワシもあります。

ボンボンよ、タワシだけには、不自由させないよ!




お・ま・け
9273.jpg
タイトルにひかれて読んだ本ですが、全編通して腹の立つことばかり!
気に入らない犬はすぐに手離し「理想の犬にめぐり合うまで
何10頭でも何100頭でも犬を飼うつもりだ」だって・・・。
気に入らなかった犬の欠点をあげつらっていますが
どれも犬には当たり前の行為や習性、微笑ましいいたずらばかりです。
彼の理想は「見た目が良く、訓練しなくてもいたずらせず、番犬になり
都合のいい時だけ寄り添ってくれる犬」だそうです。
車を買い替えるような感覚?でもそんな人、他にもけっこういるのかも・・・。



9272.jpg
脚本家の久世光彦氏の愛犬のお話です。
こちらはなんともホンワリ暖かで、読んだ後やさし~気持ちになれました。
この犬↑の種類は何かわかりますか?柴じゃないんですよ~。

09:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.18 (Wed)

それはある冬の日のことじゃった

おはよ~WAN!

それはある寒い冬の朝のことじゃった。

正確には今朝のことじゃった。

お姉ちゃんは学校へ、パパは会社へ行く準備で大忙しの頃・・・



          は~、ストーブ前はやっぱりくつろげるの~
92180.jpg


ある1人の黒い女の子が、微妙な体勢でくつろいでおった。

その女の子は立つとそうでもないのだが、寝るとかなり長く大きいので

非情に邪魔じゃった。



お散歩も行ったし、ご飯も食べたし、あとは寝るだけなの~
92181.jpg


しかし、あまりにも気持ちよさそうに寝ているので

誰も「そこどいて」とは言えなかったそうな。 めでたしめでたし。



さて、物語はもう1つ。

それは冬の寒い夜のことじゃった。

正確には昨夜のことじゃった。

大きな重いお腹を抱える、美しい女がいたそうな。




            は~、食べた食べたぁ
92182.jpg
ベリーナイスファッションに見えますが、下は毛布を巻きつけているんですよ・・・


女は大食漢であったそうな、いや?そうじゃなかったそうな。けっこう大食いではあったそうな。

女のお腹には赤子が入っていたのじゃ。




あら、今みぞおちを頭突きしたわ。うふふ、元気だから男の子かしら?
92183.jpg
ベリービックバストに見えますが、赤子の頭です・・・


お腹はパンパンに膨れ上がり、胎動は苦しいほどに活発。

もういつ生まれてもおかしくない夜じゃった。


パソコンで「最高の人生を歩む子供の名前のつけ方」などを検索していた時・・・




う う 生まれる~! そんで、生まれた~~!
92184.jpg


それは女の首の辺りから顔を出すという世にも不思議な出産じゃった。

これも一種の逆子じゃろうが、こげな生まれ方をした子供は

数奇な人生を歩むに違いなかろうと女は少し不安になったそうな。

しかし、その赤子の顔を覗いてみた時に・・・




          おぎゃ~~てか?
92186.jpg


女は「こんなにヒゲモジャで強情な面構えの子なら、きっとどんな人生の荒波にも

立ち向かっていくことが出来るわ」と安心し、ボンボンと名付けてかわいがったそうな。

めでたしめでたし。



***昔話おまけ***


お姉ちゃんは小学校へ、パパは会社へ、黒い女の子は干すために出してある
お布団(ティオ用)に移動してどっかりと腰を据え、びくとも動きませんでした。
92188.jpg

ママは「ちょっとどいてくれる?」と何度も言いましたが、女の子は・・・・

            絶対にいや!
92189.jpg

と決して布団から動こうとはしませんでした。黒い女の子はたまに強情なのです。

そして昨夜生まれた男の子は・・・

92187.jpg
元気にすくすく成長しています。
もう離乳食どころかカリカリフードをバリバリ食べています。
オムツもとっくに卒業し、お庭でブリブリやってます。
ねんねも、とってもお上手よ。

めでたしめでたし。



09:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.15 (Sun)

ハートブレイク・春一番

こんばん~WAN!

つい先日まで、大変込み合っていたわが家のストーブ前広場です↓。




あたち眠いの~・寒いの~・重いの~。だからお姉ちゃんどいてほしいの・・・
92140.jpg


特に女子2名がストーブに接近しすぎて、ママに何度も怒られていましたが

「危ないからさがりなさいよ」と言ったくらいじゃぁ、全く聞く耳を持たない2人は

手を組み、脚を組みママを無視していましたとさ。




ママうるさいの~。ストーブくらいゆっくりあたらせてほしいの~。
92141.jpg
きいいぃ~!生意気~~!真っ黒焦げになっても知らないよ!!


しかし先日春一番が吹いてから、いきなり暖かくなったわが家地方。

今日はストーブ大好き・寒がりのティオさんが・・・




あたちストーブに近づいたりしてないけど?ママ、なにか言いたいことでも?
92142.jpg


ええ、言いたいことはありますとも。

嫁入り前の娘がそんな格好でしていてはだめじゃないですか~~!!

それに暖かいとはいえ、まだ2月。

女の子はお腹を冷やしちゃだめじゃないですか~~!




今年初の、へそ天リラックス・スタイルなのに~
92143.jpg


オオマタ開き・暑がりティオさんになっております。

例年ゴールデンウィークあたりから登場するティオのへそ天スタイルが

今年はなんと2月半ばに登場しました。

地球温暖化恐るべし!

ティーちゃん、地球温暖化って知ってる?

暖かくていいわぁ、なんて言ってちゃダメなんだよ。

どうしてダメか知ってる?どこら辺がダメか言ってみて。

・・・ねぇ、寝てないで一緒に地球、そしてわが家の未来について語ろうよ。



はぁ~、ママ相変わらずごちゃごちゃうるさいの。ゆっくり寝させてほしいの
92144.jpg


OH NO! 娘が、娘が相手をしてくれません・・・。

まあ、女の子は意外とあっさりしてるとこがあるからね。


その点、男の子はいつでも優しいよね?

ね?ね???



母さん、僕もちょっと都合が悪いのでパスです
92145.jpg


都合って?ただ寝てるだけじゃん!


暖かくなり、春眠をむさぼる2人に相手にしてもらえず

春一番のハートブレイクママでした。

寒さに身を寄せ合っていた、あの頃が懐かしい・・・。





お・ま・け
その1
92147.jpg
お姉ちゃんがもらった「友チョコ」です。パパよりずっと数が多いです。
ってか、パパは1個です。あ~はっはっはっは~・い~ひっひっひっひ~。


その2
92146.jpg
お姉ちゃんが作ったモビール(?)です。
ティオとボンボンとお姉ちゃん、茶色のワンコはゴールデンのガンプちゃんだそうです。







22:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.09 (Mon)

落雷!その時あなたはどうする?

こんばん~WAN!

本日もわが家地方は晴天なり。

しかし天気の良し悪しに関わらず、わが家のお姉ちゃんは

毎日朝から晩までぐずつき模様なり~・・・。

ただ今ギャングエイジ真っ只中の3年生。

小さなことから大きなことまで、しょっちゅうママに叱られています。



ママは毎日カリカリして大変なの~           母さん更年期じゃない?
9288.jpg
うききっ!悔し~!ママに問題があるんじゃないの!お姉ちゃんが問題なの!き~~っ!


「宿題しなさい」とか「ちゃんとご飯食べなさい」なんていうママの小言は

わが家では誰も、誰~~も聞いていませんが

週1くらいでお姉ちゃんにガツ~ンと落ちる雷は、さすがにみんなの耳に届いている様子。

優しくて心配性のティオは、落雷と同時に走り出し・・・



大変!ママが壊れてきたの!お姉ちゃんを助けなきゃ~
9284.jpg
壊れてません!キレテもいません!しつけです!つまり教育です!多分・・・


ママとお姉ちゃんの間に入って、一生懸命とりなそうとします。

ママにお手してみたり、お姉ちゃんを舐めてみたり

正当な理由で怒っているはずのママが、なんだか申し訳ないような気持ちになります。

仕舞いには・・・




本当にごめんなさいなの。お姉ちゃんが生意気ばっかり言うのも
ママがカリカリするのも、景気が悪いのも、地球温暖化も、ラブが黒いのも
ボンボンがボサボサなのも全部あたちのせいなの・・・

9281.jpg


すっかり「ごめんなさい」モードに突入してしまいます。

ああ~、ティーちゃん違うのよ、悪いのはママなのよ!

派遣切りがあるのも、酸性雨が降るのも、ボンボンが偽モヒカンなのも

ティーちゃんがプチデブなのも全部ママが悪いのよ!後半はほんとにママが悪いんだけどね

優しいティーちゃんに免じて、お姉ちゃん(仮)釈放ということも多々あります。

で、その時ボンボンはどうしているかって?




               よっ!僕ボンボン。
9279.jpg
「よっ!」じゃないよ!足裏の毛切らないとね


ボンボンは落雷と同時に、気配を消します・・・。

気配を消したままソロソロと歩き、部屋の中でもママから一番離れた場所で

「僕はいません」とアピールしつつ、ママの様子を観察しています。



母さん、怖い。怖い母さんはいやだよ。僕はいないよ~
9277.jpg


このことに最近やっと気づきました。

走りよってくるティオにはもちろん気づいていましたが

気配を消して隠れているボンボンに気づいてあげられませんでした。




母さん、もう壊れてない?いつもの母さんに戻った?じゃぁ、遊ぶ?
9276.jpg


しばらくするともう怒ってないか確認するかのように、ママの顔を覗き込みます。

ティオにも、ボンボンにわるかったなぁと反省しています。

これからは、お姉ちゃんを校舎の裏個別に呼び出して

お説教をするようにしたいと思います。




お・ま・け
9270.jpg
わが家の別荘でーす。


umeko.jpg
別荘の管理人、うめこおばちゃんでーす。

あったりまえですが、うそでーす。

小田原城と、城址公園にいる昭和22年生まれの象のうめこちゃんです。

お城の中には貴重な展示物がたくさんあり、展望台から眺める景色も大変ヨロシク
梅が見頃の休日に行楽に出かけるのにはとてもいい場所です。
しかし、酔っ払って終点まで乗り過ごし、電車に置き忘れたコートを取りに行くのに
付き合わされたついでで行くのはどうかと思いまーす。
これは超個人的なパパへのいやみでーす。


20:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.06 (Fri)

クンクン隊長の憂鬱

おはよ~WAN!

節分から3日たったというのに、相変わらず豆探しクンクン隊

窓が開くたびに飛び出しクンクン、家具の下は何度も何度もクンクンチェック

物が落ちる音がすれば即駆けつけクンクンと大変忙しく過ごしています。




姉ちゃん、これは僕のあったかマットなんだけど・・・
             いつでも任務につけるよう、お尻を暖めて待機してるの
92019.jpg


ティオ隊長が食べつくしたし、ママも掃除したし、もうお豆はないと思うんだけどねぇ。

いつまで続くのかねぇ。

さてさてクンクン隊は内勤だけでなく、ちゃんとパトロールもしていますよ。




    今日も張り切ってクンクン行きましょう!    ラジャーッ!
92010.jpg


クンクン隊長、グングン行きます。

もちろんクンクン副隊長もクンクングングン行くのですが・・・




     ムムム、ここが怪しいの!    え?どこどこ?ここかな?
92011.jpg


まだまだ一人前とはいえないボンボン副隊長は、任務の何たるかを

よくわかっていない様子。

ティオ隊長の嗅ぐところ・嗅ぐところに鼻を突っ込んでいます。




隊長と副隊長が同じことしててもしょうがないでしょう?
これはパトロールなんだから、ちゃんとやってちょうだいね!
  ラジャーッ!
91012.jpg


ついに隊長のお説教になりましたが、副隊長はでもない様子。

はいはい、ラジャラジャと言いつつ、態度はいっこうに改めませんでしたとさ。


緊張の連続であるパトロールの合間には休憩も必要です。

あんまりきれいでない川岸にてほっと一息・・・・



   あの、そこのカモさん方・・・・?
92013.jpg


任務を忘れて隊長が1人の女に戻る時・・・もとい1人の猟犬に戻る時・・・

もとい1匹の猟犬にもなる可能性があるかもしれないのんびり犬に戻る時



あたちは優秀な猟犬であるかもしれないラブラドールレトリバーでござんすが?
92014.jpg


無防備なカモたちは、こちらを全く気にせずフリーダム。

それどころかどんどん近寄ってきます。




アテンションプリーズ!ラブがいるんでござんすよ!それはあたちでござんすよ!
92015.jpg


ティオの耳は最高にピンと立ち、軽くポイントしていますが

カモたちはティオとの距離2メートルほどでフリーダム。




       もう、人生がいやになっちゃうの・・・
92016.jpg


仕事では隊員が命令に全く従わず、プライベートでもカモに相手にされない

あわれな女ティオは、あらぬ方向を向いて耳を立ててみましたとさ。

ドンマイ!ママはそんなティオをずっと見ているよ。変なもの口にいれないようにね。

そして、この方↓も、きっとどうにかしてくれるでしょう。




   定額給付金の下から増税の匂いがムンムンしてくるの~
92018.jpg


してくれるかな?

変なことはやりぬかないでほしいと思うけどね。


       ただ今クンクン隊・隊員大募集中!
       (出来れば隊長の命令を半分くらいは聞いてくれる方が好ましい)



09:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.04 (Wed)

節分は豆投げ

おはよ~WAN!

ちょっとご無沙汰していました。

その理由は・・・パスワードを忘れて更新が出来なかったからです。

「ママよ、本当にママなのよ!」とパソコンに向って言ってみましたが

通用しませんでした。アハッ。



さてさて、昨日は節分でしたね。

我が家の節分は、ティオが来た3年前から大変盛り上がっています。




・・・・。  ・・・・。
92030.jpg


えっと、まだ盛り上がってません。

食べるのが遅く、黙るのが苦手はお姉ちゃんは

恵方を向いて黙って食べる恵方巻きに四苦八苦しています。

ティオはその真ん前で恵方巻きよ、落ちて来い!と祈りながら見守っています。

願いはちょっとだけかなったようです。


さてさて、盛り上がるのはこれからですよ!


それっ!福は~うち~~~~



     ワ~~キャ~~ウヒョ~~
92031.jpg


豆をまくのは1年ぶりですが(当たり前)、ティオはそういうことはよく覚えています。

わが家の福は、まいたとたんにティオのお腹の中に吸い込まれます。

ボンボンは去年もやったはずなのに、忘れていたようで

バラバラっと豆の落ちる音に少々ビクビクしていました。

福はうちのあとは、鬼は~外~・・・・あの、ティーちゃん?



早く!お姉ちゃん早く!!
92032.jpg


豆をまく前から、ティオは目をギラギラさせて待ち構えています。

これじゃぁ、鬼をダイレクトキャッチ&ゴックンしちゃうじゃないの!

というわけで、お姉ちゃんには下に向けて豆をビシッと投げつけてもらうことにしました。

なんか豆まきとは違うなぁ。豆投げ?


しばらくティオさんの頭の中は豆豆豆豆豆豆豆豆豆豆豆豆の豆一色。

カメラを構えるママも、家具も、そしてボンボンも全く目に入らず豆に向かって一直線。

危ないったらありゃしない。でもこれがまた楽しいったらありゃしない!

ボンボンもおやつゲットは早い者勝ちゲームだと理解したらしく、争奪戦に加わりました。




ワ~~キャ~~ウヒョ~~
92033.jpg


しかしティオの迫力に押され、いっこうに豆が食べられないボンボン。

豆は一度に3粒くらい投げているのだから、ティオとは違う豆を狙えばいいのに

ティオの迫力につられて、ついつい同じ豆を狙ってしまいます。

ボンボンよ、そんなことではこの厳しい社会を生き抜いていけないぞ。
                   なんてことはないぞ。ママがこっそりあげるぞ。

豆投げの後も、炬燵でのんびりテレビを見ながらお豆をかじるお姉ちゃん。




お豆はおいしいねぇ。   おいしい?お豆おいしいの?     母さん!
92034.jpg


それをガン見し続けるティオ。

とりあえず2人にくっついているけどママに熱い視線を送るボンボン。





年の数なんて関係ないねぇ、お豆は止まらないねぇ。
                   あたちも年の数なんて全然気にしてないのよ。
92035.jpg


ティオのガン見も全く気にせずお豆をかじり続けるお姉ちゃん。

ティオのよだれが炬燵布団にポタポタと・・・



ママ、お姉ちゃんに「ティーちゃんにお豆全部あげなさい」って言ってなの
92036.jpg


時々ママを見て、あたちのお豆は?と要求するティーちゃんです。

ボンボンは・・・

意味もなく2人にくっついていますが、ずっとママに熱い視線を送り続けています。


しかしわが家の節分、いえ、ティオの節分はこれで終わったわけじゃないんですよ。




お豆あった?お豆なかった?もしかしてお豆食べた?ね、どうなの?
92037.jpg


例年、1週間くらいは家の中及び庭のお豆を探し続けるティーちゃんです。

夜はグーグー寝るティオですが、昨夜は窓が開くたびに外に飛び出しました。

そして普段はホリホリしないのに、この時期はテレビ台の下や洗濯機の下などを

前脚でめったやたらに掘りまくります。

でも、それでお豆に手が届くとは本人も思っていないんですよ。

ガリガリという音でやってきたママにお豆を取ってもらうのがティオのやり方。

ママの姿が見えたら、すぐにホリホリはやめてオスワリして待ちます。

まあ、言ってみれば麻薬探知犬とかと同じですかね。

ティーちゃん賢いわぁ。




お・ま・け
fE-n93t9g5FN8m66dl9L1g.jpg


09:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。